• はてぶ
  • あとで
こだわり抜いた麺と出汁!たまプラーザ「風來蕎」の蕎麦が食べたい

東急田園都市線にある「たまプラーザ駅」に訪れたことがありますか?街が綺麗で、住みたい街にも選ばれているエリアです。そんなたまプラーザ駅に「風來蕎 (ふうらいきょう)」という手打そばの名店があるため、その詳細をご紹介いたします。(※掲載されている情報は2018年8月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

東急田園都市線にある「たまプラーザ駅」

東急田園都市線にある「たまプラーザ駅」に訪れたことがありますか?街が綺麗で、住みたい街にも選ばれているエリアです。そんなたまプラーザ駅には、様々な美味しいグルメが揃ったお店がありますが、今回は中でも特におすすめな蕎麦屋さんについてご紹介いたします。

「風來蕎 (ふうらいきょう)」とは

たまプラーザ駅南口から徒歩3分ほどの場所にある「風來蕎 (ふうらいきょう)」という手打そばのお店をご存知でしょうか?なんとこのお店は、有名星つきガイドでも紹介された、かなり人気のお店なのです。
店内は、38席あり、ぬくもりある木や竹に囲まれていて、どこか落ち着く雰囲気がたまりません。陶器にもこだわっているそうで、料理にぴったりのお皿が可愛らしいので、そちらにも注目ですよ。
無農薬で有機栽培された新潟産常陸秋蕎麦や選りすぐりの国内産蕎麦をお店の石臼で自家製粉しているということで、本当に美味しいお蕎麦を食べることができます。お蕎麦好きにはたまらないお店です。
蕎麦へのこだわりだけでなく、だしも、かつお節を削るところから始めているそうです。自家製の湯葉や浄水器、手作りの燻製、天然素材などなど、すべてにこだわっていて、他では食べることのできないお蕎麦をいただけます。
営業時間は、11:30~15:00(L.O)14:30と18:00~21:30(L.O)20:30となっています。火曜日はお昼のみの営業で、毎週水曜日と第3週目の木曜日が定休日なので、要注意ですよ。また、ランチとディナーにメニューの差はありません。

蕎麦のメニューをご紹介!

生湯葉せいろ

こちらは、「生湯葉せいろ」です。これ以外の冷たいおそばは、シンプルな「おせいろ」や大根おろしが効いた「辛みおろし」、「自然薯つけとろ」、「天せいろ」、「鴨せいろ」、土日祝日数量限定の「手挽きせいろ」があります。また、季節限定のメニューにも大注目ですよ。

花巻

こちらは、海苔との相性が良い「花巻そば」です。これ以外の温かいおそばは、シンプルな「かけそば」や「生湯葉そば」、「自然薯かけとろ」、「天ぷらそば」、「鴨南蛮」があり、冷たいお蕎麦とは違って、柔らかくなったお蕎麦の食感も病みつきになります。

コース料理も充実!

コース料理も充実していて、前菜3品とお蕎麦とデザートがついた平日のみの「雫」や記念日や接待におすすめの人気な高級食材を使った「雅」など、場面によって使い分けることができるので、おすすめです。

一品料理も豊富!

一品料理のメニューも充実していて、「油揚げの肉みそ挟み焼」や「鴨と揚げ茄子のくわ焼」、「自家製!湯葉刺し」、「自家製鴨ロースのあぶり」、「出し巻玉子」などなど、蕎麦や日本酒と合うメニューが盛りだくさん。
「自然薯麦とろ飯」や「鴨そぼろ丼」など、小さな丼ぶりもあります。また、「そばがきぜんざい」など、甘味も魅力的です。日本酒と一緒に蕎麦だけでなく、蕎麦に合う一品料理をぜひ堪能してみてくださいね。

「風來蕎」に行きたい!

いかがでしたか?ぜひお蕎麦は食べたくなったら、訪れてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年8月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

スポット情報

手打そば風來蕎

神奈川県横浜市青葉区新石川3-13-26 オリエンタルビル 1階

3.15 023

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する