• はてぶ
  • あとで
お肉、お魚、ご当地グルメが美味しい!富山県のグルメスポット14選

「天然のいけす」と呼ばれている富山湾で獲れるお魚、自然豊かな中山間地で育てられた氷見(ひみ)牛、そして多種多様なご当地グルメが数多くある富山県。今回は、富山県のおすすめグルメ14選をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. まる甚 / 氷見市伊勢大町

はじめにご紹介するのは、富山県氷見市にある「居酒屋 まる甚」です。新鮮とれたての海鮮を使った海鮮丼や定食が人気のお店です。中でも人気なのが『海鮮丼』。これでもかと10種類以上の新鮮な刺身が盛られた贅沢ないっぱいです。
大盛りを注文すると、いまにも崩れてしまいそうなくらいの大盛り海鮮丼をいただくことができます。地元の方々にも大人気です。ランチ時にはすぐに満席になってしまうほど、富山で旬の海鮮丼をいただきたい方はぜひこちらへ!

詳細情報

居酒屋まる甚

富山県氷見市伊勢大町2-4-5

3.25 019

2. 貪瞋痴 / 氷見市朝日本町

氷見市朝日本町にある話題のラーメン店「貪瞋痴(とんじんち)」。こちらでいただくことのできるラーメンは『氷見産煮干しラーメン』です。透き通るような旨味のあるスープとストレート麺に、具材をのせながらいただくという少し変わったスタイルです。
こちらのラーメン、まさに大人気で、開店前からお店の前に長蛇の行列ができてしまうんです。1時間以上待つなんていうのは当たり前、それでも食べたいというラーメン好き達が全国から集まってきています。

詳細情報

3. ちゃぶ有 / 富山市新富町

富山駅から徒歩5分の好立地にある小料理店です。ホタルイカをはじめとする富山の旬の味覚が、美味しい地酒とともに堪能できます。ちゃぶ台を囲んで楽しく食事をすることをコンセプトにしており、ちゃぶ台を配した個室が多く用意されています。カウンター席やテーブル席もありますよ。
人気メニューは、真鯛をはじめとした季節の魚を丸々焼いた『魚昆布塩釜焼き』や刺身用の甘えびを使ったソースが特徴の『海老とホタテのパイ包み焼き』、旬の刺身を美しく盛り合わせたお造りなど。お酒と一緒にゆっくり地魚の創作料理を楽しむことができます。

詳細情報

ちゃぶ有

富山県富山市新富町2-5-14

3.48 110
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. だい人 / 富山市新富町

富山駅南口より徒歩5分の場所にある居酒屋です。富山の海山の幸と美味しいお酒が味わえる大人のグルメスポットで、観光客には特におすすめできます。これからの季節、天然岩牡蠣や白えびを使った料理が充実しています。店内は黒と白を基調とした和モダンな内装です。
こちらのお店では、刺身を桶で提供しています。2人前なら「小おけ」、3~4人前なら「中おけ」がベストサイズで、富山の旬の味覚がぎっしりと詰まっているのが特徴です。海の幸の他に、「加賀郷土料理 かも治部煮」や「芋焼酎で煮込んだ豚角煮」などお酒にぴったりの煮物もありますよ。

詳細情報

5. 白えび亭 / 富山市明輪町

富山駅1Fのきときと市場にある人気のグルメスポットです。富山湾でとれた白えびを使った「白えび天丼」がいただけることで知られています。店内はすっきりした和のしつらえで、カウンター席とテーブル席合わせて19席となっています。ランチタイムは早めの来店がおすすめですよ。
ダントツの人気を誇る「白えび天丼」は衣を控えめにすることで素材の味を引き出しているそうです。白えび約90匹を使用した「白えび刺身丼」や200匹の白えびと富山産のいくらを豪快にのせた「白えび刺身丼スペシャル」もぜひ食べてみたいですね。白えびの天ぷらとアルコールがセットになった「きときとセット」もあります。

詳細情報

白えび亭

富山県富山市明輪町1-220 JR富山駅1Fきときと市場内

3.78 2388
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. 扇一ます寿し本舗 / 富山市小泉町

富山の数ある名産品の中でも、特に人気が高いのが「ます寿司」です。観光客はもちろんのこと、地元でもよく食されているのだそうで、その製法や味付けはお店ごとに少しずつ違いがあります。中でも人気の店舗が小泉町駅のすぐ近くにある扇一ます寿し本舗です。駅チカなので観光客も気軽に立ち寄れますよ。
扇のマークが目印のライトグレーの一軒家で、テイクアウト専門となっています。朝は8時からですが、基本的に事前に予約していないとゲットできない人気商品なので、予約することをおすすめします。笹の葉にくるまれた円形状のます寿司は、驚くほど色鮮やかで食欲をそそりますね。

詳細情報

扇一ます寿し本舗

富山県富山市小泉町54-11

3.22 226
鱒の寿し 一重(2100円)!

富山駅付近から、路面電車に揺られて、最寄駅の小泉町へ到着。 この路面電車、めっちゃ揺れます。 駅のホームの目の前に扇一発見。 9時位に到着しましたが、お店のドアに「本日は売り切れました」の文字がかかっております。 こちらのお店、多分、予約無しでの購入は不可と思われます。 自分は買いに行く10日位前に、電話して予約。 ちょっと緊張しながら、入店。 店内は撮影禁止。 店内は受付のカウンターと、その奥に本日の予約分らしい鱒寿司が数個置いてあります。 カウンター奥の壁には 一重 2100円 二重 4100円 と値段表が貼られています。 地方への発送とかは、お店ではやっておられないよえです。 美味しい状態で食べるには、冷やしすぎないのも、ポイントらしく暑い時は保冷できるものを用意をして行かれた方がいいと思います。 また、買った当日よりも、翌日の方が鱒とシャリがいい感じで馴染むそうなので、翌日に食べる方がよさそうです。 では、開封して、カット。 カットした時の断面を見ると、鱒の厚みがすごいです。 よくある鱒寿司の1.5倍はある感じ。 では、大きなお口でかぶりつきます。 むむむー! うまーい! 適度な塩加減で、水分が抜かれて、むっちりと肉厚な鱒の身の食感。 口の中に溢れ出す鱒のうまみ。 シャリ部分は、程よいかたさのモチりとした食感。 酢加減も抜群。 いやぁ、やっぱり、キング オブ 鱒寿司 扇一! 家族も大満足の扇一の鱒寿司。 富山に行く機会があるならば、めっちゃくちゃにおすすめです! ごちそうさまでした!

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する