• はてぶ
  • あとで
雨季に行く場合は要チェック!グアムの雨が降った時に行きたい観光スポット7選

グアムは日本から4時間程度で行くことができるため、大変人気な海外旅行先ですよね。しかし、6月から10月ごろは雨季であったり、スコールが降ったり、何かと雨が降った時のことも考えなければなりません。そこで今回は、グアムの雨の日でも楽しめるスポットをご紹介いたします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① アンダーウォーターワールド

まず最初に紹介するのは、「アンダーウォーターワールド(Under Water World)」です。「ザ・プラザ」内にあるグアム唯一の水族館。約2000匹の魚を楽しむことができますよ。全長100mのトンネル式アクアリウムは必見です。
水族館だけでないのがこの施設の魅力。なんと、メインタンクでのダイビングやディナーダイニング、ナイトラウンジとしても楽しむことができ、大人向けでもあります。巨大なウミガメやサメをぜひ観察してみてくださいね。

スポット情報

  • Pale San Vitores Rd, Tamuning, Guam
  • 671-649-9191

② グアムプレミアアウトレット

次に紹介するのは、「グアムプレミアアウトレット」です。こちらのアウトレットでは、特にアパレル商品を安く買うことができるため、雨の日にもってこいなお買い物スポットです。
筆者は8月に訪れましたが、ハーゲンダッツカフェやVRを体験することができるブースもあり、ショッピング以外の楽しみ方もたくさんありましたよ。また、レストランやフードコートも充実しているので、グルメにも困りません。

スポット情報

  • グアム 96913 タムニン
  • +1 671-647-4032
  • 199 Chalan San Antonio Suite 200, Tamuning, Guam, Mariana Islands

③ マイクロネシアモール

次に紹介するのは、「マイクロネシアモール」です。マイクロネシア最大規模のショッピングモールとなっていて、こちらも室内なので、雨の日にぴったりです。フードコートも大きく、ご飯に困ることもありません。
マイクロネシア最大規模であるパン屋さん「アメリカンベーカリー」やディスカウントストア「ロスドレス・フォーレス」、お土産を買うこともできるスーパー「ペイレススーパーマーケット」などに注目です。一日お買い物で楽しめそうな勢いです。

スポット情報

  • 1088 W Marine Corps Dr, Dededo, Guam
  • 671-632-8886

④ Kマート

次に紹介するのは、「Kマート」です。大人気の大型スーパーで、シャトルバスも止まるので、雨が降っても濡れずに行くことができます。スーパーならではの価格でいろいろお買い物できるのが嬉しいポイントですよ。雨が降っている間にじっくりとばらまき用のお土産を選びましょう。
お土産はもちろんですが、生活用品、食料品なども売っていて、グアムに長期滞在する場合なども便利。何か忘れ物をした!という時は、ここに行けばだいたいのものが揃っているので、安心ですよ。

スポット情報

  • 404 North Marine Drive, Tamuning, Guam
  • 671-649-9879

⑤ オンワードビーチリゾート・ウォーターパーク

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する