• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
京都で話題の京町家茶房「宗禅」、新商品「フルーツわらび」を発売開始

2018年8月16日(木)から、 京都西陣本店・大丸京都店・CoCo Color KYOTO 京都マルイ店、京都駅前地下街ポルタ「京名菓」CoCo Color KYOTOにて、1日1,000箱売れるわらび餅「串わらび」をさらに進化させた新商品「フルーツわらび」の発売が始まります。

このまとめ記事の目次

京都で話題の京町家茶房「宗禅」、新商品「フルーツわらび」を発売開始

販売開始日:2018年8月16日(木)~

2018年8月16日(木)から、 京都西陣本店・大丸京都店・CoCo Color KYOTO 京都マルイ店、京都駅前地下街ポルタ「京名菓」CoCo Color KYOTOにて1日1,000箱売れるわらび餅「串わらび」をさらに進化させた新商品「フルーツわらび」の発売が始まります。
このフルーツわらびは、わらび餅生地にマンゴーやグレープフルーツの果肉やピューレを煉り込み、さらにフルーツの濃厚さを楽しめる和スイーツ。フルーツの特製果汁をわらび餅生地で包み込むという今までにない製法を取り入れているそうですよ。
何度もわらび餅の弾力と果汁のトロみを調節し、ついに濃厚なフルーツ果汁を包み込むことに成功したんです。味はマンゴー、パイナップル、キウイ、グレープフルーツの4種類。ひと口サイズのフルーツわらびを噛みしめるとモチモチっとしたわらび餅の食感と果汁の味わいがたまりません。
新しいスタイルのわらび餅「フルーツわらび」。今年は例年より暑いので国内旅行で京都を訪れる方の休憩に、お土産にぴったりです。さんさんと太陽が降りそそぐ京都の夏の「涼」におすすめですよ。
先行して8月4日(土)より、このフルーツわらびを使った新メニュー「リンゴとマンゴーのわらび餅ソーダ」を、西陣本店の京町家茶房宗禅カフェにて発売されています。澄んだ透明な層と、真夏の太陽を想像させるオレンジの美しい2層からなるコントラストソーダがインスタ映え必至。

フルーティーなひんやり和スイーツ

今や京都駅店にて1日1,000箱売れるわらび餅「串わらび」をさらに進化させた新商品「フルーツわらび」。京都らしい和を大切にしたデザートで今年の夏も乗り切りましょう。ぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

「フルーツわらび」
発売日: 2018年8月16日(木) ※オンラインショップは、8月12日(土)より先行販売
価格: 1箱378円(税込)
販売店舗: 京都西陣本店・大丸京都店・CoCo Color KYOTO 京都マルイ店、京都駅前地下街ポルタ「京名菓」CoCo Color KYOTO

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する