• はてぶ
  • あとで
花言葉は「あなたを待っています」。日本全国のラベンダー畑まとめ30選【エリア別】

ラベンダーの花言葉は「あなたを待っています」。ラベンダー畑といえば、涼しい北海道のイメージが強いですよね。しかし、現在は高温の気候にも合った品種があり、全国でラベンダー畑を楽しむことが出来ます。今回は全国から30のラベンダー畑を集めてみました。初夏を飾る一面の紫色の世界に会いに、ラベンダー畑を訪れてみませんか?(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【北海道エリア】

※ 写真はイメージです。

※ 写真はイメージです。

ラベンダーといえば、北海道。特に富良野・美瑛エリアにはとても美しいラベンダー畑があり、人気の観光スポットとなっています。今回はさらに札幌市内にあるラベンダー畑スポットも合わせてご紹介していきます。

① ファーム富田 / 北海道・中富良野

富良野のラベンダー畑といえばココ!

まずご紹介するのは、北海道・中富良野町にある「ファーム富田」です。園内にある「トラディショナルラベンダー畑」は、富良野のラベンダーが全国に知られるきっかけとなったラベンダー畑です。

ラベンダーイースト

また、ファーム富田から4キロメートルほど離れた「ラベンダーイースト」は、日本最大級のラベンダ畑。「ラベンダーイースト」には、ラベンダーバスが走っており、解説を受けながら、花畑を堪能することもできます。例年、開花時期は6月下旬から8月上旬。見頃は例年7月中となります。(2021年のラベンダーイーストは休園)

詳細情報

② かんのファーム / 北海道・上富良野町

美しい丘の花畑

2番目にご紹介するのは、北海道上富良野町にある「かんのファーム」です。ここは上富良野町と美瑛町の間にあり、丘一面が花畑になっています。ラベンダーだけではなく、その他にもカラフルな花を楽しむことが出来ますよ。

詳細情報

③ フラワーランドかみふらの / 北海道・上富良野町

見どころ満載の花畑たち

3番目にご紹介するのは、北海道・上富良野町にある「フラワーランドかみふらの」です。ここは、まさに花畑のテーマパーク。ラベンダー畑は、例年7月中旬ごろに見ごろを迎えます。地元の新鮮野菜も販売していますよ。

詳細情報

北海道空知郡上富良野町西5線北27

3.49 438

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ 幌見峠ラベンダー園 / 北海道・札幌

札幌の街並みとラベンダー畑

4番目にご紹介するのは、北海道・札幌市にある「幌見峠(ほろみとうげ)ラベンダー園」です。幌見峠の駐車場は、札幌夜景を楽しむ穴場スポットとしても有名な場所。そこで、例年7月中旬から8月上旬にかけて、ラベンダー園が開園します。

詳細情報

北海道札幌市中央区盤渓471-110

3.10 235

⑤ 頭大仏殿 / 北海道・札幌

札幌の新スポット

5番目にご紹介するのは、北海道・札幌市にある「頭大仏殿」。真駒内滝野霊園の新しいシンボルで、著名な建築家である安藤忠雄氏の手によって設計されました。外から見ると、丘の上から大仏の頭だけが見えるようになっています。
丘はラベンダー畑となっており、夏になると一面がラベンダーの紫色に包まれます。香りとともに、神聖な気分を味わうことが出来るでしょう。ちなみに、この霊園には、モアイ像やストーンヘンジなど、色々なB級スポットもあります。合わせて楽しんでみてはいかが?

詳細情報

【東北エリア】

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する