• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
グアムイチオシの朝活スポット!「デデドの朝市」で素敵な1日をスタートさせよう

グアムイチオシの朝活スポット「デデドの朝市」をご存知ですか?「デデドの朝市」とは、ローカル御用達の激安市場です。今回はそんな朝活スポット「デデドの朝市」の魅力をご紹介いたします。(※掲載されている情報は2018年8月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

グアムイチオシの朝活スポット「デデドの朝市」とは

グアムイチオシの朝活スポット「デデドの朝市」をご存知ですか?「デデドの朝市」とは、ローカル御用達の激安市場のことで、2016年末に移転をした活気溢れた市場のことです。地元の方も観光客の方も訪れます。
朝ごはんにぴったりなグルメから、フォトジェニックなジュース、南国雑貨、お土産にぴったりな雑貨、とれたての野菜まで、多くのものが揃い、朝を満喫するのにもってこいなスポットです。
しかし、この魅力的な市場は毎日開催されているわけではなく、毎週土曜日と日曜日限定。そして、朝6〜9時頃に市場を楽しめるので、かなり早起きすることが必要ですよ。土曜日と日曜日にグアム旅行がかぶっている場合にはマストで訪れたいですね。

気になるアクセスは?

気になるアクセスですが、グアム一栄えているタモンエリアからバスで30分というアクセスの良さです。土日限定の赤いシャトルバス「朝市シャトル」というものも運行しているので、そちらが便利です。

※画像はイメージです

土日限定の赤いシャトルバス「朝市シャトル」は、1日2便運行していて、往復7ドルとなっています。だいたい1時間程度滞在できるようになっています。物足りないという方は、自力で行くことをおすすめします。

朝市の楽しみ方をご紹介!

特に朝市シャトルだと、時間が限られてしまうので、お目当てのグルメや雑貨屋さんを優先していきたいですよね。そこで、こちらの人気の朝市の楽しみ方をご紹介したいと思います。

①がっつりと朝から食べる

まず最初に紹介するのは、「がっつりと朝から食べること」。BBQ串やおかゆ(GOTO)、チャモロ料理のプレートなどなど、絶品グルメを朝から食べることができます。特におかゆや麺は、お肉の旨味がぎゅっと詰まっている濃厚なスープが絶品ですよ。

②フォトジェニックなドリンクを飲む

次に紹介するのは、「フォトジェニックなドリンクを飲むこと」です。朝市にはフレッシュジュースやスムージー、ココナッツの可愛らしい飲み物、タピオカドリンクなど、本当に様々なドリンクがあります。ぜひ、ドリンク片手に朝市を探検してみてくださいね。

③フォトジェニックな壁で撮影

次に紹介するのは、「フォトジェニックな壁で撮影すること」です。こちらの朝市には、青い可愛らしい壁があります。ぜひ、この壁の前でキマった一枚をとって、SNSにアップしてみては?

④デザートも堪能

photo by LoveLikePop
次に紹介するのは、「デザートも堪能すること」です。朝ごはんをがっつり食べても、甘いものは別腹なのでは?おすすめはTaho(タホ)という温かい豆腐とタピオカとシロップが入ったスイーツです。どこか落ち着く味で、大変おすすめですよ。

⑤南国らしい雑貨と服を調達

最後に紹介するのは、「南国らしい雑貨と服を調達すること」です。お花の髪飾りやリゾートらしいハイビスカスなどの柄のワンピースがたくさん売っているので、グアム旅行をより良いものにするために、購入してみては?筆者が訪れた時は9〜10ドルで販売されていましたよ。

グアムに行ったら絶対行きたい!

いかがでしたか?ぜひグアムに訪れたら行ってみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年8月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

スポット情報

  • Marine Corps Drive Dededo, Guam 96929

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する