• はてぶ
  • あとで
夏だからこその絶景を今年の夏休みで!近畿地方の夏の絶景13選をご紹介

今回は近畿地方の夏の絶景をまとめてご紹介して行きます。皆さんは夏休みの予定は立っていますか。海外に行くという方もいれば国内を回るという方もいらっしゃいますね。国内をご旅行予定の皆さん、ぜひ近畿地方の夏の絶景を参考にプランを考えてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】下赤阪の棚田 / 大阪府

最初にご紹介するのは、大阪府唯一の村、千早赤阪村にある「下赤阪の棚田(シモアカサカノタナダ)」です。約250枚の田んぼで構成されている棚田は圧巻。日本を代表する棚田の一つのため、カメラマンなども多く訪れる場所となっています。
棚田の場所は、「下赤坂城址」から見下ろせる所に位置しています。夏の季節に訪れると、青々とした田植え後を見ることができ、夕日の時間帯は中でもおすすめ。田んぼに夕日が映ってなんとも言えないノスタルジックな風景を楽しめますよ。

詳細情報

大阪府南河内郡千早赤阪村東阪25

3.08 022

【2】曽爾高原 / 奈良県

続いてご紹介するのは奈良県にある「曽爾高原(そにこうげん)」。秋にススキの絶景がみられることでも有名なこちらのスポットですが、実は夏の景色も絶景なんです。高原には一面の緑が広がっており、夏らしい風景を楽しめます。
ハイキングコースも整備されているので、自然を感じながら散策するのがおすすめです。夕焼けの景色も絶景ですよ。温泉施設もあるのでハイキングの後は温泉にゆっくり浸かって疲れを癒すのもいいですね。

詳細情報

奈良県宇陀郡曽爾村太良路 曽爾高原

3.83 17743

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【3】淡路島 / 兵庫県

続いてご紹介するのは兵庫県にある「淡路島」です。青い空のもと、美しい花々が咲き誇る夏の淡路島。自然を感じながらのんびりと過ごしたい方には特におすすめのスポットです。「国営明石海峡公園」など観光スポットも充実していますよ。
淡路島のおすすめは「あわじクラフトサーカス」というシーサイドマーケット&レストラン。淡路島の食材を使った美味しいグルメを楽しめたり、世界各国の雑貨が集まったマルシェなど、様々な楽しみ方ができます。

詳細情報

淡路島

3.70 11630

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】 白良浜 / 和歌山県

続いてご紹介するのは、和歌山県の白浜町にある「白良浜(しららはま)」。近畿地方で最も有名なビーチリゾートです。ここでは本州でトップクラスの美しさを誇る海と真っ白な砂浜を楽しむことができます。
真っ白な砂浜に真っ青な海と空に囲まれるとやっと夏が始まったような気がしますね。海水浴を楽しんだ後は白浜温泉街で、温泉につかって、その日の疲れを癒すこともできるという完璧なスポットです。外湯巡りのほか、足湯巡りも楽しむことができますよ。

詳細情報

和歌山県西牟婁郡白浜町864

3.94 46580

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【5】 琵琶湖 / 滋賀県

続いてご紹介するのは、日本最大の湖として君臨している「琵琶湖」。この面積はこの湖のある滋賀県の面積の6分の1にも及ぶんだとか。大自然の雄大さや、夏だからこそ感じ取ることができる自然の青々しさを楽しんでみてください。

白髭神社

琵琶湖に行ったら一度みてもらいたいスポットがあります。それは「白髭神社(しらひげじんじゃ)」の湖上大鳥居です。早朝や夕暮れ時には神秘的な美しさを見せてくれます。その美しさに惚れ込み、多くの歴史的著名人が歌を詠んでいます。

詳細情報

【6】友ヶ島 / 和歌山県

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する