『湧水のまち』静岡県三島市のおすすめグルメ10選

東京からアクセスしやすく、海や山々に囲まれる静岡県三島市。この地域は湧き水で有名で、水の都とも言われています。そんな湧き水によって作られる、三島のご当地グルメを紹介したいと思います。それでは見ていきましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①桜家 / 広小路町

最初にご紹介するのは、うなぎで有名な「桜家(さくらや)」さんです。このお店では、湧き水に数日間入れたうなぎを使用します。そうすることにより、臭みが抜けて、うなぎの味がよくなると言われています。
三島駅から徒歩約10分という近さ。観光客はもちろん、地元の人たちにも愛されているため、多くの人が訪れます。なので、予約をしていくのがベター。ふわふわなうなぎを味わってみてはいかがでしょうか?

詳細情報

静岡県三島市広小路町13-2

3.55 16132
  • ¥4,000〜¥4,999
  • ¥4,000〜¥4,999

②gawaMishima / 北田町

次にご紹介するのは、地元の食材を使った本格的なフレンチを楽しめる「gawa Mishima」です。三島の野菜やお肉、近隣の沼津で取れる魚介など多くの新鮮で質の良い食材が豊富な土地だからこそできるメニューを提供しています。
ランチ・ディナーともに贅沢なコースが用意されています。旬の野菜をつかったものや、フォアグラ、ステーキ、魚料理をいただけます。ディナーでは、1日1組限定の超特別フルコースがあるなど、お祝い事にも利用できるでしょう。

詳細情報

③大村精肉店 / 大社町

次にご紹介するのは、みしまコロッケを食べれる精肉店、「大村精肉店」さんです。みしまコロッケとは三島馬鈴薯(みしまばれいしょ)というこの土地でとれるジャガイモを使用してつくられたコロッケのことを呼びます。
みしまコロッケを食べられるお店は三島の各所に見られますが、ここをおすすめするのは、コロッケの形がハートになっているからです。写真に撮る楽しみもありますよね。是非、ハートのみしまコロッケを楽しんでみてください。

詳細情報

④元祖 うなよし / 緑町

次にご紹介するのは、三島で創業60余年の「元祖うなよし」さんです。このお店では、地下40mからくみ上げた水でうなぎをさらし、余分な脂肪を落とし、身を引き締めます。皮目をパリッと焼き上げ、秘伝のタレにつけたうなぎは絶品です。
ここでは、うなぎの白むしといわれる、うなぎを酒蒸ししたものや、きもの佃煮、骨せんべいなどうなぎを余すことなくいただけます。蒲焼きだけでなく、少し変わった食べ方をしてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

⑤カフェ&ベーカリー グルッペ / 本町

次にご紹介するのは、パン屋さんとカフェが一緒になった、「グルッペ」さんです。ここでは、みしまコロッケをパンにはさんだ、みしまコロッケパンが有名です。このコロッケパンは第3回日本全国ご当地パン祭で優勝したという成績も持っています。
カフェスペースでは、パスタやカレーなどお食事もできるようになっています。また、コロッケパンの他にも種類豊富なパンが並びます。外にもテーブルがあったりと、休憩や食べ歩きにも利用しやすいですね。

詳細情報

⑥寿しの勘一 / 本町

次にご紹介するのは、豊富で新鮮なネタでつくるお寿司屋さん、「寿しの勘一」さんです。三島は沼津港に近いので、より新鮮なお魚をいただけます。握りのセットやおまかせなど、その日におすすめのネタを楽しめます。
三島駅南口から徒歩で約10分でつくことができます。落ち着いた雰囲気のお店で、40種類以上のネタを楽しめるのはいいですね。日によっておすすめは変化していきますが、それもひとつ楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳細情報

静岡県三島市本町3-16

3.42 15
  • ¥6,000〜¥7,999
うまし

三島旅 駿河味わう 老舗寿司 三島旅行のディナーで利用。 三島で最も有名なお寿司屋さん。 初めての三島旅行ですので、食べログでお店を探していたところお寿司の百名店が1つあると知り予約しました。 こちらの特徴はなんと言っても静岡県産の食材へのこだわり。 ほぼ全て静岡の三河湾で獲れた魚介を使用しており、地元愛が溢れます。 地元食材を使用しているので鮮度は抜群。 そして、食材への理解もとても深く、最も美味しく食べられる方法を熟知されているようでした。 12年前に移転したそうですが、移転前もすぐ近くの三島大社の近くで営んでいたということで、三島で35年以上愛されている当店。 夫婦で営んでおり、 お二人の息の合った仕事ぶりや明るい雰囲気がとっても良い。 日本酒も多く揃えておりますが、全て静岡県の地酒。 静岡にはこんなにも美味しい日本酒があったのかと、ついつい飲みすぎてしまいました。 幸せな時間。 大食いの私がお腹いっぱいになるまで食べても1人2万円弱。 三島に惚れた夜でした。 ▽--------------------------▽ ○店名: 寿しの勘一 ○食べログ評価3.59(2024/05/19時点) ○三島駅徒歩14分 ○予算¥18,000/1人 ○静岡県三島市本町3-16 ○営業時間17:30~20:30 ※定休日:月・火 ※カード決済可能 △--------------------------△ 【予約可否】 予約可能 【オススメ利用シーン】 同僚、友人、恋人、家族 【混雑状況】 日曜日18:00時点で満席率5割 予約しておくと安心かと! 【注文】 ※全てお任せにしました ○お通し・ホタルイカとクラゲ ○お刺身 平目、金目の昆布締め、シマアジ、トロ、赤身、コハダ ○野菜スティック ○真鯵の刺身 ○シマアジの醤油麹焼き 黄金柑と共に ○握り イカ、アナゴ、しめ鯖、芽ネギ、雲丹、甘海老、トリ貝、赤貝、帆立、子持ち昆布、いくら ○シジミのお味噌汁

⑦お食事処 みしまや / 一番町

次にご紹介するのは、昭和40年から三島で和食を提供しつづけている「みしまや」さんです。なかでも、オリジナルのソースを使ったとんかつがおすすめ。また、特上天丼も見た目にも楽しいものとなっています。
その他のメニューとしては、ハンバーグや焼肉定食など和食を越えて提供しているものもあります。そのどれもが間違いないです。三島駅南口から徒歩で約1分。三島で歴史のあるお店の味を楽しんでみるのもいいですね。

詳細情報

静岡県三島市一番町17-59

3.13 08
  • ¥1,000〜¥1,999

⑧蕎麦 宗(そう) / 本町

次にご紹介するのは、富士山からの湧水を使用したそばが食べられる蕎麦屋さん、「蕎麦 宗(そう)」さんです。9割5分のそば粉を湧水を使って手打ちして作るそばは、三島の味といってもいいでしょう。
そばはもちろん、ここでは、伊豆牛のたたきをいただけます。まわりを少し焼いたレアな伊豆牛は見た目もよしですね。桜えびのかき揚げもあるので、そばと合わせていただいてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

静岡県三島市本町9-24 1階

3.14 04
  • ¥1,000〜¥1,999

⑨カメヤ 三島駅前店 / 一番町

次に紹介するのは、静岡のわさびをとり扱う、地元じゃ知らない人はいないくら有名なお店、「カメヤ食品」さんです。このお店は飲食店ではないのですが、ワサビ漬けや本わさび、ふりかけやドレッシングなど様々なわさび製品を取り扱っています。
全国のわさびの産出額の78%を占める静岡県産のわさび。そんなわさびを使用した、さまざまな商品のなかでも、有名なのはわさび漬けです。創業から受け継がれる伝統のわさび漬けをお土産として持ち帰ってみてはいかがですか?

詳細情報

⑩福太郎本舗 / 大宮町

最後にご紹介するのは、三嶋大社のなかにあり、邪気をはらうと言われているお餅、「福太郎本舗」さんです。こしあんでよもぎの草餅をくるんである、1口サイズのおもち。縁起の良いお土産としても重宝されています。
黒いお面に烏帽子をかぶったものをかたどっているのですが、最近では、この形がリーゼントに見えることから、リーゼント餅と呼ばれることもあります。三嶋大社にお参りして、福太郎本舗のお餅をいただいて、邪気を追い払いましょう。

詳細情報

いかがでしたか?

三島という町では、多くのうなぎ屋さんが栄えるなか、コロッケやそば、お寿司、わさびや縁起の良いお餅など、たくさんのグルメなお店がありましたね。富士山からの湧水で育まれた食材で心も身体も満たしてみてはいかがでしょうか?

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する