• はてぶ
  • あとで
早く行かないと間に合わない!7月に見頃を迎える九州地方のお花畑8選

みなさん、お花は好きですか?四季を彩るお花たちは、綺麗で見るだけでとても癒されますよね!夏のおはな と言えばひまわりを思い浮かべる方も多い思います。でも、ひまわりはもちろん、ひまわり以外にもまだまだ魅力的な夏のお花がたくさんあるんです。そこで今回は、7月に見頃を迎えるお花畑を紹介していきます。(掲載されている情報は2018年7月公開のものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.柳川ひまわり園 / 福岡県

福岡県柳川市にある「柳川ひまわり園」は、一面に約50万本のひまわりが咲き乱れています。柳川駅からタクシーで15分のところにあります。入場無料で、約300台がとめられる駐車場も完備されている(1台500円)のでドライブにはもってこいのスポットです!
今年は、2018年7月20日(金)~7月29日(日)に開園され、夜は日没~21時までライトアップも行われます。期間中は柳川駅からシャトルバスも運行されているので、車がない方でも気軽に行くことができます。県内外問わず多くの人が訪れる景色を1度は見てみたいですよね!

詳細情報

  • 福岡県柳川市橋本町389
  • 0944738111

2.のこのしまアイランドパーク / 福岡県

姪浜渡船場からフェリーで約10分のところにある能古島。朝5時から夜の23時近くまで船は運航されており、有料ですが車を船に乗り入れることもできます。その能古島にこの「のこのしまアイランドパーク」があります。お花だけでなく、アスレチックやミニ動物園などもあり、ファミリーにもおすすめです!
1年中、様々なお花が咲き乱れ、季節を問わず多くの人が訪れるのこのしまアイランドパーク。夏には7月上旬~8月下旬が見頃のケイトウや7月下旬~8月下旬が見頃のひまわりなどが咲き、景観に彩を与えています。博多湾とお花のコントラストが、他のスポットとは違う美しさを引き立て、多くの人を魅了しています。

詳細情報

  • 福岡県福岡市西区能古島 のこのしまアイランドパーク
  • 092-881-2494

3.夏井ヶ浜はまゆう公園 / 福岡県

”恋人の聖地”に認定されている「夏井ヶ浜はまゆう公園」は、ハートのオブジェやハートの敷石などがあり、特にカップルに人気のスポットです。遠賀川駅からバスで約25分(はまゆう団地行きに乗車、夏井ヶ浜で下車し、そこから徒歩約5分)のところにあります。近くに駐車場もあるので、バスで行くも良し、車で行くも良しです。
この公園の名前にも入っている”はまゆう”は、町の花であり、この公園のシンボルでもあります。はまゆうの見頃は、毎年7月中旬~8月中旬とのこと。響灘(ひびきなだ)の青をバックに白いはまゆうが映えるこのスポットで、ぜひ自然に癒されてみてください!

詳細情報

  • 福岡県遠賀郡芦屋町山鹿796
  • 0932233542

4.臼杵石仏 / 大分県

上臼杵」駅から車で約10分のところにある「臼杵石仏」は、4月〜9月は6:00~19:00まで観光することができます。臼杵石仏は、磨崖仏の規模と数、さらには彫刻の質の高さにおいて、日本を代表する石仏群です。ここにある石仏は60体以上に及ぶそうですが、そのうちの59体が国宝に認定されており、歴史的にも価値のある場所です。
ここにはハス畑があり、見頃は7月~8月です。まるで極楽浄土のようだと言われているこのハス畑には、大輪のハスが咲き乱れます。今年は、7月8日(日)~7月29日(日)に蓮まつりが行われ、開催中は様々なイベントが行われ、より一層にぎわっています!

詳細情報

  • 大分県臼杵市深田804-1
  • 0972653300

5.くじゅう花公園 / 大分県

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する