• はてぶ
  • あとで
一度は行ってみたい!「姫路城」とその周辺の観光スポット10選

誰もが知っている姫路城。日本でも有数の城で、「姫路といえば姫路城」といっても過言ではないほどの姫路市の顔となっています。城を堪能したい...城の近くでのんびり散策したい...と考えているあなたにぴったりの姫路城とその周辺の観光スポットを10個ご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.姫路城

姫路城は世界でも有名な城で、奈良の法隆寺と共に日本初の世界文化遺産に登録されました。また、三の丸広場までは無料で入ることができ、桜の季節には、その広場では多くの人が花見をしながら楽しんでいます。
姫路城の楽しみ方としては、専用アプリをダウンロードすると、ARやCGを用いた当時の雰囲気をよりリアルに感じることが出来ます。また、夜間の姫路城をフルに使ったプロジェクションマッピングはとても壮観で美しく、感動すること間違いなしです。

詳細情報

2.好古園

好古園は、9つの趣の異なる大小の庭園群があります。そのそれぞれで最高の景観が楽しめ、春は花、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と四季それぞれの良さも存分に味わうことが出来ます。
特に、渡り廊下、潮音斎、御屋敷の庭は絶好の写真スポットで自然と建物の最高の調和を楽しめます。また、所々で姫路城を含めた景観を楽しむことが出来るため、城を直接観るのとはまた違った良さが味わえます。

詳細情報

3.姫路市立美術館

姫路市立美術館は、国の特定有形文化財であるレンガ造り建物で、絵画、彫刻、写真、ポスター、工芸、刀剣など3700点余りの作品を所蔵しています。建物正面からは姫路城も観ることが出来ます。
一年を通して多くの展覧会も開催されており、特別な展示物も見るかとが出来ます。また、中にはおしゃれなカフェがあり、庭を観ながらゆっくりとくつろぐこともできます。

詳細情報

4.姫路文学館

ユニークなデザインの設計をしていて、古い街並みの中に新しい雰囲気を作り出しています。姫路城の立つ姫山の歴史とそこで生まれたものがたりを紹介する「姫路城歴史ものがたり回廊」、ことばを入口に作家たちの人と作品の魅力を知ることが出来る「ことばの森展示室」や、「司馬遼太郎記念室」があります。
この文学館から美しい姫路城を望むことが出来ます。望景亭という大正期に建てられた日本家屋を改修した施設があり、建物の装いだけでも十分に風情を感じられる場所でもあります。

詳細情報

兵庫県姫路市山野井町84

3.00 06

5.男山八幡宮

創建が1345年で約700年の長い歴史がある八幡宮で、社殿がアニメに出てくるような古風で厳かな雰囲気を醸し出しており、とても清らかな気持ちになれます。
長い階段を上ると、姫路城をを一望できるとても清々しい景色を見ることが出来ます。地元の方が多くいく散歩コースとなっており、穴場スポットともなっています。

詳細情報

兵庫県姫路市山野井町1-3

3.00 03

6.兵庫県立歴史博物館

姫路城の北にある施設で、ティーラウンジのガラス面には姫路城の天守が映るなどの姫路城をモチーフにした建物になっており、とてもフォトジェニックなスポットになっています。
各時期ごとに、特別展覧会が行われていたり、十二単や鎧兜の着付け体験やいきいきトライアルといった地元の伝統的なものの体験教室など楽しめるものが数多くある施設です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する