夏休みに行きたい!お盆にもおすすめの“関東穴場お出かけスポット”10選

みなさん、今年の夏はどこにお出かけしますか?人気のスポットはどこも混んでいるし、暑いから長時間待つなんてなおさらイヤ!だから夏休みはお家でゆっくり休もう、なんて考えている方もいらっしゃると思います。そこで今回は、「お盆にもおすすめの関東穴場スポット」を10個ご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

沖ノ島 / 千葉県館山市

千葉県館山市にある「沖ノ島」は名前に「島」とありますが、約150mの砂浜が広がっていて、陸地から歩いて行くことができます。地元の人もよく利用する無料の海水浴場もありますよ。海水浴や島内の探検だけでなく、フォトジェニックな写真が撮れると話題なので、訪れた際にはぜひ素敵な写真スポットを探してみてください。
東京都心から沖ノ島までは車で約2時間ほどで到着します。南から黒潮が流れていて、サンゴや熱帯魚が生息しています。1周約1kmの小さな島ですが、透明度が高く関東とは思えないような絶景が見られますよ。

月待の滝 / 茨城県久慈郡

暑い夏は新緑と水辺に癒しをもらいたいですよね。そんな人におすすめな場所は、茨城県久慈郡にある「月待の滝」です。茨城県には日本の三大名瀑“袋田の滝”がありますが、そこからすぐ近くにある滝です。東京都心からは約3時間ほどのところにあります。
高さ17m、幅12mと小規模ですが、“滝の裏側に行く”ことができるので、迫力満点の滝が楽しめます。マイナスイオンをたっぷり浴びることができ、夏にぴったりのひんやりスポットです。

聖天宮 / 埼玉県坂戸市

埼玉県坂戸市に位置する「五千頭の龍が昇る聖天宮」。こちらの豪華絢爛な宮は、道教最高位の神様「三清道祖」に祈ったことで大病が完治した康國典大法師が、それに感謝し、どんな人でも神様のご利益にあやかれるよう建設されたものです。
色鮮やかで金色が輝くこちらの宮を訪れると、日本にいるとは思えないほどの雰囲気を味わえます。台湾式のおみくじを引くのもおすすめですよ。日本にいながら台湾を味わえる穴場スポットは必見です!

埼玉県坂戸市塚越51-1

3.41 7403

川魚グルメ館くるま / 群馬県渋川市

群馬県渋川市に位置する「川魚グルメ館くるま」。こちらは釣り堀りでの釣りやマス掴みなどを楽しめる穴場スポットです。湧水育ちの魚は新鮮で、釣った後はその場で料理をしてくれるため、新鮮な魚を目一杯楽しむことができますよ。
筆者が訪れた際には、釣った魚は塩焼きや揚げ物、お刺身などでいただきました。貸し竿や魚もコスパが良く、ついついたくさん釣ってしまいそうです。流しそうめんもできるので、ファミリーでも楽しめますよ。

たんばらラベンダーパーク / 群馬県沼田市

群馬県沼田市に位置する「たんばらラベンダーパーク」。冬にはたんばらスキーパークとして有名ですが、夏にはラベンダーが咲き誇ります。ラベンダーの見頃は7月中旬ですが、筆者が訪れた際はお盆の時期にも綺麗に咲いていましたよ。開花状況を確認してから訪れるのがおすすめです!
都心から離れており、園内も広く、お盆でもあまり混まないため穴場スポットです。ゴンドラに乗ったり、ラベンダーソフトクリームを食べたりなど、お花以外にも楽しめますよ。ラベンダーを背景にソフトクリームと写真を撮ればインスタ映えも間違いありません!

群馬県沼田市上発知町

3.16 128

竜神大吊橋 / 茨城県常陸太田市

茨城県常陸太田市にある「竜神大吊橋(りゅうじんおおつりばし)」の湖上にかかる全長375mの橋は、高さ100mもあります。周りは大自然に囲まれていて、橋の上からどこを見ても眼下には絶景が広がっています。
高さ100mの橋なので渡るだけでもスリル満点ですが、さらなるドキドキを味わいたい方はぜひ日本最大級のバンジージャンプに挑戦してみてくださいね。四季折々の大自然が楽しめるのも魅力の1つです。

川治温泉 / 栃木県日光市

日光といえば人気のお出かけスポットですが、ここ川治温泉は、日光東照宮から車で約50分、鬼怒川温泉から車で約20分と観光地からは少し離れたところにあります。自然を満喫しながら温泉も楽しめるなんとも贅沢な場所です。
ここは男鹿川と鬼怒川が合わさる渓谷にある小さな温泉郷で、夏には爽やかな新緑と川のせせらぎが心地よいスポットです。散策やトレッキングで汗を流した後に入る温泉は格別です。暑さから来る疲れも川治温泉に入ればすっかり飛んでいきそうですね。
予約する

栃木県日光市鬼怒川温泉大原1404-1

3.21 216

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する