お盆休みにもおすすめ!8月に見られる世界の美しすぎる絶景10選

皆さんはこの夏の旅行の予定は立てましたか?まだ立てていないという方、この夏に見ることができる絶景はいかがですか。8月といえば1年でも休暇が取りやすいシーズンですよね。そんな8月が観光のおすすめシーズンとなる世界の絶景スポットをいくつかまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①カプリ島 青の洞窟/イタリア

まずはじめにご紹介するのはイタリア・カプリ島にある「青の洞窟」です。カプリ島へは、ローマやナポリから行くことができ、オプショナルツアーなどでも手軽に参加することができます。しかし、「青の洞窟」は気象条件によっては入ることができないなど、天気や海の状況によって行けるかどうかが決まってしまうのだとか。
その中でも8月を始めとする夏のシーズンは入れる確率がある程度高いためおすすめなシーズン。薄暗い洞窟内に広がるきれいな青はまさに幻想的な風景。この絶景を見るために世界中から多くの方が訪れるのだとか。この絶景をその目に焼き付けてみませんか?

詳細情報

Capri ,italy, Isola di Capri

3.57 10532

②ドゥブロヴニク/クロアチア

次に紹介するのは、クロアチアの「ドゥブロヴニク」。クロアチアには、夏に行きたいたくさんの絶景スポットがあるんです。その1つがここ、「ドゥブロヴニク」。あの人気映画のモデルになったとも言われているんです。
青々としたアドリア海と赤屋根のコントラストがとっても美しいんです。本当に映画の世界からそのまま登場したかのような絶景ですよね。夏になると欧米諸国からたくさんの観光客が集まるリゾート地としても知られているんです。いつかは行ってみたい絶景の1つですよね。

詳細情報

③イエローストーン国立公園/アメリカ

3つ目にご紹介するのは、アメリカにある「イエローストーン国立公園」です。ここは世界最古の国立公園とされており、世界遺産にも登録されています。そんな「イエローストーン国立公園」には、水蒸気が吹き出す間欠泉や、温泉など様々な観光スポットがあるんです。
8月は最高気温20度前後、降水日数も一桁台ととても過ごしやすい季節。その上、国立公園らしい緑あふれる風景や、様々な動植物に出会うチャンスも多いのだとか。夏は海よりも山が好きという方にはぴったりなスポットとなっています。

詳細情報

④プリトヴィツェ湖国立公園/クロアチア

次に紹介するのは、こちらもクロアチアの絶景。クロアチアの北西部にある美しすぎる湖群、「プリトヴィツェ国立公園」です。広大な敷地に16もの湖とたくさんの滝があるまさにマイナスイオンを存分に浴びられる自然の絶景なんです。
秋の紅葉シーズンもおすすめなのですが、緑が美しい夏のシーズンはより一層自然の美しさが際立ちます。いくつかのハイキングコースがあるので、歩いてマイナスイオンを存分に感じることができそうです。日本からクロアチアへの直行便はないので少し不便ですがこんな絶景スポットがたくさんあるのならアクセスの悪さも苦ではないかもしれません。

詳細情報

⑤プロヴァンス/フランス

次に紹介するのは、こちらもヨーロッパ、フランスの「プロヴァンス」。南フランスに位置するこの街は広大なラベンダー畑が有名です。毎年6月から8月にかけて開花するというラベンダー畑はとにかく規模が大きいんです。
ラベンダーが香る花畑を駆け抜けるなんていう夢のような体験ができちゃいますよ。フランスといえばパリなどの都市部を思い浮かべる人が多いと思いますが、南仏地方のカントリーな雰囲気を味わいに行ってみてもいいかも。

詳細情報

France provance

3.34 09

⑥イエローナイフ/カナダ

次に紹介するのは、カナダの「イエローナイフ」。ここはオーロラの名所として有名ですよね。「オーロラといえば冬じゃないの?」と疑問に思う方も多いかもしれませんが、ここ「イエローナイフ」は年間を通してオーロラが観測できるという珍しい場所なんです。特に夏のシーズンならば8月から9月にかけてが観測確率が高くなるそうですよ。
夏ならば湖の氷も張っていないので運がよければ、オーロラが水面に反射する奇跡の絶景を見ることができるかも?人生で一度は見てみたいオーロラの絶景もここイエローナイフでなら、比較的出会える可能性が高いかもしれません。

詳細情報

yellow knife Canada

3.73 4434
一生の思い出

つい先日、友人とオーロラを見にイエローナイフに行きました。3日間見る予定だったのですが、行きの飛行機が欠航、3日間のうち初日の鑑賞は正直諦めていました。しかし、あまりに可哀想な私たちを時間外ではありますが、ツアーの方が鑑賞地まで送迎してくださり少ない時間ではありましたが3日間とも無事に見ることができました。鑑賞地に到着してすぐ、深夜12時頃、2〜3%しかみることのできないとっても貴重なオーロラを見ることができました。それはまるで風になびくカーテンのような、緑やピンクなど鮮やかな色彩、かつ大空いっぱいにオーロラが広がっていました。あまりの壮大さ、自然の素晴らしさに感動して号泣してしまいましたが、なんせマイナス30度の世界。涙もすぐ凍りました、、、(笑) 3日間のうち初日と最終日にとーっても素敵なオーロラを見ることができました。現地の方?(オーロラ鑑賞地で働いてる方)とお話をしていると、イエローナイフは周りに山が少なく気候も安定しているため、かなり高確率でオーロラが見えるとのことでした。オーロラを見に来るなら是非イエローナイフだよ!!とおっしゃってました。まさにその通りだと思います。しかし見えやすいと言ってもオーロラは自然現象ですので、私は3泊以上することをおすすめします。オーロラを見に来ている方は学生さんから年配の方まで年代層はかなり幅広いように感じました。カップルで来ていたりお友達と来ていたり、一人で来ている方もいらっしゃいました。 是非是非イエローナイフでオーロラを見ることをお勧めします!!!!

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する