• はてぶ
  • あとで
ふたりならば、どんなことでも思い出に。カップル旅行を成功させる7つのコツ

長く付き合ってきたカップルでも、まだ付き合いたてホヤホヤのカップルでも、恋人同士、休みが合えば行ってみたい「カップル旅行」。いつもはいちにちデートをするだけだけれども、旅行だったらずっと、宿泊したりして、恋人と長い時間を過ごすことになります。新しく知る、恋人の一面。プランにはなかったはずの、旅行中のハプニング。そんな壁をも乗り越えて、カップル旅行を成功させる7つのコツを、紹介します。(※掲載されている情報は2018年8月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

カップル旅行を成功させるコツとは・・・

大好きな恋人と、どこか遠くまで旅行する。いつもは仲良しで、喧嘩も滅多にしないから、きっと旅行中も楽しい気分だけ味わって、素敵な思い出に終わるはず。そんな想いを抱きたくなるのは当然のこと。
けれども、慣れない二人だけの時間がグンと伸びる、カップル旅行には、トラブルもつきもの。予定通りに旅行が進まず、がっかりしてしまうかも。そんな不安も吹き飛ばす、カップル旅行を成功させる7つのコツを伝授します。

①“ふたり”でプランを決めること

カップル旅行を成功させるためのコツ、一つ目は「ふたりでプランを考える」こと。どちらかに任せっきりでも上手くいくでしょ!確かにそうかもしれませんが、あくまでも、“旅行はふたりで作るもの”ということを忘れないで。
どこに行こうかな。目的地まではどんな手段で移動しようかな。そんな細かいプランも、恋人ふたりで決めてみましょう。予約もふたりで役割分担したりすれば、旅する前からワクワクをシェアできそう。そんな時は、東京・高田馬場にある「地球を旅するCAFE」など、旅の計画にぴったりなカフェで作業をするのもおすすめ。

詳細情報

地球を旅するCAFE

東京都新宿区高田馬場2-12-5

3.39 553
素敵なカフェ

長いことお休みされていた、大好きなカフェが6/1から営業再開🙌⁡ 以前はランチでよくお世話になっていたお店ですが、今はランチメニューは無くなってしまい、軽食とドリンク、スイーツという感じになりました。⁡ ⁡ 土曜の13:30頃にのぞいてみたら、1つだけテーブルが空いているようだったのでお邪魔しました。席を確保して、レジで注文&お支払いに変わってます。⁡ ランチの後だったけど、せっかくだからスイーツも食べねば!と思い、キャロットケーキとカフェラテに。⁡ ついでに「ここのフムスが大好きだったから、せめてフムスサンドは復活してほしいんです~💦」とお願いしてみた。フムスはご主人が作っていたそうで…今は神楽坂の アカアマコーヒー の方を担当しているので難しいらしい😖⁡ ⁡ ここのスイーツを食べるのは初めてです。オーガニックやヴィーガンにこだわりのあるお店なので、どれどれ~とパクっ。⁡ おー、これはとってもやさしいキャロットケーキだ!甘さも控えめで、食べながらヘルシーなのが伝わる。生地の中にはくるみとラムレーズン、上にはオーガニックレモンジュースを混ぜたクリームチーズ。スパイスきいてるけど、サッパリしていてくどくない。⁡キャロットケーキなのに意外と軽めで、お腹いっぱいでも食べられちゃう😆 ⁡ そして、カフェラテもおいしい😌考えてみたら、いつもここではワインしか飲んでなかった💦こんなにおいしいなら、いつか神楽坂のお店にも行ってみないと!と思いました。⁡

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

何度も行きたくなるカフェ🤗

🌍 高田馬場【地球を旅するCAFE】 🚩12時30分頃訪店 世界中の優しさが伝わるとてもリラックスできるカフェ🤗 ⋈・。・。⋈・。・。⋈・。・。⋈・。・。⋈ 🌹ハム&チーズサンドイッチ(660円) バケットにハムチーズとピクルスが入っており、ピクルスの爽やかな味変がとても美味しかったです🥖 合わせてアイスティー(580円)を頂きました☺️ 🌹タイソーセージサンドイッチ(760円) ピリっとした辛さとハーブが効いたタイソーセージはとても美味しく、ビールも飲みたくなるサンドイッチです🤭❤️ りんご🍎も挟まれており、新しい感じで楽しく味わえます😊 せっかくなので合わせて姉妹店アカアマコーヒーのハンドドリップアイスコーヒー(650円)を頂きました✨ 🌹キャロットケーキ(500円) 優しいスパイス感でとても美味しく、クルミが入っていておしゃれな味わいで楽しめました🥕 合わせてアイスカフェラテ(620円)を頂きました😊 ▶▶▷▶▷▶ とてもアットホームなお店で笑顔が自然に出ちゃいます🤭 癒やされたい方にとてもおすすめのカフェです✨🩷 ★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★ 📍地球を旅するCAFE 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目12−5 定休日 月・火曜日 📞 03-6265-9482 ⏰ 9:00〜17:00(L.O16:30) 💰 電子マネー・QR決済・カード🆗

②旅行中は“共有の財布”でお金の管理すること

旅行前には、移動用のバッグなど、様々な旅行用雑貨を準備しますよね。旅行前からワクワクしてしまって、ついつい買い過ぎてしまったり。そんな時間も、カップル旅行の楽しいひと時の一つ。
そんな旅行前のお買い物で、ぜひ購入を検討してみて欲しいのが、旅行中に使う「カップル共有の財布」。いつものデートなら、割り勘にしたり、ちょっと自分が奢ったりしているけれど、旅行中くらい、そんなお勘定気にすることなく過ごしてみては、いかがでしょうか。「ふたりで旅している」感覚をよりぎゅっと感じられるはず。

③プランに執着し過ぎないこと

楽しみにしていた旅行が、いざスタート。早速、立てたプラン通りに回らなくっちゃ。そうしてバタバタと旅行を始めてみると、最初のうちはいいけれど、次第に疲れてテンションも低くなってしまったり。
あくまでカップル旅行は「ふたりで旅を楽しむこと」が一番の目的。事前にプランを考えておくことはもちろん大事ですが、そのプランに縛られて、疲れて気分も下がるのでは勿体ないです。臨機応変に、まったりとふたりの時間を過ごしましょう。

④「何でもいいよ」は禁句にすること

旅行中、ちょっと時間が空いて、「次はどこに行こうか」。なんて相談する場面もあるはず。そんな時、ついつい考えるのが面倒になって、「何でもいいよ」なんて言ってしまうことは、カップル旅行失敗のきっかけになってなってしまうかも。
いつものデートだったら、互いのどちらかにデートプランを任せきりにしていても、楽しめたかもしれません。しかし、旅行中は、「ふたりで作る思い出」ということを大切にして、互いに行きたいところを提案しあうことを心がけましょう。

⑤ハプニングも楽しむこと

旅行中、どんなに準備していても、ハプニングは起きてしまうもの。例えば、立ち寄る予定だった博物館に来てみたら、休館日だったり。事前に調べておけば、回避できたハプニングほど、イライラしてしまうかもしれません。
そんなハプニングが起きた時、お互い険悪な気分になって、相手に強く当たってしまっては、旅行も台無し。喧嘩なんてもってのほか。ハプニングの方がかえっていい思い出になるものです。何が起きても楽しむ。その心を大事にしましょう。

⑥お礼の言葉、感謝の気持ちを伝えること

一緒にいてくれる恋人に、感謝の気持ちを伝えること。これは何も、カップル旅行をするときだけの話ではないかもしれません。しかし、長時間一緒にいることになる旅行の時は、特に意識してみましょう。
ただのデートの時には気づかなかった、意外と頼もしかったり、少し暗いところが苦手だったりと、恋人の新しい一面を知れることもカップル旅行の楽しみ方。「休みを合わせてくれてありがとう」という気持ちさえあれば、どんな時でも互いが幸せな時間に。

⑦思い出をフォトアルバムにすること

楽しかったカップル旅行を無事終えて、二人に残ったのはたくさんの思い出が詰まった写真たち。インスタグラムに投稿したり、ふたりで写真データを共有するだけでも、何だか幸せな気分。
けれども、せっかく撮りためた写真たち。後から思い出す時に、実際に手にとって確認できたら素敵だとは思いませんか。どうせなら、「フォトアルバム」を作って、ふたりの思い出を形にしちゃいましょう。旅行が終わった後の、お楽しみです。

カップル旅行を成功させた暁には・・・

ふたりでプランを立てて、ふたりで作り上げた旅行。そこには予定通りにはいかなかった、いくつかのハプニングもあるかもしれません。しかし、それすらも後になって振り返れば、素敵な思い出になっているはず。ぜひ、カップル旅行を楽しみたいのなら、今回伝授した7つのコツを、参考にしてみてくださいね。
(※掲載されている情報は2018年8月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

DOKIDOKIアネモネの恋

このまとめ記事に関して報告する