• はてぶ
  • あとで
京都・嵐山の魅力を伝えたい!ここに来たら行くべき人気スポット7選

皆さんは京都の嵐山をご存知ですか?京都の観光スポットでは外せない必ず行きたい場所の一つです!嵐山にはかなり沢山の観光スポットがあり、1日かけて回ることをオススメするくらいの場所です。是非嵐山に行く際には参考にして見て下さい!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①渡月橋/嵐山駅徒歩5分

まず初めに紹介するのはやっぱり渡月橋。嵐山に来たら渡月橋には必ず行きたい観光スポットです。渡月橋は桂川に大きく架かる橋で、川幅の広さ、木造の趣ある大きな橋、そしてバックグラウンドには嵐山。この川にかかる渡月橋と嵐山の壮大なパノラマは心打たれること間違いなし。
渡月橋は、四季によって見せる風景が変わります。春は桜、夏は新緑の緑、秋は紅葉、冬は雪。四季の変化によって渡月橋の顔は変わって行きます。そのため渡月橋にいつ行っても自分たちを楽しませてくれ流こと間違いなしです。是非、自分の好みの時期に見てみたい風景に合わせて行ってみて下さい。

詳細情報

②竹林の小径/嵐山駅から徒歩10分

2番目に紹介するのは、竹林の小径。京都を代表する小径は約400メートルもの長さがあります。空を覆うほど高く伸びる竹林のため基本的に日陰で風に揺られる竹の音はなんとも京都らしく風情を感じさせてくれます。夏でも楽しく散策することが出来ます。
竹林の小径は、平坦な道が続くのではなくアップダウンがあったり、途中線路が出てきたりと様々な角度や視点から竹林を楽しむことが出来ます。また朝昼夕晩と、時間によって雰囲気もだいぶ違うので時間を変えて何度でも楽しうことが出来ます。また、初冬の夜には竹林がライトアップされ幻想的な空間を作る出すこと間違いなしです。

詳細情報

③嵯峨野観光鉄道・トロッコ列車/嵯峨嵐山駅に隣接

3番目に紹介するのは、嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車です。始発のトロッコ亀岡駅から終点のトロッコ嵯峨駅まで乗れば約25分間、保津川沿いの自然や、渓谷美を堪能することが出来ます。特に美しいポイントでは速度を落として観光客の私たちを楽しませてくれるそうです。
この嵯峨野観光鉄道は四季を間近に体感することが出来ます。春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の枯野や時には雪景色を見ることが出来ます。冬は寒くても石油ストーブが完備されているので安心。是非あなたの好きな季節を体感して見て下さい。

詳細情報

京都府京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町4-2トロッコ嵐山駅

3.40 748

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④天龍寺/嵐山駅から徒歩15分

4番目に紹介するのは、天龍寺。天龍寺は世界遺産に登録されていて、嵯峨嵐山に建てられた京都を代表する寺院の一つです嵐山、亀山を背景とした池泉回遊式庭園で、貴族文化の伝統と禅好みの手法が混ざり合っていて、四季折々の美しさを見せてくれます。
PIXTA
天龍寺の敷地には曹源池庭園があり、空の青色や池の濁り、綺麗に敷き詰められた石や草木と言った様々な色合いが庭園の美しさをより一層綺麗に映し出してくれます!また、四季の移り変わりで様々な天龍寺の顔を見ることが出来るでしょう。

詳細情報

⑤祇王寺/嵐山駅より徒歩20分

5番目に紹介するのは、祇王寺。この祇王寺は竹林と楓に囲まれたつつましやかな草庵で、『平家物語』にも登場し、平清盛の寵愛を受けた白拍子の祇王が平清盛の心変わりにより都を追われるように去り、母と妹とともに出家、入寺した悲恋の尼寺です。特にこのお寺は女性から人気となっています!
夏の時期は、お寺の庭いっぱいに苔が敷き詰められていて綺麗に整えられています。青々としていて少し不気味な空間にも思えますが、どこを切り取っても絵になる素敵な庭園です。また、秋には隠れた紅葉の名所として賑わいを見せています。是非嵐山に来た際は隠れた名所として足を運んでみてください。

詳細情報

⑥大覚寺/嵯峨嵐山駅から徒歩20分

6番目に紹介するのは、大覚寺。このお寺は、建設されてから1200年余り経ちます。弘法大師空海を宗祖として真言宗大覚寺派の本山で、正式には旧嵯峨御所大本山大覚寺と称し、嵯峨御所とも呼ばれています。
大覚寺には、重要文化財に指定されている建造物や、書物も多数あり見所が満載となっております。また、境内にある「大沢の池」は、日本最古の林泉式庭園として国の名勝となっていてます。庭園の草木は四季に合わせて色を変えて行き、どの季節に行っても私たちを楽しませてくれること間違いなしです!

詳細情報

⑦華厳寺(鈴虫寺)/嵐山駅から車で10分

7番目に紹介するのは、華厳寺又の名を鈴虫寺。このお寺は、華厳寺というよりは特徴のある鈴虫寺という名の方で知れ渡っています。江戸時代にこのお寺は建てられ、秋だけでなく四季を通じて鈴虫の音色を聞くことのできる境内なのです。
このお寺には一年中鈴虫の音色を聞くことが出来ることから鈴虫説法というものがあり、静かな心安らぐ時間を過ごすことが出来ます。美しい自然に恵まれた場所にあるこのお寺は、京都市内を一望出来ます。また、四季折々の花や樹々、歳月を重ねた石や苔、竹林などが調和する境内では厳かな静寂と歴史ロマンを感じルことが出来ます。そんなお寺に是非足を運んでみて下さいね。

詳細情報

いかがでしたか?

嵐山は、京都を代表する本当にオススメの観光スポットです。嵐山が四季とともに顔を変えていく姿を見たくなったのではないでしょうか?是非是非嵐山に足を運んで見て下さい。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する