• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
岩手・遠野の観光スポット7選!民話に関わる涼しいスポットをご紹介

岩手県の遠野といえば、多くの民話や伝説が書かれている柳田国男の「遠野物語」。そんな「遠野物語」に出てくる妖怪や観光スポット、当時の生活が分かる施設をご紹介したいと思います。東京よりも涼しい遠野で夏らしくゆっくりと妖怪や民話にふれるおでかけはいかがでしょうか?花巻空港・東北新幹線の新花ノ牧駅から近い順番でご紹介していきます!(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

①宮守川橋梁(みやもりがわきょうりょう)/遠野市宮守町

まずご紹介するのは「宮守川橋梁」。地元の方には「めがね橋」という愛称で親しまれています。ここは宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のモデルとなった場所です。2014年からはSLが復活して休祝日を中心にJR釜石線を走っており、作品の世界を感じることが出来ます。運行日であればSLに乗って移動することも出来ますよ。
この橋は時期によっては夕暮れ頃から22時までライトアップをしており、2009年にはNPO法人地域活性化支援センターに恋人の聖地としても認定されました。雰囲気も抜群で幻想的な世界へ連れて行ってくれるスポットです。

詳細情報

  • 岩手県遠野市宮守町下宮守
  • 0198-62-1333

②続石(つづきいし)/遠野市綾織町

つづいてこちらは柳田国男が執筆した「遠野物語」にも出てくる続石です。2つ並んだ石の上に7メートルほどの巨大な石がバランスを保って乗っています。下にある石は高さが違うため、上の石は少し浮いてる状態であり、なんとも不思議な雰囲気を醸し出しています。
「古代人の墓である。」「武蔵坊弁慶が持ち上げた。」といった言い伝えが多くありますが、実際のところ、いつ、誰が、何のために作ったのかは分かっておらず、謎の多い神秘的な石です。入り口の鳥居から10分ほど歩きますが、都会では絶対に味わえないゆっくりとした自然の時間を感じてみてください。

詳細情報

  • 岩手県遠野市綾織町上綾織

③卯子酉神社(うねどりじんじゃ)/遠野市遠野町

こちらも「遠野物語」に登場するスポットです。恋愛成就の御利益があると言われており、カップルで訪れる人も多いそう。境内の売店で販売している赤い布に願いを書き、左手だけで結ぶことが出来たら願いが成就すると言われています。
奥まったところにある小さな神社で、赤い布が多くぶら下がっている様子は少しゾクッととするような独特の雰囲気があります。実際に願いが成就したとの声も多いらしく、御利益がありそうなスポットです。

詳細情報

  • 岩手県遠野市下組町2地割
  • 0198-62-2111

④カッパ淵/遠野市土淵町

子供の頃、妖怪という不思議な存在を一度は見てみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。遠野には多くのカッパ伝説が残りますが、一番有名な場所がここ「カッパ淵」です。幅2~3メートルの河原に夫婦のカッパの像があり写真スポットとなっており、願うと子持ちの女性が乳が出るようになるという言い伝えがあります。
遠野市はカッパ捕獲許可証というものを発行しています。規約を守り、仲良く遠野市観光協会に賞金一千万円がもらえるそうですよ。キュウリのついた釣り竿を貸し出してくれるらしいので、許可証を持ってカッパ探しに訪れてみてはいかがでしょか。

詳細情報

  • 岩手県遠野市土淵町土淵
  • 0198621333

⑤遠野伝承園/遠野市土淵町

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する