マカロンからバカラグラスまで!フランス・ロレーヌ地方の観光地7選

フランス北東部に位置するロレーヌ地方。パリからロレーヌの中心地のひとつであるナンシーまでは電車で約1時間半ほどの場所にあります。フランスというと真っ先にパリの凱旋門やエッフェル塔を思いつくかもですが、そんなパリからの日帰りショートトリップもオツなもの。今回は、ロレーヌ地方の魅力を詰め込みました。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①ペピ二エール公園/ナンシー

まず、ロレーヌの中心地であるナンシーに位置する観光スポットをご紹介します。「ペピ二エール公園」は、街の中心にある地元の方も観光客も多くの人が訪れる公園です。緑であふれるこの公園には遊具やちいさな動物園があったり、芸術の街なだけあり彫刻が置かれていたりと楽しみ方もそれぞれです。
公園内には綺麗なバラ園も。噴水やたくさんのバラに囲まれた景色はまさに女子憧れの空間!朝のお散歩にもぴったりなので、ロレーヌを朝から1日中満喫したいという方にもオススメ。老若男女楽しめる、のんびりロレーヌを満喫できるスポットです。

詳細情報

②スタニスラス広場/ナンシー

国王をたたえて造られてた「スタニスラス広場」は世界遺産に登録されている人気観光地です。広場の名前の由来のもなっている広場の中央に立つ像の周りには多くの人が集まり、待ち合わせしたりカップルがおしゃべりしたりと、なんとお洒落な光景…。どこを切り取ってもまるで映画のワンシーンのよう。
金色が目を引く立派な門とネプチューンの噴水は広場の象徴とされています。そんな広場のシンボルや建築物の圧倒されるような存在感。ロレーヌの伝統的な建築様式を思う存分堪能することができ、旅のプランにまず入れておきたいスポットです。

詳細情報

Place Stanislas

Place Stanislas, Nancy, France

3.01 012

③メゾン デ スール マカロン/ナンシー

「メゾン デ スール マカロン」は、さきほど紹介したスタニスラス広場から歩いてすぐの場所にあるマカロンが有名なお店です。ナンシーはマカロン発祥の地として知られていて、こちらのお店も地元の方や観光客で賑わっています。
こちらのマカロンは、私たちが思い浮かべるようなカラフルでクリームをはさんだ可愛らしい見た目のものではなく、平らなクッキーのような見た目なのが特徴。素敵な包みに包まれたマカロンはお土産で配るのにもちょうどいい!

詳細情報

Maison des Soeurs Macarons

21 Rue Gambetta, 54000 Nancy, France

写真を投稿する
3.00 00

④レクセルシオール/ナンシー

ちょっとこの辺でランチタイム!ナンシーで手ごろに定食がいただける「レクセルシオール」です。ナンシーはアールヌーボー芸術の発祥でもあり、レクセルシオールの店内はアールヌーボーの装飾でいっぱい。ヨーロッパの雰囲気を存分に感じられるような素敵な空間です。
レクセルシオールでは魚介料理やフランス料理がいただけます。なかでもオススメなのがキッシュ。なんとキッシュもナンシー発祥なのです!アールヌーボー建築のお店で本場のキッシュをいただけるなんて贅沢な気分になれそうですね。朝の8時から夜遅くまで開いているのも嬉しい。

詳細情報

Brasserie Excelsior Nancy

50 Rue Henri-Poincaré, Nancy, France

3.01 01

⑤ポンピドゥー・センター・メッス/メッス

続いて紹介するのは、こちらもまたナンシーと同じように中心地として観光客に人気なエリアであるメッスの観光スポット「ポンピドゥーセンター・メッス」です。こちらは3階建てでカフェやレストランも併設されている現代アートの美術館です。
こちらの美術館は日本人の建築家の方とフランスの建築家の方とで協力し建てられた作品だそうで、アールヌーボーのようなTHEパリというような雰囲気とはまた違う建築物。中では展示ギャラリーのほかにも、映画上映や講演会など文化複合施設として様々なアートを楽しめることのできる空間になっています。

詳細情報

ポンピドゥー・センター₌メッス

1, parvis des Droits de l'Homme CS 90490 F-57020 Metz Cedex 1

3.00 02

⑥サン テチエンヌ大聖堂/ブールジュ

続いて紹介する「サンテチエンヌ大聖堂」は、ブールジュにある13世紀に建てられたゴシック様式の教会です。なんといってもまず視界いっぱいに広がる大聖堂の迫力に圧倒されます。全体を収めた写真を撮るのも一苦労かもしれませんね。
高い天井や広い大聖堂の内部を囲んでいるたくさんのステンドグラスは、サンテチエンヌ大聖堂が建てられた13世紀当時のものだそう。そんな歴史あるステンドグラスを間近で見れるとあり人気の観光スポットとなっているようです。

詳細情報

サンテチエンヌ大聖堂

Place Etienne Dolet, 18000 Bourges, France

3.10 02

⑦サン レミ教会/バカラ村

最後にロレーヌにある小さな村バカラにある観光スポット「サン レミ教会」を紹介します。村の名前を聞いてお気づきかもしれませんれませんが、そう、あの有名なクリスタルブランドと関係があるこちらの村。本店や工場、美術館もあるようです。
そんなバカラ村の人気スポットがこちらの「サン レミ教会」。中に足を踏み入れると息をのむような空間が!バカラグラスが使用されていて、外から差し込む光がそのステンドガラスを通りカラフルでキラキラとした光へと変わって私たちに癒しの空間を与えてくれるよう。これは肉眼で見てみたい景色ですね。

詳細情報

サン レミ教会

Rue Saint-Julien, 51100 Reims, フランス

写真を投稿する
3.00 00

いかがでしたか?

様々な発祥の地であるロレーヌ。自然や歴史に触れられるロレーヌ。フランスの魅力を新発見できるロレーヌ。パリしか知らないなんてもったいない。ロレーヌで優雅なフランス旅をしてみては?

おすすめまとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する