• はてぶ
  • あとで
地中海に囲まれた島々。大自然と歴史感じるシチリアの観光スポット7選

今回ご紹介するのは、歴史的建造物や世界遺産、壮大な自然があつまる、イタリアのシチリアです。このシチリアは、イタリア半島の南西に位置し、地中海に浮かぶ島です。また、その周辺の島々をあわせてシチリア州となっています。そんな、シチリアを楽しむ観光スポットをみていきましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①神殿の谷 / アグリジェント

最初にご紹介するのは、アグリジェントにある、約20もの神殿遺跡がのこる「神殿の谷」と呼ばれる場所です。古代ギリシャ時代やローマ時代の都市の遺跡が今もなお見ることができます。その中でも、コンコルディア神殿は保存状態も良く、歴史を感じるでしょう。
かつて、このエリアは、ギリシャの植民地として栄えた大きな都市でした。また、まわりに自分たちの力を示すために、このような大きな神殿をいくつも建設したと言われています。そんな神殿は、夜になるとライトアップされ、違った一面を見せます。

詳細情報

②ギリシア劇場 / タオルミーナ

次にご紹介するのは、タオルミーナにある古代劇場です。現在でもコンサートやイベントに使用されており、周囲には絶景をみることのできる遺跡となっています。この劇場はギリシャ人が建て、ローマ人によって改築され、剣闘士の戦いや、演劇を楽しんだと言われています。
円状の観客席があったりと、比較的保存状態がよく、多くの人が訪れます。また、シチリアで2番目の大きさを誇る劇場となっています。そして、段々になっている観客席をのぼると、目の前には海や街並みがひろがります。

詳細情報

Via del Teatro Greco, 1, Taormina ME, Italy

3.04 016

③パレルモ大聖堂 / パレルモ

次にご紹介するのは、パレルモという地域で1番大きな教会の、パレルモ大聖堂です。豪華な外観と、シンプルで壮大な内部を見ることができます。また、内部には、聖母のモザイク画が残されています。
ちなみに、この教会は1184年につくられ、今現在まで、建てられた当初の姿を残しているというわけではないようです。主要な教会であるため、改築をするなどの修繕を行っていて昔のままの部分はほぼないそうです。そのおかげで現在まで保たれてるのですね。

詳細情報

VittorioEmanuele,90040PalermoPA,イタリア

3.05 438

④マッシモ劇場 / パレルモ

次にご紹介するのは、世界でも有数の、歴史あるオペラ劇場です。この劇場は、パレルモ出身の建築家により、シチリア産の建築材料を使って建てられました。また、完成までに33年もの歳月をかけたと言われています。
こだわりをもって建てられた劇場なだけあって、内装も美しいものとなっています。劇場の見学ツアーも行っているので、細かい部分まで楽しめます。また、オペラを実際に見るというのも貴重な体験になるのではないでしょうか。

詳細情報

Verdi,90138PalermoPA,イタリア

3.03 29

⑤エトナ山 / カターニャ近郊

次にご紹介するのは、シチリア島東海岸にあり、自然遺産に登録されている山、エトナ山です。この山は世界で最も活発な火山とも言われており、50万年以上前にはじまったといわれる噴火活動は、現在でも続いています。
エトナ山の立ち入りできる噴火口区域までは、旅行会社のツアーをはじめ、バスなどを使っていくことができます。広大な山なので、プロのガイドさんに頼むなどして、観光を楽しむとよいでしょう。ただし、訪れる際は安全情報を確認のうえお出かけくださいね。

詳細情報

3.05 011

⑥オルティジャ島 / シラクーサ

次にご紹介するのは、小さな半島に、歴史ある神殿のほか、お土産屋さんやレストラン、きれいな街並みなど、多くの要素がつまった観光地区、オルティジャ島です。2000年以上前に建てられたアポロ神殿の跡地では古代の生活を想像させられるでしょう。
このエリアでは、アレトゥーサの泉という、ギリシャ神話にまつわる泉があります。アレトゥーサという妖精が泉に姿を変えこの街に湧き出たのだとか。落ち着いた雰囲気のこの場所で一息つくのもいいかもしれませんね。

詳細情報

イタリア オルティジャ島

写真を投稿する
- 02

⑦ラビットビーチ / ランペドゥーサ島

最後にご紹介するのは、水の透明度が高く、船が浮いているように見えることで有名になったランペドゥーザ島にある、ラビットビーチです。シチリア島から少し距離のある地中海に位置しています。
ランペドゥーザ島へは、パレルモから飛行機を使ってアクセスします。約60分のフライトで到着し、ビーチへは、バスで最寄りまで行き、そこから少し歩くという流れです。ちなみに、ラビットビーチという名前の由来は、かつて、多くのうさぎが生息していたことから呼ばれたのが始まりです。

詳細情報

Lampedusa e Linosa AG Spiaggia dei Conigli

3.07 04

いかがでしたか?

歴史ある世界遺産や自然遺産、青い海などがあるシチリアはいかがだったでしょうか?観光や旅行はもちろん、人生で1度は訪れたいですね。地中海に囲まれ、絶景をみることができるシチリアを、ぜひ、訪れてみてくださいね。

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する