• はてぶ
  • あとで
夏来たる、揺れる恋とハスの花。“夏の上野周辺1日デート”で巡りたい9つのスポット

おでかけの天敵、酷暑。せっかく休日一日空いているのに、外に出るのが少し億劫。けれども、恋人との夏の思い出は作りたい。そんな時には、上野周辺を楽しむ一日デートはいかがでしょうか。かき氷を食べたり、芸術に触れたり、噴水で涼んだり、庭園でくつろいだり。せっかくの夏の日を、たくさんの思い出で満たす。カメラ片手に出かけたくなる、上野〜日暮里〜上中里を巡る夏の1日デートプランを紹介します。(※掲載されている情報は2018年7月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①不忍池

上野駅で集合したら、まずはじめに行きたいのが「不忍池」。上野恩寵公園の中にある不忍池では、夏の季節、ハスを眺めることができます。上野駅不忍口から徒歩5分ほど、カメラを持って行きましょう。
ハスの見頃は、1日の中でも午前中、特に早朝です。蓮の花は早朝花を開き、昼過ぎには閉じてしまいます。それを4日間ほど繰り返し、最後は閉じる力も無く、散ってしまうのです。儚いハスの美しさ、その目で確と見届けましょう。

詳細情報

②旧岩崎邸庭園

ハスを見た後は、洋館で異国情緒を味わいたい。不忍池から徒歩5分ほどで、「旧岩崎邸庭園」に到着です。入場料は一般400円。庭園内を優雅に散策しましょう。夏には緑が映えます。
午夏の上野はとって日差しが強く、汗が止まらない。そんな時でも、洋館とその周りを埋める緑に囲まれれば、少し爽やかな気分になるかも。日本近代建築の父、ジョサイア・コンドルの設計美に酔いしれましょう。

詳細情報

③ギャラン

ハスを見て、洋館も訪れた。そしたら少し、お腹が空いた。そんな時には、昭和レトロな雰囲気漂う喫茶「ギャラン」で、まったりランチを楽しみましょう。ハヤシライスやたらこスパゲッティに、サラダ、ドリンクのセットがおすすめ。
店員さんの制服が素敵で、ソファ、テーブルも趣あり。まるで朝ドラのデートシーン気分でランチタイムを楽しめます。食後はコーヒーを味わいながら、次に行くところを決めたり、ふたりで動物占いをして見たり。シンプルだけど楽しい時間を過ごせそうです。

詳細情報

④みつばち

ギャランでお腹を満たしたところで、今度はひんやり甘いものが食べたくなった。そんな時には、「みつばち」に美味しい和スイーツを食べに行きましょう。先によだれが出そうなほど美味しそうな天蓋のディスプレイを見て、注文を決めてから、店内へ。
夏の季節はやっぱりかき氷がおすすめ。「氷あんず」は、酸っぱくて、ほんのり甘くて、暑さを吹き飛ばすのにもってこい。小倉アイスも濃厚で、しっかりと味わいたい深い美味しさ。本当の幸せは全て、恋人と甘いものを食べることに詰まっているのかもしれません。

詳細情報

東京都文京区湯島3-38-10ハニービル1階

3.58 619

⑤国立西洋美術館

甘いものを食べたら、ちょっと外に出る気になった。けれどもやっぱり、涼しいところにいたい。そしたら今度は「国立西洋美術館」で、文化に触れるひと時を過ごしましょう。2018年6月19日(火)~2018年9月24日(月・休)の期間には、「ミケランジェロと理想の身体」展が行われています。
ダビデ像を見て、古代ギリシャ・ローマが理想とした身体美を感じてドキドキしたり、モネの睡蓮をみて、少しホッとした気分になったり。自分と恋人の芸術作品に対する感じ方の違いを楽しむのも、美術館デートの醍醐味の一つ。

詳細情報

⑥旧古河庭園

「国立西洋美術館」を一通り見終えたら、上野駅から少し京浜東北線に乗って、上中里駅へ。歩いて8分ほどで、「旧古河庭園」に到着です。入園は16:30までなので、それに間に合うように少し早歩き。
庭園内は西洋風のガーデンと、和風の庭園が組み合わされ、暑い日でも緑の癒しを感じることができます。入り口で借りることができる和傘を持って、庭園内で写真をパシャり。夏の木漏れ日に、少しだけ心、奪われて。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

DOKIDOKIアネモネの恋

このまとめ記事に関して報告する