• はてぶ
  • あとで
温泉・絶景・グルメ それに穴場も教えちゃいます 城崎温泉でやりたいこと14選

浴衣と下駄で湯めぐりが楽しい城崎温泉。温泉でのんびりもいいですが、せっかく日本海まで来たのだから、もっといろんなスポットに立ち寄りたいですよね。城崎周辺に住んでいたこともある私が、城崎温泉周辺でやりたいこと15選をまとめました。定番の名所から、紅葉や桜のシーズンに是非見たい絶景、地元の人に人気のスポット、子供も喜ぶ体験スポット、やっぱり楽しみなグルメ情報までありますのでお楽しみに。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.城崎外湯めぐりをしよう/豊岡市

一日中何度でも!城崎の風情ある街並みを散策しながら外湯めぐりを体験しよう

城崎温泉と言えば、外湯めぐりが定番ですね。4種類のサウナと展望風呂がある「さとの湯」、最近リニューアルした開運招福の「一の湯」、後堀河天皇の姉君が入ったという美人の湯「御所の湯」などそれぞれテーマの違う7つの外湯を何度でも立ち寄ることができます。城崎温泉に宿泊するなら、無料で外湯めぐり券がもらえることが多いです。日帰りでしたら1,200円で外湯入り放題の券を購入できます。地図を片手に、外湯めぐりを楽しみましょう。夏のシーズン、観光シーズンは暑かったり込み合ったりしてたくさんお湯に入れないので、秋~冬がおすすめですよ。
【名前】城崎温泉外湯めぐり
【住所】兵庫県豊岡市城崎温泉湯島
【TEL】0796-32-3663(城崎観光協会)
【営業時間】施設による
【定休日】施設による
【所要時間・日数】半日
【やりたいこと】外湯をたくさん巡ろう

2.城崎温泉で浴衣をレンタルしよう/豊岡市

城崎温泉は「浴衣が正装」と言われていて、「城崎ゆかた憲章」を作って「日本一浴衣の似合う街」を目指しています。カップルや家族みんなで浴衣を着て、城崎温泉の思い出作りをしたいですね。浴衣を持っていないという方には、旅館では宿泊客にそれぞれ個性ある浴衣、また可愛いブランド・色浴衣を貸し出ししています。かほる美容室(TEL:0796-32-4180 要予約)では、日帰りで来た方にも浴衣をレンタル・着付けするサービスを行っています。
【名前】浴衣を着て外湯めぐりをしよう
【住所】兵庫県豊岡市城崎温泉湯島
【TEL】0796-32-3663(城崎観光協会)
【営業時間】施設による
【定休日】施設による
【所要時間・日数】半日
【やりたいこと】城崎温泉に来たら浴衣を着よう

3.城崎温泉で足湯めぐりをしよう/豊岡市

外湯巡りには体力・時間がないという方におすすめなのが足湯めぐり。外湯や城崎文芸館で無料で気軽に楽しむことができます。写真の「さとの湯」の足湯は城崎温泉駅を出てすぐにあるので気軽に立ち寄りたいですね。10人程度が並んで入れて、湯船のそばのかえるの置物(口からお湯が出ている)が可愛い癒される足湯です。
【名前】城崎温泉で足湯めぐりをしよう
【住所】兵庫県豊岡市城崎温泉湯島
【TEL】0796-32-3663(城崎観光協会)
【営業時間】施設による
【定休日】施設による
【所要時間・日数】1時間
【やりたいこと】足湯めぐりをしよう

4.城崎温泉ロープウェイに乗ろう/豊岡市

温泉街の端にあるロープウェイでは山頂まで登ることができます。山頂は温泉街と日本海が一望できる絶景の名所です。見晴らしの良いカフェもあります。天気のいい日に見るべきスポットですね。山の中腹の中間(温泉寺)駅には温泉寺と城崎美術館があり、定番の観光スポットです。
【名前】城崎温泉ロープウェイ
【住所】兵庫県豊岡市城崎温泉湯島806-1
【TEL】0796-32-2530
【営業時間】9:10~16:50
【定休日】第2・第4木曜日(祝日の場合は営業)
【所要時間・日数】1時間
【やりたいこと】山頂から絶景を楽しもう 山頂のカフェで休憩しよう

5.城崎マリンワールドに行こう/豊岡市

地図で見ると城崎温泉の北、海沿いにある定番の観光スポットの水族館。炎や水を使った迫力満点のアシカ・イルカ・トドのショー、園内を自由に歩き回るペンギンなどが人気です。また、海の中を潜るような体験のできる施設「ダイブ」もあります。最新の話題スポットはフィッシングゾーン。こちらでは、アジを釣ってその場で天ぷらにして食べる体験ができ、大人から子供まで大人気となっています。観光シーズンは人気で込み合うので、ショーを見たい方は時間調整をお忘れなく。
【名前】城崎マリンワールド
【住所】兵庫県豊岡市瀬戸1090
【TEL】0796-28-2300
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】なし
【所要時間・日数】3時間
【やりたいこと】大人気のショーを見よう アジを釣って天ぷらにして食べよう

6.東山公園を散策しよう/豊岡市

城崎温泉街から、ゆるい砂利の坂道を登りきったところにある東山公園。春のシーズンは桜、秋のシーズンは紅葉が美しい城崎の定番の名所です。展望台からはゆったりと流れる円山川、城崎温泉街を見渡すことが出来ます。温泉巡りのついでに是非立ち寄りたいですね。
【名前】東山公園
【住所】兵庫県豊岡市城崎町湯島
【TEL】0796-32-3663(城崎観光協会)
【営業時間】いつでも
【定休日】なし
【所要時間・日数】1時間
【やりたいこと】自然の中を散策しよう 桜や紅葉を楽しもう

7.青井浜ワンワンビーチに愛犬を連れて行こう/豊岡市

全国でも珍しい、犬専用のビーチです。網の柵に囲まれている約150mが犬専用のビーチとなっています。犬用の檜風呂の温泉、犬用のシャワーとドライヤー、ライフジャケットなど設備も充実しています。人間用のお弁当やトイレ、近くには犬と泊まれる宿(長治郎 TEL:0796-47-0483)もありますよ。
【名前】青井浜ワンワンビーチ
【住所】兵庫県豊岡市竹野町
【TEL】0796-47-1080
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】7月中旬~8月下旬のみ営業
【所要時間・日数】半日
【やりたいこと】ペットと一緒に海を楽しもう

8.安国寺のドウダンツツジを見よう/豊岡市

安国寺は、安国禅寺ともいわれ鎌倉時代後期に創建された臨済宗大徳寺派の寺院です。樹齢100年ともいわれる裏庭のドウダンツツジが美しい名所です。山の斜面に滝が流れるように植えられたツツジは秋の紅葉の頃、特に見事です。毎年11月が紅葉のシーズンとなり、夜はライトアップもされます。紅葉の時期は是非立ち寄りたいですね。テレビ等で紹介されることも多く、シーズン中の休日は大変込み合います。
【名前】青井浜ワンワンビーチ
【住所】兵庫県豊岡市但東町相田327
【TEL】0796 54-0500(但東シルクロード観光協会)
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】なし
【所要時間・日数】1時間
【やりたいこと】秋の紅葉シーズンは絶景のツツジを見よう

9.近又(きんまた)で出石そばを食べよう/豊岡市

豊岡市の南側にある出石町。出石そばで有名な出石の城下町です。こちらで一番有名な老舗そば屋がこちらの近又です。平日でも行列が出来る人気店ですので、ピークをずらすか、時間に余裕を持って行きましょう。小さな小皿に盛られたおそば(おかわりできます)と、ねぎ、わさび、大根おろし、とろろ、生卵のトッピングが楽しめます。
【名前】近又
【住所】兵庫県豊岡市出石町本町99
【TEL】0796-52-2268
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】火曜日(祝日の場合は営業)
【所要時間・日数】1時間
【やりたいこと】皿そばを食べよう

10.神鍋高原でアウトドアスポーツを満喫しよう/豊岡市

神鍋高原は城崎温泉の南西、おなじ豊岡市にあるリゾート高原です。すり鉢型の山には直径250mの噴火口があります。名色(なしき)エリアでは、青空と広い草原でパラグライダーを楽しむかとが出来ます。温泉、キャンプなども楽しめ冬には、スキー場としても定番の人気スポットとなっています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mimi24旅行大好き、美味しいもの大好き、京都在住のmimi24です。子連れで行ける楽しい場所を開拓中です!

このまとめ記事に関して報告する