いつもあるわけじゃないから美しい。夏の終わりにしか見られない日本の絶景11選

そろそろ暑い夏も終わりに近づいてきましたね。夏の終わりは、夏のハツラツとした雰囲気と秋の落ち着いた雰囲気が入り混じる不思議な時期です。そこで今回は、夏の終わりしか見ることができない貴重な日本の絶景を11か所ご紹介していきたいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

九品寺 / 奈良県

「九品寺(くほんじ)」は奈良県御所市にある寺院で、燃えるように赤い彼岸花で有名なスポットです。ご本尊は国の重要文化財にも指定されています。寺院の周りには彼岸花だけでなくコスモスも咲き誇ります。
見ごろは9月の中旬から下旬にかけてで、その時期になると一面真っ赤なじゅうたんのように咲き誇る絶景が訪れる人を魅了します。特に夕刻の夕日が沈む姿と彼岸花の組み合わせはまさに絶景。その美しさを見に多くの人が訪れますが、周辺は私有地になっておりますので、むやみに立ち入ったり彼岸花を踏み潰さないように気を付けてお出かけください。

曽爾高原 / 奈良

奈良県にある「曽爾高原(そにこうげん)」では、金色に染まるススキを見ることができます。9月上旬に穂が出始め、ススキは10月上旬から11月下旬には見頃を迎え、美しい光景を作り出します。
おすすめの時間帯は、火が沈む夕方頃です。夕日に照らされたススキは黄金に輝き、風情を感じることができます。どこまでも続くススキは圧巻の光景です。ススキがかすれる音も美しく、癒しの空間が広がります。

曽爾高原

奈良県宇陀郡曽爾村太良路 曽爾高原

3.22 20732

層雲峡 / 北海道

北海道上川町にある「層雲峡(そううんきょう)」は、季節ごとに様々な表情を見せるスポットで、1年を通して自然を楽しむことができるスポットです。札幌から上川までは、車で約2時間半前後で行くことができます。
自然の散策はもちろんのこと、キャンプや動物園など近くにはたくさんのお出かけスポットがあります。また、紅葉スポットとしても有名で、9月の上旬や中旬から木々が色とりどりに色づきます。大自然が作り出す芸術を堪能することができます。

雲海テラス / 北海道

北海道の星野リゾートが運営する「雲海テラス」では、特別な気象条件が揃うと出現する雲海を見ることができるスポットです。とても貴重な自然現象で神秘的ですよね。こちらは、2023年10月16日(月)まで営業予定です。
雲海は、特に6月から9月の特に早朝に見えやすいのだとか。眼下に広がる雲は幻想的で、感動しますよ。標高1,088mの場所には「雲Cafe」があり、澄んだ空気と絶景を楽しみながらカフェをすることもできますよ。

星峠の棚田 / 新潟県

「星峠の棚田(ほしとうげのたなだ)」はドラマの舞台にもなった絶景です。ここまでは、ほくほく線「まつだい」駅から車で約20分のところにあり、駐車場もありますが、観光地ではなく私有地なので訪れるときは配慮が必要な場所です。
この棚田は、”にほんの里100選”にも選ばれた絶景スポットです。日本らしい風景でありながら、現代の日本では簡単に見ることのできない棚田。そんな棚田の原風景で、どこか懐かしい気分になれるはず。6月下旬と9月の早朝の時間帯に棚田を綺麗に見ることができるのでおすすめです。

那須フラワーワールド / 栃木県

4月下旬~10月下旬まで開園している「那須フラワーワールド」は季節ごとのお花が咲き乱れ、その時期にしか見ることができない絶景を楽しむことができるスポットです。JR那須塩原駅西口から車で約30分ほどのところにあります。
8月中旬~9月上旬にかけて見頃を迎える那須フラワーワールドのケイトウ。赤と黄色のコントラストがとっても綺麗ですよね。他にも9月にはマリーゴールド、10月にはコスモスが見頃を迎えます。広大な那須高原を彩る花畑は圧巻の絶景で、写真映えまちがいなしなスポットです!

マザー牧場 / 千葉県

千葉県富津市にある「マザー牧場」は、広大な敷地の中、動物を間近で見たり、お花を楽しんだりすることができるスポットです。公共交通機関を使って行くこともできますが、最寄りの君津駅からバスで30~40分かかるので、車で行くのがおすすめです。
マザー牧場の夏の終わりの時期に見頃を迎えるのが、約20,000株のペチュニアです。ペチュニアは鮮やかなピンク色で、訪れる多くの人を感動させています。青空とピンクのコントラストはあまりにも美しく、見惚れてしまいますね。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する