• はてぶ
  • あとで
坊ちゃん列車でGO!道後温泉周辺のおすすめ観光スポット10選

道後温泉を擁する愛媛県松山市内には、路面電車が走っています。中でも蒸気機関車をモデルとしたレトロかわいい特別列車「坊ちゃん列車」は観光客にも大人気。そこで今回は、路面電車での観光を楽しめるように道後温泉駅を起点として走る「坊ちゃん列車」でもアクセス可能な、道後温泉周辺のおすすめ観光スポットをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①道後温泉駅

伊予鉄道「坊ちゃん列車」の発着駅である「道後温泉駅」。駅に坊ちゃん列車が到着したときに見ることができる人力での列車の方向転換は見どころの一つです。レトロな建物は1911年当時の駅舎を復元したもので、1階に入っているスターバックスコーヒーと共に街のランドマークとなっています。
このスターバックスの店内カウンターは線路の枕木を利用したもので、窓からは行き交う電車を見ることもできます。坊ちゃん列車を利用して松山城の観光に行く際に便利でお得な「松山城らくトクセット券」は道後温泉駅チケットカウンターで購入できます。坊ちゃん列車は伊予鉄道の市内電車1DAYパスでは適用除外となっているのでご注意下さい。

詳細情報

②道後温泉

松山の人気スポットとして外すことのできない「道後温泉」。日本に現存する最古の勅撰正史である日本書紀にもその名が記されている日本最古の温泉です。そのシンボルである道後温泉本館の現在の建物は夏目漱石が松山中学に赴任してくる前年の1894年(明治27年)に建てられたものとなります。
道後温泉駅から温泉旅館街にかけては、小説「坊ちゃん」の登場人物たちの仕掛け人形が時を告げる「坊ちゃんカラクリ時計」や誰でも気軽に温泉気分が味わえる足湯、お土産物店や食事どころなどが軒を連ねる道後商店街などがあり、温泉街の雰囲気を楽しみながらゆっくり散策が出来るようになっています。

詳細情報

jalanで見る

愛媛県松山市道後鷺谷町 道後温泉

3.79 1341650

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③道後ぎやまんガラス美術館

道後温泉本館から歩いてすぐのところにある「道後ぎやまんガラス美術館」。道後温泉のシンボル「振鷺閣(しんろかく)」に使われている赤いぎやまんガラスに代表されるような、江戸時代末期から明治大正期の貴重な日本製ガラスや当時のガラス製造技術などをわかりやすく展示紹介しています。
この「道後ぎやまんガラス美術館」のすぐ近くには、司馬遼太郎作の「坂の上の雲」に登場する秋山兄弟の兄、秋山好古(よしふる)の墓地があります。また道後温泉駅までの道を少し東に寄り道するとある伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)の本殿は、1667年(寛文7年)に建てられた由緒正しい神社です。道後の地の歴史を感じながらの散策はいかがでしょうか。

詳細情報

愛媛県松山市道後鷺谷町459-1 道後ぎやまんガラス美術館

3.56 9128

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④伊織 松山店

今や愛媛県を代表する特産品の1つである今治タオル。そのメーカーの1つである「伊織」の松山店は大街道駅から歩いて5分ほどの場所にあります。同じ伊織の道後商店街内の2店舗ともまた一味違う品揃えとなっており、タオルだけでなく、砥部焼(とべやき)や食品などの愛媛の特産品も販売されています。
2017年11月にリニューアルされたモダンで開放的な店内には、高品質で発色の良い今治タオル製の品物がずらりと揃っており、中でも愛媛県内店舗限定品や松山店限定品は、お土産にも人気の品となっています。すぐ隣には松山城ロープウェイ乗り場もあり、観光途中でのショッピングにぴったりのお店です。

詳細情報

⑤松山城

道後温泉郷と並ぶ松山市のシンボル「松山城」。江戸時代以前に建てられた天守閣を持つ城として、同じ愛媛の宇和島城や世界遺産の彦根城、姫路城と並ぶ現存12天守として数えられています。春には愛媛県内はもとより四国屈指の桜の名所としても、また夜景鑑賞スポットとしても人気です。
城内21もの建物が重要文化財に指定されている建築物としても貴重な松山城。天守閣からは眼下に松山市街や遠く瀬戸内海まで眺望することができます。ゆっくり歩いて登ることもできますが、ロープウェイやリフトを使えば途中の眺めを楽しみながら、天守入り口近くまでアクセスできます。

詳細情報

⑥萬翠荘(ばんすいそう)

大街道駅から徒歩4分、「坂の上の雲ミュージアム」の裏手にあたる「萬翠荘」は1922年、松山藩主の末裔にあたる久松伯爵によって建てられたヨーロッパ風建築の別邸で、現在は国の重要文化財指定を受けています。松山城のある城山の豊かな緑をバックにした白の洋館は優美さに満ちたインスタ映えする人気スポットとなっています。
by x768
館内は見事なステンドグラスや水晶製のシャンデリア、大理石の暖炉などが当時のままに残されており、かつての華やかな社交の場を想像させます。さらにかつてこの地にあった松山中学教師時代の夏目漱石の下宿「愛松亭」ゆかりの「漱石珈琲店 愛松亭」が隣にあるので、散歩休憩にもおすすめです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する