• はてぶ
  • あとで
【人生史上、最高の絶景を約束します】ブラジルのおすすめ観光スポット15選

絶景を超えた絶景が、ここにはあります。 オリンピックを控え、多くの人が注目するブラジルですが、その観光はまだまだ馴染みのない人が多いのではないのでしょうか? ブラジルの観光スポットと言えば、イグアスの滝やアマゾン川が有名ですが、それ以上に、想像を絶する神秘の景色が広がっています。 私自身ももう一度訪れたい場所であり、最もおすすめの場所です。 あなたをブラジスの虜にする、おすすめ観光スポットを紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①イグアスの滝

さすが、世界三大名瀑! イグアスの滝は、滝の本数世界一! そして迫力満点! 近づくだけで吹き荒れるしぶきでびしょ濡れです!

出典:www.tripadvisor.jp

こんなにすごいとはいくまでは思いもしなかった。 同じ参加者のアメリカ人曰くナイアガラの10倍はすごいと。。 神々しいまでの悪魔ののどを見て神の存在を感じ取りました(笑)

出典:www.veltra.com
亜熱帯の密林に覆われた大地を流れるイグアス川は、アルゼンチンとの国境で突然膨大な水しぶきを上げる滝へと姿を変えます。
全長4kmにも及ぶ世界最長の滝であり、大小300もの滝が連なるその姿はまさに圧巻です。
古くから先住民族の間で聖地として崇められていた場所でもあり、神々しいまでの迫力は必見のおすすめ観光スポットです。
ブラジル側からは滝中段の展望台から迫力のある眺めを満喫できますが、アルゼンチン側から見る「悪魔ののどぶえ」もおすすめです。イグアスの滝の中でも最大の滝であり、イグアス観光のハイライトです。
【住所】Rodovia BR 469 - KM18, Foz do Iguacu, State of Parana
【アクセス】サン・パウロやリオ・デ・ジャネイロからフォス・ド・イグアス空港まで、直行便が出ている。空港から市内まではタクシーで15分。イグアス国立公園まではローカルバスで一律2.4$

Misiones Province, Argentina

3.67 6130

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②レイソス・マラニャンセス国立公園 / バヘリーニャス

白い砂とエメラルドグリーンのラグーンを目にすると、来て良かった〜が正直な感想でした。 写真には収まりきらない壮大さ、砂漠に残る数々のラグーンの神秘さは言葉では表現しきれません。

出典:www.tripadvisor.jp
白と青のコントラストが売る区しい観光スポットは、広さ1550平方kmにもなる砂丘です。
風によって作られる波状の凹凸に、雨季になると湖が現出し、乾期になると白い砂丘に戻っていきます。湖の中には魚も泳いでおり、カメも生息しています。
ツアーでしか訪れることができませんが、砂丘を上ったり滑ったり、湖で泳いだりすることができます。特に午後発のツアーでは白い砂丘に沈む夕陽を見ることができ、是非おすすめです。
【住所】Barreirinhas, State of Maranhao
【アクセス】バスは運行されていないため、ツアーに参加して行くことになる
【予算】ツアー(約3時間) 50$~

③パンターナル

世界最大級の大湿原パンタナール。日本の本州ほどにもなる広い地域に、大小の河川や湖沼、滝などが点在し、多様な野生動物や鳥類が自然のままに棲息している姿を観察できます。

出典:www.mercosur.jp
日本の本州とほぼ同じ23万平方kmの広さを有するこの観光スポットは、ブラジル独特の生態系の宝庫であり、豊かな湿原が生み出す特異な景観が見所です。
どこまでも平たんな湿原を川が蛇行して流れ、雨季になると80%もが水没してしまいます。何千年も繰り返されてきたこの自然のサイクルが、230種の魚類、650種の鳥類、80種の哺乳類、50種の虫類などを育んできました。
ここでの観光は、ツアーに参加し、自然観察やボート、釣り、ナイトサファリなどのアクティビティを楽しむのがおすすめです。
【住所】State of Mato Grosso do Sul
【アクセス】パンタナール自体はあまりに広大なので、どこか拠点の町を決めて観光するのが良い。北パンタナールならクイアバ、南パンタナールならコルンバがおすすめ
写真を投稿する
- 00

④アマゾン

快適なジャングルロッジが点在し、大自然を舞台にした休日を過ごせるエリアでもあるんです。熱帯雨林やアマゾン川を巡るエコツアーが用意されているので、神秘的な自然に触れることができます!

出典:welove.expedia.co.jp

雨期によるアマゾン川の氾濫で、熱帯雨林は独自の生態系を形成している。沼や湖はモザイク状に広がり、そこには世界最大のデンキウナギが生息している。

出典:www.his-j.com
ブラジル、ペルー、ボリビア、エクアドル、コロンビア、ベネズエラにまたがる大河として、世界最大の流域面積、世界第二位の長さを誇っています。
その豊かな水源に育まれたアマゾンのジャングルは、生態系の宝庫として世界遺産にも登録されています。
各種ツアーも催行されており、観光スポットとしてのアマゾンを楽しめるように工夫が凝らされています。おすすめはボートやトレッキング、ピラニア釣りなどが楽しめるアマゾンツアーや、先住民集落の探訪です。
【アクセス】個人でのアクセスは難しく、まずはベレン、サンタレン、マナウスなどのアマゾン観光の拠点の町に行き、ツアーに参加する
【参考】ポサーダ・ウアカリ 最低3泊からで3泊1500R$(テフェ空港送迎、全食事、ツアー付き)

⑤カテドラル・メトロポリターナ/ リオ・デ・ジャネイロ

外観は装飾の無い一見地味な教会ですが、一歩中に入ると、華やかに輝くステンドグラスの美しさに息を呑むはずです。天井から床まで、60メートルも伸びる4本のステンドグラスは、それぞれが眩しく鮮やかな輝きを放ちます

出典:www.ab-road.net
1976年に建設され、ピラミッドのようにも見える斬新なデザインの教会です。高さは80m、5000人をも収容できる巨大な教会ですが、外観は一見すると教会には見えません。
しかし、中に入るとその優美な姿に圧倒されるはずです。壁一面につけられたステンドグラスは天井まで伸び、自然光を美しく反射させます。
内と外のギャップに間違いなく驚かされる観光スポットです。リオ・デ・ジャネイロ観光のおすすめの一つです。
【住所】Av República do Chile 245 Lapa Rio De Janeiro
【営業時間】7時~18時
【料金】無料
【休日】無休

⑥コルコバードの丘 / リオ・デ・ジャネイロ

青く輝く海岸線とグアナバラ湾、リオデジャネイロの街並み、そしてそびえ立つ巨大な岩山の緑が融合し、素晴らしい絶景を作り出しています。

出典:www.his-j.com

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

れもねぇど国際結婚でエジプト移住を目前に控えた25歳☆渡航国数は30ヵ国以上。イスラム圏とヨーロッパが大好きで、経験したアクティビティは数知れず...最近のお気に入りは、ナイル川で泳ぐこと♪

このまとめ記事に関して報告する