• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
織田家ゆかり柏原散策ができる!丹波市おすすめ観光7選

丹波市はかつての丹波国の一部で、史跡や奈良時代創建のお寺など歴史を感じさせられるところです。今回は織田家にゆかりのあるスポットをテーマに、柏原散策と花や紅葉など景観がおすすめのお寺など7選を紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

1.柏原藩陣屋跡

「柏原藩陣屋跡」は織田家ゆかりの陣屋です。初代藩主は信長の弟の信包(のぶかね)公で、2万石ほどの小藩のため、城を置かず陣屋を屋敷として在所しました。表御門の長屋門や陣屋の外観も歴史を感じますが、表御殿の内部を拝観することで江戸時代の佇まいを垣間見ることができます。
柏原藩陣屋跡の向かいには、「織田信包像」や「丹波市柏原歴史民俗資料館」があります。資料館には陣屋などの模型や織田家の歴史資料なども展示されているので、見学後に陣屋跡を見るとさらにいろいろな発見があるかもしれません。柏原藩陣屋跡の表御殿には、資料館の入館券を購入することで拝観することができます。入館料は200円です。(2018年7月時点)

詳細情報

2.織田神社/木の根橋

柏原藩陣屋跡から5分ほど歩くと「織田神社」があります。ここは3代目藩主、織田信勝が「織田権現」として祀られています。信勝は信長の弟、信包の孫にあたり新田開発などの善政を敷いたそうですが、信勝の死後、後継ぎがおらず柏原藩は廃藩となってしまいました。町を散策して、ゆかりの場所の案内板などを見ていると、新たな発見があるかもしれません。
織田神社の道路を挟んで向かい側には、天然記念物の「木の根橋」があります。推定樹齢1000年のケヤキの大木なのですが、その根の1本が幅8mほどの川をまたいで橋のようになっているものです。その隣の「かいばら観光案内所」では観光情報を得たり、レンタサイクルを利用できたりします。玄関前にはベンチがあり休憩したり、中で特産品を購入したりできます。上の写真の右側に織田神社、写真を撮っている場所の後ろ側に案内所があります。

詳細情報

  • 兵庫県丹波市柏原町柏原
  • 0795-73-0303

3.太鼓やぐら

織田神社から3分ほど歩き、商店街から少し脇に入ると大蔵神社の境内に「太鼓やぐら」があります。外観のみで内部の見学はできませんが、3階建てのやぐらが石垣の上にあるので一層高く見えます。最上部には太鼓が設置されており、当時は時報や、火事などの警報などに使われたそうです。
先ほど柏原藩は廃藩したと書きましたが、一旦幕府領になった後、信長の次男、信雄(のぶかつ)系統の宇陀松山藩(うだまつやまはん)織田信休(のぶやす)が入部したことで、柏原藩が再び立藩されました。その時、柏原藩陣屋の建設と同時期にこの太鼓やぐらが大手門の隣に建てられたとのことです。明治時代になって現在地に移設されました。太鼓は国替え前の宇陀松山藩の時から使われていたといわれています。

詳細情報

  • 兵庫県丹波市柏原町柏原168
  • 0795-82-1001

4.道の駅 丹波おばあちゃんの里

「丹波おばあちゃんの里」は春日インターチェンジに近く、アクセスのよい場所にある道の駅です。地元の野菜やお菓子などがそろっています。丹波特産の黒豆や大納言、枝豆など豆類やお酒などもあり、お土産購入にもおすすめのところです。野菜などは午後には売れてなくなることもあるので、野菜ねらいの方は午後より午前中に寄った方が良いでしょう。
木をふんだんに使った「木の香るフードコート」もあり、カレーライスやうどんなどのほか、お弁当、パンやジェラート、ケーキなどもあり軽食をとることもできます。また、道の駅の記念きっぷ「丹波おばあちゃんの里」も1枚180円で販売されています。車では春日インターからすぐですが、JRを利用する場合は福知山線黒井駅下車徒歩で20分ほどかかります。

詳細情報

  • 兵庫県丹波市春日町710
  • 0795703001

5.白毫寺

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する