• はてぶ
  • あとで
これぞ夏の京都!絶対に外せない京都の“ド定番”おでかけでしたいこと11選

ちょっとした旅行やおでかけの地名として必ずと言っていいほど上位に名前が挙がる京都。そもそも京都がおでかけスポットとしてド定番ならば、その京都でしておきたいのもまずはやはりド定番!そこで今回は京都にでかけるなら絶対にしておきたい定番のことをまとめてみました。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 清水寺から京都市街をのぞきこむ

最初に紹介するのは定番といえばやっぱりここ、京都で最も参拝客多い寺院の一つでもある「清水寺」です。「清水の舞台から飛び降りる」で知られている通り、素晴らしい舞台からの眺めで京都市街を一望することができます。
清水寺は桜の名所としても人気のスポットですが、夏の新緑も外せません。青々と茂る緑の木々と立派な建築の組み合わせは圧巻です。京都の市街地にも緑が広がり、夏を感じられる光景が広がりますよ。まずは定番の清水寺は外せませんね!

詳細情報

② 三十三間堂の千手観音に圧倒される

続いてご紹介するのは、こちらも千手観音で知らない人はいない「三十三間堂」です。実は京都駅からバスで10分ほどの好立地。120mある本堂には千手観音座像を中心に1000体の千手観音像が並んでおり、圧倒されること間違いなし。
一体一体顔の違う1000体の観音様は、「絶対に知っている顔がある」と言われています。もしかすると家族や友達に似た観音様にも出会えるかもしれませんが、本堂の中は撮影禁止ですのでご注意を。

詳細情報

③ 渡月橋から嵐山を眺める

続いてご紹介するのは嵐山を象徴する橋、「渡月橋」。人気アニメ映画の主題歌としても話題になりました。川は結構水量が多いので、橋の周辺は涼しく、緑も美しいのでとても癒されます。外国人観光客や修学旅行生も年中多いスポットなので観光地の雰囲気も抜群です。
実際に橋の上を渡るのもいいですが、遠くから橋を眺めてみても背景の嵐山とよくマッチしていて素敵です。橋は全長155mで周りには飲食店や観光スポットも多くあるので夏にちょっと散歩してみるのに丁度よいですね。

詳細情報

④ 伏見稲荷大社の鳥居前で写真を撮る

続いてご紹介するのは、「伏見稲荷大社」です。全国に3万社ある稲荷神社の総本宮なのです。終日参拝可能なので定休日や時間を気にすることもありません。山の入り口には千本鳥居があって、撮影スポットとしても有名になっています。
稲荷神社というだけあって、社内にはいたるところに狐の像があり、眺めているだけで楽しめます。伏見稲荷大社はご神体である稲荷山を含めるととても広く、山頂まではかなり時間がかかってしまうため目的別にコースを選ぶのがおすすめです。

詳細情報

京都府京都市伏見区深草藪之内町68 伏見稲荷大社

4.53 2655373

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ 嵐山トロッコ列車から渓谷を覗き込む

続いてご紹介するのは嵯峨駅と亀岡駅を走る「嵯峨野トロッコ列車」です。保津川の流れる渓谷を眺めることができる25分間の列車旅を楽しむことができます。川下りをして流水音に涼んでみても往復で列車に乗っても良いですね。
クラシカルな色合いのトロッコ列車は写真を撮っても映えること間違いなし。窓ガラスのないオープン車両「嵯峨野リッチ号」に乗れば風や川の音を生で感じることができます。人気なので事前に予約しておくのがおすすめです。

詳細情報

⑥ 日本三景「天橋立」に行く

続いてご紹介するのは、百人一首で読まれたことでも有名な日本三景、「天橋立」です。様々な伝説が残されている天橋立は、歴史に思いを馳せながら観光するのもいいですよね。砂の上に5000本もの松が立ち並び、この世のものとは思えない絶景を作り出しています。
天橋立を上から一望できる公園や展望所もあるので、天気の良い夏の日にはずっと向こうまではっきりと見渡せるでしょう。周りの風景や植物を眺めながら散策するのもですね。片道自転車でおよそ20分ほどなので、レンタサイクルを利用してもいいですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する