楽しみ方は自由自在!この夏絶対外せない“クラフトビールが飲める”スポット7選

皆さんクラフトビールってなにかご存じですか?クラフトビールとは、小規模生産で高品質のビールのことを指しています。つまりは、美味しいビールということです!そんなクラフトビールの楽しみ方は自由自在。今回は、筆者が自信をもってオススメする、この夏ぜひ行ってほしい“クラフトビールが飲めるスポット”を7つご紹介いたします。(※掲載されている情報は2018年8月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

テラスでクラフトビール

①also Soup Stock Tokyoのビアガーデン / 自由が丘

開催期間:2018年6月27日(水)〜9月下旬(予定)

自由が丘に位置するオシャレなスープのお店、「also Soup Stock Tokyo」では6月よりビアガーデンを実施しているのをご存知でしたか?4種類のクラフトビールを含むドリンクの飲み放題と人数に応じた料理がセットになっており、3900円(税抜き)と比較的リーズナブルに外でクラフトビールを楽しめます。
ビアガーデンは、平日は3時間、土日祝日は2時間制となっています。2~12名まで利用可能となっており、8名から貸し切りも可能となっているそうなので、おしゃれなホームパーティーのような感覚で利用できるのも素敵ですね。

詳細情報

②お台場クラフトビアガーデン / お台場

開催期間: 2018年6月1日(金)~9月30日(日)

ヒルトン東京お台場で開催しているのがこちらの「お台場クラフトビアガーデン」です。台場駅直結となっているので、駅からは迷うことなくすいすい行けちゃいます。肝心のビアガーデンは、11:30~22:30で営業をしています。土曜日のディナータイムは、17:30〜と20:30〜の2部制となっているのでお気をつけくださいね。
クラフト生ビール6種類やカクテル、ソフトドリンクなど様々なドリンクの2時間飲み放題と、人数に応じた料理がついてくるコースがおすすめ。クラフトビールは、世界最高水準の品質を誇ると言われている「コエド」などが用意されています。

詳細情報

いっぱいあって選べない!クラフトビールの飲み比べ

③Far Yeast Tokyo Craft Beer & Bao / 渋谷

渋谷駅から徒歩約10分、渋谷の少し奥のほうへ行くとたどり着くのがこちらのお店、「Far Yeast Tokyo Craft Beer & Bao」です。渋谷とは思えないほど落ち着いた周辺の雰囲気と、おしゃれな外観に思わず立ち寄ってしまいたくなるお店です。
こちらのお店の魅力は何といっても、豊富な種類のクラフトビールです。また、クラフトビールと相性のいいお料理も外せません。賑やかなバー感覚の店内でぜひ、お気に入りの一杯を見つけてみてください。

詳細情報

tabelogで見る

東京都渋谷区渋谷2-6-8 サラ青山 1階

3.10 013
  • ¥1,000〜¥999
  • ¥3,000〜¥3,999

④SPRING VALLEY BREWERY / 代官山

こちらのお店は、代官山と恵比寿から行くことができる好立地のお店となっています。6種類のクラフトビールを飲み比べできることで話題になったお店です。クラフトビールはお店で醸造しているそうで、できたての新鮮なビールを味わうことができるのも魅力のひとつです。
ホワイトビールや黒ビール、フルーツビールなどいろんな種類のクラフトビールを同時に楽しめる、贅沢なセットになっています。さらに、お昼の時間ですと、ランチを頼んだお客様は1000円でこちらのセットを頼めるのでコスパも抜群。味も量も値段もよしの、満足度の高いお店となっています。

詳細情報

東京都渋谷区代官山町13-1ログロード代官山

4.07 23218
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥4,000〜¥4,999

⑤YONA YONA BEER WORKS / 青山・赤坂・新宿など

ヨナヨナビアワークスは、東京都内に複数店舗をかまえるクラフトビールを楽しめるお店となっています。恵比寿や赤坂、神田、新宿などどれも都心に近く、アクセスは抜群です。店内は、少し大人な雰囲気となっており、どんなシーンでも活用できそうです。
ヨナヨナエールから始まり、ホワイトビールの「水曜日のネコ」や黒ビールの「東京ブラック」、ちょっと珍しいバーレーワインという熟成ビールの「ハレの日仙人」など豊富なラインナップになっています。飲み比べセットや飲み放題などのプランもあるのでぜひ、お好みのクラフトビールを見つけてみてください。

詳細情報

東京都港区南青山3-18-20 松本ビルB1階

3.26 344
  • ¥3,000〜¥3,999

デートなどにもうってつけ?ちょっぴり大人な楽しみ方

⑥Inazuma Beer / 六本木

こちらは、六本木で唯一のビール醸造所がついているお店となっており、つくりたてのフレッシュなビールをいただくことができます。こちらのお店オリジナルの、ここでしか味わえないクラフトビールなどもあり、それだけでも足を運ぶ価値あり。
「ビールとフードのペアリング」をテーマにしているこちらのお店では、ビールとの相性抜群の絶品料理をいただくことができます。お料理は見た目もさることながら味も抜群。特に、デザートとクラフトビールの組み合わせという他ではなかなか食べられないコンビもいただけちゃうのです。

詳細情報

東京都港区六本木3-3-6-9イチベエビルアパートメント地下1階

3.02 07
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥3,000〜¥3,999

日帰り旅行でほろ酔い気分

⑦川越

日帰り旅行スポットなどととして人気が出ている川越。都心からだと約1時間ほどで行くことができるのも嬉しいですよね。美味しいグルメの食べ歩きや、川越氷川神社でドキドキのおみくじ、この時期ですと、フォトジェニックな風鈴なども見れるのでいいことだらけ!
そんな川越で、飲んでほしいのが川越のクラフトビール「COEDO」です。可愛らしいパッケージで、友達や彼氏と持って写真を撮ると映えること間違いなし。こちらのビールをテイクアウトして食べ歩きするのもよし!その場合は、ぜひ「舛屋酒店」に足を運びましょう。

詳細情報

埼玉県川越市大手町14-3

3.39 02
  • 〜¥999

平成最後の夏は、クラフトビールで贅沢なひと時を。

いかがでしたか?今回は、盛り上がりをみせているクラフトビールを色々なシチュエーションで楽しむ方法を提案させていただきました。外で飲むもよし、飲み比べてみるもよし、ちょっと大人な楽しみ方もよし。楽しみ方はあなた次第!ぜひ、気に入った方法でお楽しみください。(※掲載されている情報は2018年8月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事