• はてぶ
  • あとで
“日本の夏”を満喫。全国の“風情感じる”お盆おでかけスポット総まとめ

来るお盆。せっかくのお休みは、家族や大切な人とおでかけをしませんか。今回は、お盆に行きたい“日本の夏を感じられる”スポットをご紹介します。ぜひこれを参考におでかけしてみてくださいね。(掲載されている情報は2018年8月に公開したものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①縁結び風鈴・光る川/埼玉

最初にご紹介するのは、埼玉・川越の氷川神社で行われているイベント。7月7日(土)〜9月9日(日)の間開催されている「縁結び風鈴」では、2000個以上もの風鈴を眺めることができます。風鈴の涼しげな音に癒されることができますよ。
また、期間中の午後7時から午後9時には、こちら川越氷川神社に伝わる「光る川の伝説」が再現されるんです。風鈴の音をバックに川がキラキラと光り、なんとも幻想的な風景なんだとか。

詳細情報

②日本橋アートアクアリウム/東京

次にご紹介するのは、東京・日本橋で開催されている「日本橋アートアクアリウム」です。今年は、7月6日(金)〜9月24日(月・祝)の期間に開催されています。江戸、そして金魚がテーマとされたアートアクアリウムなんです。
まるで金魚や錦鯉が舞っているかのような美しいアートを見ることができます。非日常な世界を体感することができるはず。また、アートアクアリウムのチケットを見せると周辺の店舗でお得な特典が受けられますよ。

詳細情報

③嵐山灯籠流し/京都

次にご紹介するのは、京都の「嵐山灯籠流し」です。嵐山中之島公園にて、今年は8月16日(木)の19:00~21:00に開催されるこちら。京都の夏の風物詩とも言える代表的な行事の一つです。
桂川に精霊流しの灯篭が流される光景はとっても美しいんです。素敵なお盆の夜を過ごすことができそうですね。また、大文字五山送りも同日に行われるので、渡月橋などから灯籠流しとこちらのどちらも眺めることが可能なんです。

詳細情報

④奥入瀬渓流/青森

次にご紹介するのは、青森の「奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)」です。青森県と秋田県にまたがっている十和田湖、そこから流れているのがこちらの渓流なんです。天然記念物にも指定されているんですよ。
うだるように暑い夏、美しい水の流れに癒されることができるはずです。周りの木々はとっても美しい緑に染まっています。大自然に囲まれた絶景の中で素敵な時間を過ごすことができます。

詳細情報

青森県十和田市奥入瀬渓流

4.25 341124

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤相倉合掌造り集落ライトアップ/富山

次にご紹介するのは、「相倉(あいのくら)合掌造り集落ライトアップ」です。富山県にある世界遺産である相倉合掌造り集落。世界に認められた日本の原風景を見ることができるスポットなんです。
そんなこちら、お盆の時期にはライトアップが行われるんです。日程は、8月12日(日)・13日(月)・14日(火)。日暮れから21時まで、幻想的で風流な景色を見ることができちゃいます。

詳細情報

富山県南砺市相倉

3.74 12272

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥仁淀川/高知

次にご紹介するのは、「仁淀川(によどがわ)」です。高知県を流れるこちらの川。吉野川、そして四万十川とともに四国三大河川のひとつとして知られています。とっても美しい水質をしている川なんです。
とても透明度が高く、さらにまるで青のインクを流したかのように美しい青色をしていることから、「仁淀ブルー」としても知られています。日本の大自然を満喫し、のんびりした時間を過ごすのにおすすめのスポットです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する