• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】江ノ島全体が優しい光に包まれる。夏の恒例行事「江の島灯籠 2018」開催

2018年8月1日(水) ~9月2日(日)まで、江の島の夏の風物詩「江の島灯籠」が、江の島島内各所にて今年も開催されます。「江の島灯籠」は、江ノ島島内各所にライトアップが施され、1,000基の灯籠が夏の夜を彩る幻想的なイベント。夏の江ノ島の恒例行事です。

このまとめ記事の目次

「江の島灯籠 2018」開催

開催期間:2018年8月1日(水) ~9月2日(日)

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

2018年8月1日(水) ~9月2日(日)まで、江の島の夏の風物詩「江の島灯籠」が、江の島島内各所にて今年も開催されます。
※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

「江の島灯籠」は、江ノ島島内各所にライトアップが施され、1,000基の灯籠が夏の夜を彩る幻想的なイベント。夏の江ノ島の恒例行事です。

※画像は過去のものです。

江の島サムエル・コッキング苑には、江の島縁起「天女と五頭龍」が描かれた廻り灯籠と影絵灯籠が登場します。江の島縁起とは、江ノ島の歴史を表したものなのだとか。江ノ島の人気観光スポットである江の島岩屋にも、期間中灯篭が設置されます。

※画像は過去のものです。

また、2018年8月4日(土)・5(日)には、龍口寺境内に5,000基の竹灯籠が灯ります。無数の竹に灯りがともる様子は、とても幻想的。週末ということで、朝から思いっきり江ノ島を楽しんだ締めくくりに行くのもおすすめです。

※画像は過去のものです。

ほかにも、影絵のパフォーマンスなども実施。また、江の島サムエル・コッキング苑に浴衣や甚平で行くと、数量限定でオリジナルの手ぬぐいのプレゼントがあるそう。夏の江ノ島デートの記念になりそうですね。

江ノ島が、幻想的な光に包まれる。

※画像は過去のものです。

夏の江ノ島の恒例行事「江の島灯籠」。この夏江ノ島デートに行く予定のある方は、ぜひ夜まで江ノ島を満喫し、素敵な景色を見てから帰ってくださいね。

詳細情報

■江の島灯籠 2018
開催期間:2018年8月1日(水) ~9月2日(日)
会場:江の島島内各所
時間:18:00~20:30 ※各開催地によって異なります。
  • 神奈川県藤沢市 江の島

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する