• はてぶ
  • あとで
この夏、満喫してる?2022年夏を攻略するための9つのポイントをまとめてみた

夏はたくさん遊ぶチャンスですよね?まだまだ夏を満喫できていないなんて人も大丈夫。これから始まる夏本番に向けてしっかり攻略ポイントを押さえましょう。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 思い切って島旅へ

夏だからこそできる思い出作りと言えば島旅なのではないでしょうか?船に乗って島に行くのはいくつになってもワクワクしますよね。今年の夏は非日常体験をすることができる島旅に行きませんか?

直島 / 香川県

おすすめなのが、香川県の「直島」は島の至る所にアートがあるというちょっぴり珍しい観光地。洗練されていない古い街並みと現代アートのコラボレーションが生み出すコラボレーションがとっても魅力的なんです。

詳細情報

② 大切なあなたと星空デート

夏といえば天の川や夏の大三角など星の綺麗に見える時期ですよね。今年の夏はドライブをして素敵な星空を見に行きませんか?ロマンチックすぎる光景が広がること間違いなしですよ。ぜひ大切な人と訪れて見てくださいね。

阿智村 / 長野県

星空が綺麗なスポットとしておすすめなのが、長野県の「阿智村(あちむら)」です。都内から車でおよそ3時間半で行くことができるこちらは、日本1星空が綺麗な村として認定されています。都会では見ることができない景色です。

詳細情報

③ みんなで楽しくBBQ

暑い夏には、海沿いでBBQをしましょう。自分たちでお肉や野菜を焼くと、より美味しく感じますよね。夏風に当たりながら、みんなでワイワイしながら楽しんで、素敵な思い出を作りましょう。

THE BBQ BEACH / 豊洲

豊洲にある「THE BBQ BEACH in TOYOSU」は、ビーチリゾートスタイルのBBQ場。お台場の海が近くにあるため、海を一望しながらBBQを楽しむことができちゃうんです。ソファ席が設けられているのも魅力的。屋根がついているので、雨が降っても安心ですね。

詳細情報

東京都江東区豊洲6-5 豊洲市場横

- 036

④ 浴衣を来てお出かけ

花火大会は1年に1回の絶好の浴衣を着るチャンス。でも混雑している中で浴衣を着て歩くのは結構至難の技だったりしますよね。なんだかんだそんな不満を言ってたら浴衣を着るチャンスを逃してしまった、でもやっぱり浴衣を着て夏の思い出を作りたい!そんな人に向けて「浴衣を着てお出かけ」する理由ができるお出かけ先を紹介します。

浅草仲見世通り / 浅草

浴衣を着れるスポットと言えばやっぱり「浅草」。レトロな街並みが残るこの場所ならば浴衣でのお出かけにもぴったり。浴衣を着れば写真映えだってバッチリ。非日常的な体験を楽しんで見てくださいね。

詳細情報

3.19 113

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ 食べ物が目的のドライブ旅

あれ、今日1日空いてるけど何しよう?最近デートやお出かけのネタ切れ状態になっていることないですか?そんな時におすすめなのが食べ物が目的なドライブ旅。山梨にほうとうを食べに行ってみたり宇都宮に餃子を食べに行ってみたり、食べ物が目的であっても周辺の観光スポットまでぐるっと楽しめる素敵なドライブ旅ができちゃうんです。

阿左美冷蔵

うだるような暑さが続く夏休みならば、かき氷を食べに長瀞にある「阿左美冷蔵(あさみれいぞう)」を訪れてみては?ライン下りが体験できたり岩畳で涼んだりと周辺の観光スポットも夏にぴったりな場所ばかりなのでおすすめですよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する