• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
文化財客室で過ごす、うっとり贅沢な時間。鳥取・三朝温泉「旅館 大橋」をご紹介

のどかで自然豊かな町「三朝町」に位置する登録有形文化財の旅館をご存知ですか?「旅館 大橋」は自家源泉 の湯“三朝温泉”を存分に堪能することが出来るほか、宮大工が年月をかけて造りあげた伝統美感じる文化財客室などが魅力です。是非そんな歴史ある旅館で贅沢なひと時をお過ごしください。(掲載されている情報は2018年8月公開のものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

鳥取県・三朝町ってどんなとこ?

鳥取県中央部に位置し、東伯郡に属する「三朝町(みささちょう)」。皆さんはご存知ですか?三朝町には断崖絶壁に建てられ、国宝ともされる「三徳山三佛寺投入堂(みとくさんさんぶつじなげいれどう)」や名勝の「小鹿渓(おしかけい)」があり、のどかで自然豊かなのが特徴です。
そんな三朝町の自慢と言えば、ずばり“三朝温泉”。その歴史は850年以上も昔にさかのぼり今もなお人々を癒し続けています。三朝温泉のお湯は世界有数のラドン含有量を誇る温泉で、この“ラドン”とはラジウムが分解されて生じる弱い放射線のことなんだそう。観光目的だけでなく療養目的でこの地を訪れる方もいるんだとか。

国の登録有形文化財「旅館 大橋」をご紹介

そんな三朝町で今回ご紹介するのは「旅館 大橋」。立派な建物が印象的なこちらの旅館は国の登録有形文化財にも指定されいます。創業当時、宮大工が日本建築の最高のものを目指し建築されたこちらの旅館は、客室においても同じ造りが無いようにと心がけていたのだそう。
伝統を感じる旅館の風格はさすがですよね。入り口をくぐれば開放感抜群なロビーが現れ、大きな窓からは目の前に広がる三徳川を始めとした四季折々の美しい景色をパノラマで楽しむことが出来ます。さらにはお土産処があったり、喫茶スペースでは抹茶やコーヒーなどをいただくこともできますよ。

宮大工の遊び心溢れる“同じ造りのない客室”

ここの旅館の見どころでもあるのが、一つとして同じ造りのない客室。一部屋一部屋に格別の思いを持って宮大工が長い年月をかけて造り上げた客室は、三徳川や深緑の森を眺めることができるほか、それぞれが異なっており個性にあふれています。
また、文化財客室には露天風呂が設置されており、ご夫婦での宿泊やカップルにも人気があります。立派な露天風呂が夢のようなお部屋ですよね。60℃の源泉をそのまま引いてあるという専用露天風呂は、お客様ご自身でお湯をためることが出来るのでお好みの温度で入ることができるのが嬉しいですよね。
ゆとりある和の客室は心地良いくつろぎを感じることができ、眺望も各部屋ごとに異なるのでそちらも楽しみですね。他にも、広々とした大きなお部屋に露天風呂が2つも付いたお部屋などがあり、最大で6人まで宿泊することも出来ますよ。

季節をお皿に映した‟創作料理”

気になる食事は、豊かな自然に恵まれた山陰の食材をふんだんに使った創作料理。見ているだけで楽しいのは、一皿一皿に料理長のこだわりを感じられる工夫や盛り付けが反映されているから。目でも舌でも楽しませてくれるのが素敵ですね。
季節の旬の食材を使用しているので、春には“もさえび”、夏には白いかや岩ガキなどを盛り込んだ創作料理をいただくことができます。また秋には松茸を使った料理が楽しみですね。またプランによっては部屋食でゆったりといただけるので、ご夫婦やカップルでプライベートな時間を楽しみたいですね。
夕食だけでなく、朝食でもこだわり料理の数々をいただくことができます。特に、鳥取県の大自然の中で産まれた大江ノ郷の「天美卵」を使用した出汁巻き卵は絶品。ご飯との相性も良く、他にも地元食材を中心に使用したお料理を思う存分堪能してみてくださいね。

三朝温泉唯一のトリウム泉

3つの湯船からそれぞれ温泉が自然噴出した「巌窟の湯」では、下の湯・中の湯はラジウム泉、上の湯は三朝温泉唯一のトリウム泉。このトリウム泉が世界一の濃度を誇るお湯で、源泉かけ流しで楽しめるとあって多くの人を魅了しています。
上の湯、中の湯、下の湯と3つの湯船でできた「巌窟の湯」の湯船はもともと三徳川だったところで、湯が自噴していた岩をそのまま湯船に生かしている為、湯船には深い場所と浅い場所もあるのが面白いですよ。3つの湯船はそれぞれ温度が違うので比べてみてくださいね。
露天風呂「せせらぎの湯」では三徳川のせせらぎの音を聞きながら入浴することができ、広々とした湯船は解放感も抜群。お風呂の種類が多いのも嬉しいですね。さらに露天風呂の隣には源泉を注入したミストサウナ「ホルミシスサウナ」もあるので是非利用してみてくださいね。

いかがでしたか。

鳥取県の三朝町にある「旅館 大橋」をご紹介しました。いかがでしたか?国の文化財に指定されているとあって、さすが風格を感じる素敵な旅館でしたよね。お部屋一つ一つが異なる造りをしていたり、自家源泉の温泉やこだわり感じるお料理の数々など...ここでしか味わえない体験が沢山!ご夫婦やカップルでの宿泊に加え、両親を連れて一泊なんていうのもいいですね。(掲載されている情報は2018年8月公開のものです。必ず事前にお調べください。)

詳細情報

bookingで見る 他の提供元を表示6件
  • 鳥取県東伯郡三朝町三朝302-1
  • 0858-43-0211

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hotelhopperおすすめホテルを中心にご紹介していきます🌼

このまとめ記事に関して報告する