• はてぶ
  • あとで
観光もグルメも楽しみたいの。「夏の浅草」1日満喫デートプランをご紹介

みなさん夏休みや週末は、どのようにお過ごしですか。遠くへ行く予定はないけれど、近場でおでかけをしたいという方も多いのではないでしょうか?今回はそんな1日おでかけデートの定番スポットである「浅草」の、夏にぴったりな日帰りデートプランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【11:30】贅沢限定ランチで1日をスタート

お昼前に待ち合わせをして、ランチには贅沢な肉丼をいただきましょう。熟成のタンが絶品と評判の「たん鬼」という焼肉店です。そんなこちらのお店では、インパクト抜群な見た目が、巷で話題のランチ限定の『鬼く丼』を是非いただいてみてください!

鬼く丼

この『鬼く丼』、丼からあふれんばかりのお肉がのせられています。たっぷりのお肉ですが、赤身肉なので比較的脂身も少なく、がっつり美味しくいただくことができると思います。そのままでも、炙っても、また卵黄と絡ませたり、2種類のソースで味変しながら食べたりと、一杯をいろんな組み合わせで楽しめます。

詳細情報

tabelogで見る

東京都台東区花川戸1-5-4 プラド浅草 1F 2F 3階

3.15 28

【12:30】雷門で写真を撮りつつ、仲見世通りをぶらりと散策

絶品ランチにお腹が満たされたら、いよいよ浅草観光のスタートです。まずは定番の「雷門」の前で、観光客に負けじと写真をパシャリ。大きな赤い提灯に、思わず気分も盛り上がってしまいそうですね。
雷門をくぐり、浅草寺の本堂へと続く「仲見世通り」をぶらりと散策しましょう。仲見世通りにはお土産にぴったりな雑貨屋さんや食べ歩きをしたいグルメのお店がずらりと並んでおり、歩いているだけでも十分に楽しむことができるんですよ。気になるお店があったらぜひ立ち寄ってみてくださいね。

詳細情報

【13:00】浅草寺を参拝

仲見世通りをまっすぐ歩くと、いよいよ「浅草寺」に到着です。観光名所ということもあって、連日多くの方が足を運ぶスポットでもありますよ。本堂や五重塔、平和の時計など、見どころも満載です。
浅草寺を訪れたら、是非おみくじをひいていただきたいもの。実は浅草寺のおみくじは他と比べて、「凶」が出る確率が非常に高いということで有名なんですよ。ドキドキしながら2人で結果を見せ合ってみてくださいね。

詳細情報

【14:00】手作り体験で形に残る思い出作り

暑い夏は涼しい室内で2人一緒に何かを作って、形に残る思い出を作るのはいかがですか。ユニークな手作り体験がしたいカップルには、「元祖食品サンプル屋」がおすすめです。こちらでは、天ぷらとレタスの食品サンプル作りを体験することができます。
食品サンプルはロウを使った昔ながらの技法で作成します。リアルな見た目には思わず感動してしまいますよね。写真の真「天ぷら&レタス」の体験は予約制となっており、料金は1人2500円、所要時間は約40分です。
実用的なおそろいグッズを手に入れたいカップルには、「グラスファクトリー創吉」がおすすめです。こちらでは伝統的な江戸切子を使ったグラスの手作り体験をすることができます。料金は3300円で、所要時間は90分ほどです。事前に予約をしてから訪れてくださいね。

詳細情報

東京都台東区西浅草3-7-6(本館)

3.67 943

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【16:00】ひんやりかき氷で小休憩

抹茶ミルク金時

暑さで火照った身体をクールダウンしに、ここでひんやり冷たいかき氷を食べて休憩しましょう。おすすめなのが「茶寮 つぼ市製茶本舗」という日本茶のお店で、和の素材を使用した様々なスイーツをいただくことができます。

利休抹茶かき氷

こちらのお店のかき氷は上質な氷を使用しており、口の中に入れるとふんわり溶ける食感がたまりません。抹茶のシロップには一番摘みの宇治抹茶を100%使用しており、抹茶のほろ苦い味わいを堪能することができますよ。

詳細情報

【17:30】デートの締めは下町ディナー

楽しかったデートの締めくくりは、下町情緒溢れる「ホッピー通り」でのディナーがおすすめ。老舗料理店がずらっと並ぶこちらの通りでは、夜風を感じながら美味しいお料理を楽しむことができますよ。
その中でも、今回ご紹介したいのが「浅草もんじゃ かのや」です。長い間、人々から愛される老舗もんじゃ屋さんです。創業150年以上の、築地の魚屋さんが直営しており、海鮮の旨みがぎゅっとした絶品もんじゃが大人気です。

詳細情報

東京都台東区浅草2-4-11

3.49 863
明治四年創業・築地魚河岸直営の浅草もんじゃ!!

浅草でもんじゃ焼きを食べたくて、ホッピー通りをぷらぷら。 のぞいて見ると、店内が広くて綺麗な感じ!!よし、レッツゴーです。 店内は奥に長いお店で、みんな楽しそうに焼いております。 ハイボール@480 おとおしはかまぼこ。 ・生牡蠣バター焼き@1480 ・自家製西京焼き 銀鱈 @980 牡蠣のバター焼きは店員さんが焼いてくれます♡ そして、牡蠣が超大きい!!テンション上がる!! 途中で焼きたて銀鱈到着!! 西京焼きの甘みと銀鱈の旨味が合わさってとても美味しい!! さてさて、銀鱈を食べたり話したりしているうちに、牡蠣バター完成!! 久しぶりに牡蠣バター食べたけど、身がしっかりしていてとても美味しい。やはり少し醤油たらす。 さらに美味い!!これはあたりですね。 ・海鮮かのやスペシャル @1680 やはり名前が付いているだけあって、間違いないだろうと勝手に注文笑 ホタテ、アサリ、イカ、タコ、エビ、塩辛、小魚等々入っております。 出汁は、8種類から取った出汁!これも店員さんが焼いてくれます。 丁寧に切って、混ぜませ、コネコネ…。 出来上がるのを見てます。 店員さんが作るシステムなんですか?と訪ねたところ、もんじゃは全部つくります!だって美味しいの食べてもらいたいじゃないですか?って。 イケメンスマイル!! ハフハフしながら食べました。 周りのみんなもガヤガヤしてて、楽しげ!! 最後の最後まで美味しく頂きました。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

夏の浅草を2人で楽しもう。

いかがでしたか?今回は「夏の浅草」を満喫する、1日デートプランをご紹介しました。東京のデートスポットの定番でもある浅草。あなたもぜひ大切な人と訪れて、楽しいひと時を過ごしてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する