• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
世界放浪“カナダ編”。自然の宝庫と呼ばれるカナダを巡る8つの放浪旅

世界放浪を夢見て。このシリーズでは世界の各地を放浪したくなるような旅記事を国ごとに紹介していきます。まず記念すべき1つ目の国は「カナダ」。自然の宝庫であるカナダのカナディアンロッキーやウィスラー、さらには都市のバンクーバーなど見どころたっぷりなスポットを旅人目線でご紹介していきます。

このまとめ記事の目次

世界放浪第1弾!〈カナダ編〉

世界を放浪したくても毎日が忙しく出られない。そんな方のために今回からシリーズでご紹介していく世界放浪編。記念すべき第1弾は「カナダ」!自然の宝庫と呼ばれるカナダの魅力を旅人目線で解説していきます。ぜひカナダの魅力に触れてみてください。

カナダの大自然に誘われて

日本からおよそ8000km。直行便で9〜13時間もかかる遠い異国の地「カナダ」。ここカナダには雄大で美しい自然が広がっており、特に冬季には世界的にも人気のウィンタースポーツの聖地となります。それではカナダに訪れたくなるような10のスポットをご覧ください。

1. カナディアンロッキー

カナダで自然の絶景がみたい!と思った時にまずご紹介したいのがここ「カナディアンロッキー」です。山頂が氷で覆われた山々が連なっており、高山湖や多様な野生生物なども魅力の山岳スポット。モレーン湖のように、湖と山とが一体になった景色はとっても美しいですよね。
この雄大な景色を最大限に楽しむ方法がハイキングです。自然の中の整備された道を、時折見ることのできる野生動物や季節の植物を楽しみながら歩くことができます。カナダに訪れるならぜひとも訪れたスポットです。

詳細情報

  • Canadian Rocky Mountain Parks World Heritage Site , Canadian Rockies, British Columbia

2. ウィスラー

2つ目にご紹介するのは「ウィスラー」です。ウィンタースポーツの聖地として知られ、世界中から旅行客が訪れます。北米で最大規模のゲレンデとなり、200以上を誇るコース数、11kmの最長滑走コースなど見どころたっぷりです。
圧雪バーンからコブ斜面、一切圧雪の入らない斜面、ツリーの中や崖が剥き出しのエリアなど、種類も迫力も満点です。冬になると泊まり込みで何日も滑る人も多いんだとか。冬に長期間で泊まり込みで過ごしてみたいですよね。

詳細情報

  • 4545 Blackcomb Way, Whistler, Canada
  • +1 604-904-8134

3. イエローナイフ

3つ目にご紹介する「イエローナイフ」は世界でも有数のオーロラ鑑賞スポット。北極圏に近い「イエローナイフ」。静寂に包まれたカナダの冬の空に、突如始まるオーロラショーは神秘的な絶景です。
日本だと見られなオーロラだからこそ憧れがありますよね。3日間の滞在でオーロラを見られる可能性は95%なんだとか。質が高いことでも有名で月に数回、ブレークアップと呼ばれるオーロラの爆発現象を見ることができるそう。天体が好きな方ならぜひとも訪れたいスポットです。

詳細情報

  • yellow knife Canada
  • +1 867-920-5600

4. アルゴンキン州立公園

4つ目にご紹介するのは「アルゴンキン州立公園」です。無数の湖とそれを結ぶ川が流れており、世界のカヌーイスト憧れの地となっています。これぞカナダ!というような景色がどこまでも続いていて幻想的ですよね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

bouboudori棒棒鶏

このまとめ記事に関して報告する