• はてぶ
  • あとで
岐阜のおすすめデートスポット11選!定番観光地から温泉まで。

海がなく、内陸にある「岐阜」。日本のほぼ中央に位置しており、山と川の大自然に恵まれている県です。多くの世界遺産があったり、温泉も楽しめたり、体験型のアミューズメント施設があったり、楽しい思い出が作れる場所がたくさんあります。そんな「岐阜」での2人の距離がグッと縮まる行くべきデートスポットを11選ご紹介ます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 養老天命反転地 / 養老町

最初にご紹介するのは岐阜県の養老町にある異空間な「養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)」です。こちらは公園でアートにふれる喜びを味わえます。実際に触りながら体験できる作品ばかりです。美術家の荒川修作とマドリン・ギンズによって作られたそうです。
1番おすすめな作品は色鮮やかな「養老天命反転地記念館」です。色合いがとてもユニークで見応えあります。迷路みたいでさらに少し傾斜があるため、まるで異次元のよう。大事な人と一緒に童心に戻り、アートを楽しんでみてください。

詳細情報

② 岩魚の里 狭 / 津川市

続いてご紹介するのは津川市にある「岩魚の里 狭」です。こちらのお店はエメラルドグリーンに輝く美しい付知川のほとりにあり、川を目の前に岩魚や地元の食材をふんだんに使用した贅沢なお料理がいただけます。限定の”本谷定食”では岩魚の塩焼きに加えて飛騨牛もお楽しみいただけます。
おおよそ1時間ほど待つことが予想されますが、川を眺めて美味しい空気を吸いながら待つのも悪くないほど素敵なロケーションですよ。お店の開店時間は11時から14時までなので早めに行くことをおすすめします。

詳細情報

岐阜県中津川市付知町258-15

3.64 7116

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ モネの池 / 関市

続いてご紹介する岐阜県の関市にある大人気の「モネの池」です。近年とても人気な観光スポットです。池の水は透明で、浮かぶ睡蓮はとても美しく、まるでフランスの画家モネが描いた『睡蓮(すいれん)』のようだと言われているため「モネの池」と呼ばれているそうです。「名もなき池」という呼び方もあります。
鯉が泳いでいるため、こちらは和風なモネの池ですね。もともとただの貯水池だったそうですが、お花屋さんが睡蓮を植えてこのような綺麗な池になったという1説があります。池の水は湧き水で硬水のため、微生物が育たないそうです。ぜひ1度は話題の綺麗すぎる池を訪れてみてくださいね。睡蓮の花が咲く初夏に行くのが1番おすすめです。

詳細情報

岐阜県関市板取396

4.42 541109

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ 阿弥陀ヶ滝 / 郡上市

続いてご紹介するのは岐阜県の郡上市(ぐじょうし)にある「阿弥陀ヶ滝(あみだがたき)」です。落差は60メートルあり、“東海一の名瀑”とも言われているそうです。また、日本の滝百選にも選ばれています。間近で感じる滝は、その音も水しぶきも迫力がありますよ。
この滝の近くには名物の流しそうめんを食べられる「阿弥陀ヶ滝荘(あみだがたきそう)」があります。そうめんを流している水は湧き水でとても冷たく、そうめんはのどごしもよく絶品です。つゆに山わさび、がここならではの食べ方だそうです。絶景と美味しいものを目の前に、2人の距離は縮まりますね!

詳細情報

⑤ 飛騨大鍾乳洞 / 高山市

続いてご紹介するのは岐阜県の高山市にある「飛騨大鍾乳洞(ひだだいしょうにゅうどう)」です。全長は800メートル、標高は900メートルという日本では最大級の鍾乳洞です。洞窟内の平均温度は12度と涼しく、ぜひ暑い夏に行くことをおすすめします。
鍾乳洞の1つ目の写真が「竜宮の夜景」といい、神秘的な青や赤のライトはコケを防ぐために照らしているものなんだそう。また、「夢の宮殿」というセクションもあり、氷柱のような鍾乳石が見ものです。まだ他にも多くのセクションがありますので、全部見てまわってくださいね。ムードのある鍾乳洞で2人の距離は縮まってしまうかもしれません!

詳細情報

⑥ 奥飛騨温泉郷 / 高山市

続いてご紹介するのは北アルプスの近くに位置する岐阜県の高山市にある「奥飛騨温泉郷(おくひだおんせんごう)」です。こちらは壮大な山々に囲まれている露天風呂天国!5つの温泉地から形成されています。
その中でも今回ご紹介したいのは「平湯温泉 もずも」です。こちらの温泉の特徴は露天風呂をはじめ、どのお風呂も幻想的なデザインで魅力的。きっと全部入りたくなりますよ!客室にも露天風呂があるため、そちらも他の人を気にせずにゆっくりとお湯につかれるためおすすめです。ゆったりと2人だけの時間を過ごしてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する