• はてぶ
  • あとで
今話題のはしご酒スポット!「ほぼ新宿のれん街」の8軒でもっとアツい夜を

“ほぼ新宿のれん街”をご存知ですか?代々木駅から徒歩1分、新宿駅から徒歩5分という、まさに“ほぼ新宿”にある今とってもホットな飲食街なんです。古民家をリノベーションして作ったお店が8軒あり、それぞれに「い・ろ・は・に・ほ・へ・と・ち」の屋号が付いています。個性あふれるお店ははしご酒にぴったり。8軒全部制覇してみたくなっちゃう“ほぼ新宿のれん街”のお店を紹介していきます。(※掲載されている情報は2018年8月に公開したものです。おでかけの際は必ず事前に情報をお調べください)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

[い] 泡包 (あわづつみ) シャンパンマニア

最初に紹介するのは、「泡包 (あわづつみ) シャンパンマニア」です。シャンパンというと、高価で、フォーマルなイメージがありますよね。しかし、ここはシャンパンをカジュアルに楽しんでほしいと言うコンセプトを掲げるお店です。約100種類のシャンパンとともに楽しむために工夫された餃子を楽しめます。
おすすめは、6種類のソースから選んでいただく「泡包餃子」です。シャンパンと合うように作られた餃子は絶品。ニンニクありとなしを選べるのもポイントです。また、この店の売りのシャンパンが「モエ・エ・シャンドン」。比較的リーズナブルな値段の飲み放題プランがあり、シャンパン好きにはおすすめのお店です。

詳細情報

[ろ] 牛タンいろ葉 別邸

2つ目に紹介するのは、牛タン専門店「牛タンいろ葉 別邸」です。お店の売りはもちろん“牛タン”!4種類から選べる「たん焼き」や牛テールの出汁で煮込んだ「おでん」、ちょっとスパイシーな「タンシチュー」など気になるメニューがたくさんあって悩んでしまいます。
中でも人気なのは「名物 茹でタン」です。約5〜6時間圧力鍋でグツグツ煮込んだ大ぶり茹でタンの、驚きの柔らかさと食べ応えに惚れ込んだリピーターが続出。そんな茹でタンとぴったりなのがレモンがゴロゴロ入った「塩レモンサワー」。牛タンとレモンの酸っぱさは相性抜群です。(※写真は大井町店のものですが、「牛タンいろ葉 別邸」でも同じメニューが提供されています。)

詳細情報

[は] spanish Italian Azzurro520 (スパニッシュ イタリアン アズーロ520) 代々木店

3つ目に紹介するのは、「spanish Italian Azzurro520 (スパニッシュ イタリアン アズーロ520) 代々木店」です。アヒージョ¥580など、地中海料理をリーズナブルな値段で楽しめるお店です(2018年8月現在)。マルシェ (=フランスの市場) 形式で店頭に並べられている魚介はお好みの調理法でオーダーすることもできます。
おすすめしたいのが「アクアパッツァ」。魚介がたっぷり入っているアクアパッツァはワインとの相性抜群です。お友達などとシェアして食べるのがおすすめです。1Fのテーブルには、ワインが出てくる蛇口が付いたテーブルもあり、盛り上がること間違いなしです!

詳細情報

tabelogで見る

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-10 ほぼ新宿のれん街

3.14 136

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

[に] 炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟

次に紹介するのは、「炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟」です。ここでは、タイ、ベトナムなどの本格アジア料理を、まるで現地にいるかのような気分で楽しむことができるお店です。1人でもふらっと立ち寄りやすい雰囲気のお店。アジア料理が好きな方は必見です。
こちらのお店では、シンガポール名物のペーパーチキンが大人気。キャンディのように包まれたチキンは、開けた瞬間漂う美味しい香り。アジア料理独特の辛めの味付けにお酒がどんどんすすんでしまいます。約15種類のアジア各国のビールと一緒に、存分にアジア料理を堪能してみてください。

詳細情報

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-10

写真を投稿する
3.45 13

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

[ほ] 神鶏 (しんけい) 代々木

続いて紹介するのは、「神鶏 (しんけい) 代々木」です。こちらは手間をかけたこだわり深い鶏料理を味わうことができるお店。天井が高く開放的で、木を基調とした和テイストな店内になっています。立呑みスペースもあるので、気軽に立ち寄って飲めるのもポイント。
イチオシは“博多とりかわ”。普通のとりかわと違うのは、とりかわを串に刺すのではなく串に巻き付けているんです。さらに、3日間もかけて丁寧に作られるそう。パリッとしていて、ギュギュッとつまったとりかわの旨味に虜になってしまいます。日本酒にライムをしぼった新感覚のお酒、「サムライロック」と一緒に焼き鳥を楽しむのがおすすめです。

詳細情報

tabelogで見る

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-51ほぼ新宿のれん街

- 08

[へ] 貝焼酒場 カイフォルニア

次に紹介するのは、貝好きにおすすめのお店「貝焼酒場 カイフォルニア」です。全国各地から取り寄せた貝が自慢のお店。いろいろな種類の貝の食べ比べができます。テーブルにある焼き台で自分たちで貝や魚を焼くことができることがポイント。単品でも、盛り合わせでもオーダーできます。
北海道苫小牧産の“北寄魚醤”が貝の旨味がまたさらに引き出します。おすすめは、グラム売りバケツを注文すること。1番少ないものが500gで、だいたい7〜9個の貝を楽しめます。貝の種類は日によって違うので、それも楽しみの1つです。キンキンに凍らせた焼酎で作る氷結サワーと一緒にどうぞ。

詳細情報

tabelogで見る

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-21ほぼ新宿のれん街

3.05 08

[と] もつ焼きとワイン★キャプテン

7つ目に紹介するのは、「もつ焼きとワイン★キャプテン」です。とろとろのモツとワインの相性の良さに惚れ込んだオーナーが開いたお店。食べたことないような珍しい部位のもつ焼きがいっぱいで、人気の部位は売り切れてしまうことがあるので、早めの来店がおすすめです。
名物は「キャプテンのカレーもつ煮込み」。バケットと一緒にいただくとろとろのモツ煮込みは赤ワインと相性抜群。カレーもつ煮込み以外にも、20種類以上のもつ焼がとてもお得に楽しめます。60種類ほどのワインが常時用意されているので、お腹いっぱいモツ煮込み×ワインの最強コンボを味わってくださいね。

詳細情報

[ち] うな串 焼鳥 う福 代々木店

最後に紹介するのは、「うな串 焼鳥 う福 代々木店」です。こちらのお店は、2018年2月に新しく“ほぼ新宿のれん街”に仲間入りしたお店。コンセプトは“滋養強壮(じようきょうそう)”で、鰻やすっぽん、馬刺しなどスタミナ抜群と言われる食材を使ったメニューがたくさんあるのが特徴的。
看板メニューは、「鰻(うなぎ)串」です。あまり最近では食べる機会のない鰻串ですが、リーズナブルで気軽に食べることができる鰻料理です。一般的に蒲焼きで食べる身の部分だけでなく、肝や頭など珍しい部位や、タレと白焼きのほか、梅紫蘇やゆず味噌などといった変わり種がたくさんあるのも面白いですね。

詳細情報

tabelogで見る

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-10ほぼ新宿のれん街ち区画

3.04 06

ほぼ新宿のれん街ではしご酒を。

いかがでしたか?話題のスポット“ほぼ新宿のれん街”には個性あふれる8つのお店があり、連日たくさんの人で賑わっています。全店舗いきたくなっちゃうほど全部が本当に魅力的なお店です。今夜は、はしご酒するしかありませんね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する