• はてぶ
  • あとで
人気の定番もおさえなきゃ!夏に行きたい関東地方おでかけスポット総まとめ

夏、それはどこかにおでかけしたくなる季節。ですが問題はどこにいくかですよね。そんな優柔不断なあなた、もう大丈夫!この記事を読めば、関東地方で夏に人気の定番おでかけスポットがわかります。それでは、ご覧あれ!(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【1】城崎海水浴場(千葉)

海水浴場開設期間:2022年7月16日(土)~8月21日(日)

夏といえば、海!関東で美しい海といえば、千葉・鴨川にある「城崎(しろさき)海水浴場」。千葉県屈指の美しい海で、東京から近いロケーションにありながら白い砂のビーチと澄んだ水の海を楽しめる人気の夏スポットです。
近くには無料駐車場があるのも嬉しいところ。それほど大きなビーチではないですが、その分プライベート感があるのも嬉しいですよね。関東随一の綺麗なビーチで、思いっきり夏を満喫しましょう!

詳細情報

【2】たんばらラベンダーパーク(群馬)

オープン期間 : 2022年7月9日(土)~8月21日(日)

夏に美しくなる花といえば、ラベンダー。北海道に行かなくても、関東で十分楽しめるんです!群馬にある「たんばらラベンダーパーク」は、関東では最大級のラベンダー畑で、大パノラマの美しいラベンダーを楽しむことができます。
今年2022年は7月9日(土)~8月21日(日)の期間に開場しています。ラベンダー畑だけではなく、空中散歩を楽しめるリフトや、涼しい風を感じられる美しい遊歩道など、楽しめるスポットがたくさん。ちょっとしたおでかけにはぴったりですね!

詳細情報

たんばらラベンダーパーク

群馬県沼田市上発知町玉原高原

3.69 17356
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

夏のスキー場

ラベンダーパークがオープンしたよー、夏は高原だから、涼しいので避暑地に是非と紹介してもらい行ってきました✨ 土曜日13時頃下界は灼熱の時に伺いました(笑)山の下の下界は32度の暑さでした。。。 冬はスキー場、夏はラベンダーパークになっているようです🌼 駐車場は無料、スキー場の駐車場なので、枠線の概念はありませんが、なんとなくの車間で停めている印象🚘 車を出て第一声は「日差しはあるけど、風がすずしいーーー!!」 そうなんです、高原 涼しい 最高of最高!! 下界は32度の灼熱が、駐車場到着時でも涼しい。 ただし、日差しは強いよ、サンシャイン☀ 帽子、日傘、日焼け止め必須。水筒持参でいざ、出陣!歩くぜーーー! 入場料 中学生以上:1000円 子ども:無料 ペット:400円でエチケット袋付 リフト 片道 中学生以上:500円 子ども:400円 リフト 往復 中学生以上:900円 子ども:600円  往復だと少しお得ー✨ リフトの登り方向のみ、有料写真撮影の記念ショットサービスがあります📷✨ 私は登りは写真を撮りながらひたすら徒歩で上がりましたよー!木陰以外は、サンシャイン☀ 入口付近のラベンダーはまだ見頃では無かったので、サルビアなど季節の花がありました。ひたすらひたすら登り、山の上まで到着。登っている間は、、途中花がなくなり、写真も撮らずひたすら徒歩。 風が抜けた時の涼しさが最強! 木陰も涼しい!寝転がっている方もいました。涼しい涼しい!登ってくるので汗は出ますが、木陰で休んだりしていると汗は引くし、涼しい。クーラーには負けるけれど、自然な風がこんなに涼しいのは久々に感じました。下界の灼熱が嘘みたいです。 ラベンダーはボチボチ咲いていました(笑) ラベンダーソフトもいただきました。 美味しい!冷たくて癒やされますね✨ 紫映え。ラベンダーと撮影📷✨ 風があるので、即溶けはじめますので、超特急でラベンダーソフトはいただきました! 風鈴を飾ってあるスペースもあり、風鈴の音を聞きながらソフトクリームを食べ、癒やされる。 軽食も売っているようでした。 ワンちゃん連れの方も沢山いました。 屋根付きドッグランが山の中腹にありました🐶 登りは頑張ったので、下りだけはリフトに乗りました(笑) スキー以外でリフトに乗るのはワクワク!ちょっとしたアトラクション気分でした! リフトへ乗車し、日傘をさす。リフトなのに冬の乗り物なのに、日傘と半袖(笑) アンバランス感に思わず嬉しくなりました! リフトも陰になっているところはもちろん涼しい!日傘をさして良いところも有り難かった! リフトはちょこちょこ止まります(笑)乗り降りに介助がいる方や荷物(ベビーカーなど)を下ろしたりするときに止めるそうです。 なので、乗っていると急に止まるので、ビックリしました。え!リフト止まった! 焦りますが、すぐ復旧します。 売店はラベンダー推しが凄い\(^o^)/ ラベンダー商品目白押し。売店がラベンダーの香りに包まれて良かったですね。 ラベンダーのピローミストを買いました。 癒やしの睡眠を頂くために。 疲れ果てたからか、ピローミストをしたからか、夜はよく眠れました(笑)ラベンダーの香りは癒やされます🌃 夏休み期間がラベンダーが満開になるみたいなので、そのときに再訪したいです。 ただ、、、サンシャインの攻撃に負けるかもしれません。梅雨明け宣言のあとに行って、この暑さだったので、、、。

【3】マクセル アクアパーク品川(東京)

暑い夏は、やはりなかなか外でずっと遊びたくなくなりますよね。そんなときおすすめなのが品川にある「マクセル アクアパーク品川」。駅からも近く、涼しく夏らしい水族館でおでかけ気分を楽しみたいときにはおすすめです!
都会的で洗練されたマクセル アクアパーク品川は、デートにもぴったり。目玉の一つである迫力たっぷりのイルカショーは見逃さないように!夏の素敵な思い出の一ページになること間違いなし。

詳細情報

3.17 1335006
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】川越氷川神社(埼玉)

開催期間 : 2022年7月2日(土)~9月4日(日)

東京のお隣・埼玉にある「川越氷川神社」も、夏の定番関東おでかけスポットの一つ。なぜなら毎年「川越氷川神社 縁むすび風鈴」が開催されているからです。たくさんの数の風鈴が飾られ、とってもフォトジェニックで夏らしいですよね。
一つ一つ手作りで作られた風鈴は、デザインや音が違うんだとか。また、氷川神社は縁結びの神様がいるとしても知られています。良縁が欲しい方にはぴったりのスポット。浴衣を着てふらっとおでかけ…なんてのも夏を感じられて素敵です。

詳細情報

【5】龍王峡(栃木)

車で1時間30分ほどで到着できる栃木・日光にある「龍王峡(りゅうおうきょう)」は、川治温泉と鬼怒川温泉の間にある美しい渓谷です。まるで龍がのたうちまわっているような迫力ある景観を楽しむことができます。
夏には緑が美しく鮮やかに色づき、渓流で涼しい気分になることも。マイナスイオンを体全身で浴びることができます。暑さを忘れて日々の疲れをリフレッシュできること間違いなしです!

詳細情報

【6】袋田の滝(茨城)

夏に行きたいおでかけスポットといえば、滝。茨城「袋田の滝」は、滝好きでなくとも一度は訪れておきたい関東地方では定番の夏おでかけスポットです。日本三名爆のひとつにも数えられている、茨城が誇る名爆。
季節ごとに美しさの種類を変える袋田の滝。夏には、緑が生い茂る美しい涼スポットとなり、心地よい涼しさを味わうことができます。ちょっとしたドライブがてらに、美しい袋田の滝に癒されてみては?

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

torigasuki知らない鳥まだまだたくさん

このまとめ記事に関して報告する