• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
高野山のおすすめ観光地7選!おすすめグルメから早朝修行体験まで。

高野山は和歌山県北部に位置する空海が開いた真言密教の聖地です。ユネスコ世界文化遺産に登録されており 海外からの観光客も少なくありません。今回はそんな高野山の定番、グルメ、宿坊まで高野山を満喫できるスポットをまとめました。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

【定番スポット】高野山にきたらまずココへ!

①金剛峯寺(こんごうぶじ)

金剛峯寺は、高野山真言宗の総本山寺院です。正門をくぐると大玄関と小玄関が見えてきます。寺内のみどころは襖(ふすま)絵。金箔張りの書院上段の間や、色鮮やかな別殿などそれぞれ印象が異なります。新別殿では休憩所としておを茶いただけたり、僧侶の法話が行われるなどしています。
注目は国内最大だという2,340平方メートルの石庭。蟠龍庭(ばんりゅてい)と呼ばれるその石庭は左右に雄と雌の龍が向かい合うように配置されており、その姿はまるで奥殿を守っているように見えます。石で龍を、白川砂で雲海を表しているそう。幻想的なその光景を一度生で見てみては?

詳細情報

  • 和歌山県伊都郡高野町高野山132
  • 0736562011

②壇上伽藍(だんじょうがらん)

高野山の本堂は金剛峯寺だとよく勘違いされがちですが、じつはこの金堂(こんどう)が総本堂。高野山の中心的存在である「壇上伽藍(だんじょうがらん)」に建っています。現在の建物は7度も再建したものになってしまっていますが、空海が高野山を開創した当初からあると言われている、最も古い歴史をもった建物です。
壇上伽藍でのもう一つの見どころは鮮やかな朱色が目を引く根本大塔(こんぽんだいとう)です。大塔を支えている16本の柱に1本1本菩薩が描かれており、圧倒されてしまうような存在感と迫力があります。

詳細情報

  • 和歌山県伊都郡高野町高野山152 壇上伽藍

③徳川家霊台(とくがわけれいだい)

続いて紹介するのは誰もが学校で習ったであろう有名人の霊台です。右側の霊屋(たまや)のは江戸幕府の初代将軍である徳川家康が、左側の霊屋には2代目将軍徳川秀忠がそれぞれ分かれて祀られています。
三代目以降の将軍や御三家の位牌を納める場所もありましたが焼失してしまい、いままで紹介してきたような大きくて目立つ建築物ではありませんが、よく見ると綺麗に細工が施されていたり、金飾りがされていたりと当時の様式がうかがえる建物です。

詳細情報

  • 和歌山県伊都郡高野町高野山682
  • 0736-56-3728

【おすすめランチスポット】歩き疲れた体にエネルギーチャージ!

④中央食堂さんぼう

「中央食堂さんぼう」は金剛峯寺近くのバス停「先手院橋」からほど近い場所にある精進料理をいただくことのできるお店です。せっかく高野山に来たなら食べておきたい精進料理。こちらのお店では、本格的な精進料理をリーズナブルな価格で気軽に食べることが出来ると人気なようです。
精進料理の基本とも言われる「五味」・「五色」・「五法」。しっかりとこの3つが守られた健康的なお食事は、私たちに改めて食の大切さを感じさせてくれるかもしれませんね。

詳細情報

  • 和歌山県伊都郡高野町高野山722
  • 0736562345

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する