• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
私と京都の出会いはランチだった。誰もが虜になる京都和食ランチ10選

あなたは初めて京都を訪れた際、何に衝撃を受けましたか?風情ある街並み、自然の豊かさなど様々ですよね。筆者は京都でしか味わえない「食」に心打たれました。そこで今回は「誰もが虜になる京都和食ランチ」と題し、おすすめを10個ご紹介します。(※掲載されている情報は2018年7月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

【1】舞妓飯(まいこはん)

1個目にご紹介するのは嵐電嵯峨駅徒歩5分の場所にある「舞妓飯(まいこはん)」。祇園店の2号店としてオープンしました。桂川や渡月橋のすぐ側に位置し、店内からはその自然豊かな風景を一望することが出来ます。ランチしながら京都を感じられるなんて贅沢ですよね。
※完全予約制のため、予約してから訪れてください。
筆者のおすすめメニューは「16色のひとくち串天ぷら膳」。お店のおすすめ8種類に好みの魚介・京赤地鶏・お野菜・旬の食材を8種類選びます。16個もの串天ぷらがずらりと並ぶ光景はまさにフォトジェニック!天ぷら衣を4種類ブレンドすることにより、最後までサクサクとした食感を楽しむことが出来るんですよ。お好みの薬味と召し上がれ。

詳細情報

  • 京都府京都市右京区嵯峨柳田町45-1
  • 0758715108

【2】嵐山 喜重郎(きじゅうろう)

2個目にご紹介するのは嵐山駅から徒歩3分の場所にある「嵐山 喜重郎(きじゅうろう)」。2018年6月にオープンしたばかりの新しいお店、広々とした店内は少人数はもちろんのこと、団体でも利用することが出来ます。客席の大きな窓からは季節ごとに変化する日本庭園を眺めることが出来ますよ。
おすすめメニューは「和牛特製ステーキ重」。重箱に隙間なく敷き詰められた和牛ロースは柔らかく、脂が甘いのが特徴です。上に掛けられたソースは山椒の香りが効いた和風ソース仕立てなので、女性でも軽くいただけます。

詳細情報

  • 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町18
  • 050-3313-7844

【3】路地中ノ(ろじなかの)

3個目にご紹介するのは祇園四条駅から徒歩8分の場所にある「路地中ノ(ろじなかの)」。元割烹飲食店の京町家をリノベーションして建てられたこのお店。灯篭が灯された細長い通路は、京都の街の雰囲気を醸し出しています。
おすすめメニューは「ちらし寿司セット」。新鮮なネタが美しく盛り付けされた見た目でも楽しめる1品。この他にちらし寿司・赤だし・水物がセットとなっています。ネタはその時期旬のものを使用しているので、何が盛られてくるかは訪れてからのお楽しみ。限定15食と数に限りがあるので、早めの来店をおすすめします。

詳細情報

  • 京都府京都市東山区松原上ル宮川筋5-325-1
  • 075-525-7557

【4】鯛匠 HANANA(たいしょうハナナ)

5個目にご紹介するのは嵐山駅から徒歩5分の場所にある「鯛匠 HANANA(たいしょうハナナ)」。休日ともなると1時間待ちの長蛇の列を作るほど人気の鯛茶漬け専門店。専門店という名が付けられているように、真鯛はその時期1番美味しい新鮮なものを使用しています。
おすすめメニューは「鯛茶漬け御前」。濃厚かつ、香ばしさが際立つ特製胡麻ダレに真鯛のお刺身をどっぷりとつけていただきます。副菜には月ごとに変わる鯛の1品・野菜本来の甘さを楽しめる京のお野菜・5種類ほどの漬け込んだ自家製の香の物。そしてデザートが付いてきます。京都の食を余すことなく堪能したい方にぜひおすすめです。

詳細情報

  • 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町26-1
  • 075-862-8771

※閉店【5】おにくのおすし

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する