意外に近くに温泉が!?東京都内の穴場温泉スポット5選

温泉というと、遠出した旅行で入るイメージ。でも実は、東京都内にも人気の温泉地があるってご存知ですか?東京都内の、本格的な人気の温泉をまとめてみました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

東京都内に温泉ってあるの?

東京都内で温泉って、スーパー銭湯??
と思われてしまうかもしれませんが、実はあるんです。本格的な温泉が。
実は、東京も、23区をはずれて、青梅や奥多摩のほうに行くと、自然がいっぱい。
実は自然と触れ合える近場のポイントとして、最近人気なんです。
東京都内に、実はひっそりある温泉地を5選してお届けします!

1、岩蔵温泉(いわくらおんせん)

岩倉温泉の「かわ村」の浴場。

岩倉温泉は、東京都青梅市にある温泉地。昔から、知る人ぞ知る秘湯と言われてきました。
「かわ村」「儘多屋(ままたや)」「司翠館」の3つの宿で楽しむことができます。
泉質は、お肌にうれしいアルカリ性。
駅から少し遠いため、日帰りや弾丸ツアーだと少し厳しいかもしれませんが、
東京都内とは思えない自然たっぷりの地で東京の温泉を楽しんでみてほしいです。
▶スポット情報
【温泉名】 岩蔵温泉
【所在地】 東京都青梅市小木曽
【連絡先】 各旅館へお問い合わせください。
【アクセス】 青梅線「青梅駅」よりバスで30分

2、奥多摩温泉(おくたまおんせん)

奥多摩温泉は、奥多摩温泉郷のうちの1つの温泉。
「もえぎの湯」という日帰り温泉施設で楽しむことができます。
奥多摩駅より徒歩10分の距離なので、日帰りでもよさそうですね!
近くの温泉との湯めぐりもおすすめです。
▶スポット情報
【温泉名】 奥多摩温泉
【所在地】 東京都奥多摩町氷川119-1
【連絡先】 0428-82-7770(もえぎの湯)
【アクセス】 JR奥多摩駅から徒歩10分

3、松乃温泉(まつのおんせん)

奥多摩郷温泉のひとつ、松乃温泉。こちらは「水香園」という旅館で楽しめます。
現在、日帰り温泉はやっていないので、宿泊者のみが楽しめます。
おすすめポイントは、園内の庭園!四季の木々や花を楽しめます。
▶スポット情報
【温泉名】 松乃温泉
【所在地】 東京都奥多摩町川井
【連絡先】 0428-85-2221(水香園)
【アクセス】 JR青梅線「川井駅」より徒歩10分

4、氷川郷麻葉の湯(ひかわごうあさはのゆ)

奥多摩温泉郷に属する、「氷川郷麻葉の湯」。
こちらは「三河屋」という旅館で入ることができます。
多摩川沿いの景色を眺めながら入る温泉は、ついつい都内にいることを忘れてしまいそう。
駅から徒歩5分の立地で、日帰り温泉も可能。
日帰り温泉と食事を組み合わせることもできるので、
日帰りでもゆっくり楽しめそうですね。
弾丸ツアーにもおすすめ。
▶スポット情報
【温泉名】 氷川郷麻葉の湯
【所在地】 東京都奥多摩町氷川
【連絡先】 0428-83-2027(三河屋旅館)
【アクセス】 JR奥多摩駅から徒歩5分
rakutenで見る

東京都西多摩郡奥多摩町氷川1414

3.02 22

5、鶴の湯温泉(つるのゆおんせん)

鶴の湯温泉の源泉は、かつてダムの下に沈んでしまいましたが、今ポンプで引き揚げ、このように復活しました。

鶴の湯温泉は、一度ダムの底に沈んだものの、ポンプでくみ上げることによって復活した温泉。
奥多摩湖畔にある「馬頭館」「旅館こまどり」、民宿の「小河内荘」の3軒の宿で入浴することができる。泉質は、かすかに硫黄が入る、美肌の湯として人気。
▶スポット情報
【温泉名】 鶴の湯温泉
【所在地】 東京都西多摩郡奥多摩町氷川210
【連絡先】 0428-83-2152(奥多摩観光協会)
【アクセス】 各旅館へお問い合わせください。
いかがでしたでしょうか?
長年東京に住んでいても、知らなかったスポットがあったのでは!?
せっかく近くに住んでいるのに、もったいない。
次の週末は、東京の温泉へ出かけてみるのはいかがでしょうか。

東京都西多摩郡奥多摩町奥多摩湖畔

写真を投稿する
3.00 00

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する