• はてぶ
  • あとで
それでも無神経に、朝はやって来るから。日本国内の“前を向かせてくれる”絶景8選

ああ、また空の青の密度が高まって、やがて黒くなって、あたりは完璧な夜になる。そして気がつくと、陽は昇って、絵の具をどのように混ぜても作れないような色になって、朝が来る。傷ついた私の心は、その程度のことすら拒むよう。そんな弱った心を癒してくれるのは、勇気を与えてくれるような、壮大な自然の絶景。ただ眺めているだけで、その景色の前で呼吸するだけで、元気になれる絶景を巡る旅に、出かけましょう。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】尾瀬ヶ原 / 群馬

まず最初に紹介するのは、「尾瀬ヶ原」です。こちらのスポットは、群馬県利根郡に広がる、大きな湿原。たくさんの高山植物に、空の青さを映しだす池。ハイキングコースは数種類あり、それぞれ違った景色を見せてくれるもの。
どこまでも広がるような、高山植物の景色。ああ、自分の悩みなんて、なんてちっぽけなんだろう。そう思わされてしまったら、それだけでこの尾瀬ヶ原に来た甲斐があったものだ。なんて思えるのも、壮大な自然の魔力かもしれません。

詳細情報

群馬県利根郡片品村戸倉 尾瀬ヶ原

4.23 16377
大自然の宝庫!

毎年行っていますが、何度言っても飽きないくらい自然の美しさを体験できます。四季折々で全く違う景色が見られるので、1年に何回通っても楽しいです。 写真は今年(2021年)の夏に行った際のもので、木道から燧ヶ岳や至仏山がとても綺麗に見られました。 私のおすすめスポットはなんと言っても竜宮現象です。尾瀬ならではの柔らかい地質と、豊富な水が作り出した不思議な現象を、ぜひ皆様の目で見て頂きたいです。龍宮小屋より群馬県側に数分歩いたところにあります。 また、運が良いと、池塘に燧ヶ岳が鏡のように写り込む「逆さ燧」が見られることもあります。今回は風が強くて残念ながら見ることは出来ませんでしたが、風が弱く天気がいい日に行った際にはぜひ狙ってみてください。 ⚠最もアクセスの多い鳩待峠から尾瀬ヶ原へ行く道は、階段や木道が続く登山道です。尾瀬ヶ原のような平坦な道だけではないので、しっかりと歩きやすい靴、服装で入山してください。 ⚠木道は一部古い部分もありますが、毎年改修工事を行って段々新しい木道に変わっています。 ⚠時期によってはマイカー規制がかかっていることもあります。乗合シャトルバスは大人1人1000円、駐車場は高くて2500円ほどかかります。 ⚠トイレは各山小屋にありますが、自然保護と維持のため、1回につき100円が必要です。 沼田駅から関越交通のバスで行くと、かなりの運賃がかかります。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【2】大山千枚田 / 千葉

続いて紹介するのは、「大山千枚田(おおやませんまいだ)」です。こちらのスポットは、東京都内から最も近いと言われている棚田。緑の棚田がまず足元の先をずっと広がり、その上には満点の星空が覆っています。
一日中、どの時間に訪れても、その美しいことには変わりない。そんな自然の雄大さ、荘厳さ、迫力を肌で感じさせてくれる絶景スポットです。これだけ自然は変わらず尊いのだから、自分の気持ち、勇気だって、きっと大丈夫。

詳細情報

【3】犬吠埼灯台 / 千葉

続いて紹介するのは、「犬吠埼(いぬぼうさき)灯台」です。こちらのスポットは、千葉県の銚子にある灯台。高く昇った太陽と、どこまでも広がる青い空と海。それをそっと見守る灯台が、なんだか温かみを感じさせてくれます。
この灯台から見える景色は、海と太陽の関係抜きには語れないもの。日の出は朝早くから私たちの心を目覚まし、夕暮れ時に沈みゆく夕日は、なんだか心をあっためてくれるもの。明日への勇気だって、簡単に与えてくれる。朝日、夕日ともに、灯台が開いてなくても、灯台周辺の高台から眺めることができます。

詳細情報

千葉県銚子市犬吠埼9576

3.87 23228

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】篠尾の雲海 / 和歌山

続いて紹介するのは、「篠尾の雲海(ささびのうんかい)」です。和歌山県新宮の篠尾にある山と雲海の絶景。いつも地上に立つ自分ではなく、雲の上に立つ自分にだけ、見える景色。
朝、昼、夜。1日のうちにやって来る、たくさんの季節。それぞれ異なる、耽美な景色を私たちに見せてくれます。思い悩むことや、自分を縛り付けるものを、自然の美しさに心研ぎ澄まして解放してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

和歌山県新宮市熊野川町篠尾

3.10 02

【5】立石寺 / 山形

続いて紹介するのは、「立石寺(りっしゃくじ)」です。こちらのスポットは、山形県の中でも隠れた絶景スポット。知る人ぞ知るその絶景は、圧倒的迫力で私たちを勇気付けてくれるもの。松尾芭蕉が詩を詠んだことでも有名。
こちらの立石寺の五大塔から見える、里山の風景は、他では味わえないほどの美しさ、力強さを感じさせてくれます。お寺にたどり着くまでの道中でさえ、あなたを勇気付けてくれるための試練に感じてしまうかも。

詳細情報

山形県山形市山寺4456−1

4.22 571103

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【6】酒列磯前神社 / 茨城

続いて紹介するのは、「酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)」です。こちらのスポットは、茨城県ひたちなか市にある神社。商売繁盛にご利益があるとされています。平安時代から続くといわれている伝統的なスポットです。
ご利益をもらうことで、自分の感情に元気が蘇った。心が潤って、次への一歩を踏み出すことができそうだ。そんな気持ちにさせてくれる、鬱蒼と茂った緑と神社の荘厳さ。元気をくれること、間違いなしです。

詳細情報

【7】稲村ヶ崎公園 / 神奈川

続いて紹介するのは、「稲村ヶ崎公園」です。こちらのスポットは、神奈川県鎌倉市にある海浜公園。少しいびつに曲がりながら、その曲線を描く海岸線と、波の音。言葉にして整理することのできない感情が、ふつふつと胸の奥から湧いてきます。
海岸から見える太陽は、大きく丸く、地球上のもの全てを見守って、全てを温めているのではないか。そんな気すらさせてくれるほどの、力強さを持っています。江ノ島や富士山と夕日が一度に自分の瞳に映る、その瞬間。宝物。

詳細情報

【8】浄土ヶ浜 / 岩手

最後に紹介するのは、「浄土ヶ浜」です。こちらのスポットは、三陸復興国立公園の中にある浜。青さが決して濃いわけではないものの、その心まで透き通ってしまいそうなほどの美しさは、心の保養。
朝焼け、昼間、夕暮れ、夜。1日に幾度となく訪れる、独特な美しさが広がるこの絶景スポット。たくさんの言葉が頭の中を駆け巡ったかと思えば、あっという間に空っぽに。そして気がつけば、明日への希望だけ、胸の中に残っているものです。

詳細情報

勇気を掴むのは、自分自身

ああ、明日なんて来なければいいのに。どうしてまた、時間は進み、陽は昇るのだろう。勇気がない私は、そんなことに悩んでいた。けれど、絶景に背中を押されて、今、また明日へと足を踏み出すことができそうだ。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず事前にお調べください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

JALJAL結構似てるって言われる

このまとめ記事に関して報告する