• はてぶ
  • あとで
花火じゃなくても浴衣が着たい!関東の“浴衣を着て楽しめる”スポット9選

多くの花火大会が中止になってしまった今年の夏。しかしそれでも浴衣を着て友達や恋人と浴衣を着ておでかけがしたいとお思いの方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、浴衣を着て楽しめる関東のスポットをご紹介。浴衣を着て素敵な夏の思い出を作ってくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. ホテル雅叙園東京 / 東京

日本美を感じる夏 「浴衣プラン」開催期間:2020年6月1日(月)~9月30日(水)

まずご紹介するのは、歴史を感じられる佇まいで有名な「ホテル雅叙園東京」。こちらでは2020年6月1日(月)~9月30日(水)の期間限定で、浴衣の着付けと食事がセットになった「浴衣プラン」を実施しており、風情あるホテルの館内を浴衣で散策することができます。
着付けをしてもらえるので、浴衣を自分で切るのが苦手な方も安心ですね。浴衣を着てホテル美しい庭園や、日本画が飾られた館内を散策できます。また浴衣プランを利用した方は、ホテル内にある東京都指定有形文化財の「百段階段」を格安で見学することもできますよ。

詳細情報

3.97 211858

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 浅草 / 東京

次にご紹介するのは「浅草」です。浴衣を着るだけで楽しさが倍増。人力車に乗ってたくさん写真を撮るのも楽しいですね。暑い夏でも風を切って走るのでとても気持ちが良いです。浅草で人気となっているアイスやかき氷などのグルメを巡ってみるのもいいですね。
浅草には浴衣レンタルもありますし、お家から着ていくのもいいですね。夜もライトアップされて綺麗なので、暑さを避けたい方は夕方からお散歩するといいかもしれません。昔ながらの下町を、浴衣を着て歩いてみてはいかがですか?

詳細情報

3. 東京タワー / 芝公園

縁日テラス 開催期間:2020年7月1日(水)〜10月31日(土)

続いてご紹介するのは「東京タワー」。東京タワーのふもとでは2020年7月1日(水)から10月31日(土)までの期間限定でお祭りの縁日をイメージしたハイボールテラス「縁日テラス」が開催されており、浴衣でお祭り気分を味わうのにはぴったりなんです。お祭り風のメニューが楽しめる「屋台めし」エリアもありますよ。

天の川イルミネーション 開催期間:2020年7月1日(水)〜8月31日(月)

また、夏の東京タワーでもう一つ欠かせないのが「天の川イルミネーション」。東京タワーのメインデッキに青のLED電球で天の川を再現したイルミネーションが点灯されます。青く幻想的な空間に浴衣で出かけてみてがいかがでしょうか。

詳細情報

4. アートアクアリウム美術館 / 日本橋

続いてご紹介するのは、日本橋に2020年8月オープン予定の「アートアクアリウム美術館」。毎年夏のイベントとして開催されていたアートアクアリウムが2020年から常設展示として開館することになり、この夏大注目の浴衣で行きたいスポットとなっています。
美しく展示されたアクアリウムは風情たっぷりで、浴衣にもぴったりの雰囲気です。展示の規模も例年より拡大しており、様々なフォトジェニックな作品を鑑賞することができますよ。江戸の花街を再現した豪華なエリアもあるそうで、キラキラの空間を是非とも浴衣で歩いてみたいですね。

詳細情報

東京都中央区日本橋本町1-3

3.96 7474

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 鎌倉 / 神奈川

次に紹介するのは「鎌倉」です。鎌倉も着物や浴衣レンタル屋さんがあるので気軽に楽しむことができます。鶴岡八幡宮や小町通り、鎌倉大仏高徳院など、浴衣が似合うスポットがたくさんありますよ。
小町通りには有名な「もみじ茶屋」や「鎌倉コロッケ」もあり、グルメを楽しむことができます。(食べ歩きは禁止となっているのでご注意ください。)浴衣を返却した後、江ノ電に乗って景色を眺めながら、江ノ島や七里ガ浜に行って海を眺めるのもいいですね。夏を存分に楽しんでみてはいかがですか?

詳細情報

6. 谷中銀座 / 東京

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する