• はてぶ
  • あとで
夏の思い出まだ足りない。日帰りで行ける関東近郊の絶景スポット7選

だんだんと涼しい日も増えてきているこの頃。しかしまだまだ夏の思い出がない!なんて方も多いでしょう。そこで今回は関東近郊にある東京から日帰りで行ける夏の絶景スポットを紹介していきたいと思います。まだまだ夏の思い出を残しに行きたくありませんか?(なお、情報は執筆時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 鎌倉高校前駅 / 神奈川県

まずはじめにご紹介するのは神奈川県にある「鎌倉高校前駅」です。有名漫画にも登場したこの美しい夏の風景。無人駅の「鎌倉高校前駅」を降りると目の前には海が広がっています。まさに「夏の絶景はコレだ!」と言わんばかりの美しさです。
今や、日本人のみならず多くの海外観光客も訪れているこちらのスポット。それだけ美しい夏の絶景を見ることができるということでしょう。夕暮れ時には夕日に照らされる七里ヶ浜と江ノ電のコラボレーションがノスタルジックさを感じさせてくれますよ。江ノ島に訪れた際には一見の価値ありです!

詳細情報

2. 国営ひたち海浜公園 / 茨城県

続いて紹介するのは茨城県にある「国営ひたち海浜公園」です。5月はネモフィラ、秋はコスモスやコキアなど、季節ごとに美しい花の絶景を見ることのできるこちらのスポット。夏には緑葉のコキアやひまわりなどの夏の花を見ることができます。
夏ならではの青い空と緑色のコキアのコントラストが美しすぎます。夏らしい写真を撮ることができますよ。またお子さん連れの方には水遊び広場などもあるのでたくさん一緒に遊ぶこともできます。家族連れの方にも、カップルにもおすすめできるスポットでしょう。

詳細情報

3. マザー牧場 / 千葉県

続いて3番目にご紹介するのは、千葉県にある「マザー牧場」です。こちらのスポットは、房総半島から東京湾まで見渡せる壮大な牧場です。牧場内には自然豊かなスポットがいくつもあり、四季折々の絶景を見ることができるんです。
なかでも「桃色吐息」と呼ばれるお花は、9月までにしか見られないんだとか。丘がピンク色一面に広がり、まさにフォトジェニックな絶景が広がります。多くの写真家も撮影しに来るほどの人気スポットだそうですよ。写真好きな方はぜひ訪れてみてください。

詳細情報

4. 猿島 / 神奈川県

続いて4番目にご紹介するスポットは、神奈川県にある東京湾唯一の無人島「猿島」です。こちらは、長らく立ち入りが許可されていなかった旧日本軍の要塞島なのです。映画のワンシーンに出てきそうな雰囲気を感じられるスポットでしょう。
この無人島である「猿島」はまるで迷路のようで好奇心が駆られる島とも言えるでしょう。「昔はどんな人がここで何をやっていたのだろう」と考えさせられてしまう独特な雰囲気を醸し出す無人島です。自然にも囲まれており、猿島は日帰り旅行を十分満足のいくものにしてくれることでしょう。

詳細情報

5. 白糸の滝 / 長野県

続いて紹介するのは長野県にある「白糸の滝」です。夏の避暑地としても人気の高い軽井沢にあるこちらのスポット。休日に緑に囲まれてリフレッシュしたい方にはおすすめのスポットですよ。マイナスイオンを存分に感じることができますよ!
まるで水のカーテンのように美しく流れている「白糸の滝」。水が何層にも重なり合い美しい景色を見せてくれます。普段の疲れを全て忘れさせてくれるような優しい癒しの絶景です。束の間の休日に癒やされに行くのはいかがですか?

詳細情報

長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉小瀬 白糸の滝

3.91 43895

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. 日原鍾乳洞 / 東京都

続いてご紹介するのは東京都にある「日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)」。東京都内でありながら、身近に大自然を感じることができるスポットである「奥多摩」にあります。自然であふれる奥多摩を散策するついでに寄ってみるのもいいでしょう。
そんな「日原鍾乳洞」は一年を通して気温があまり変わることなく、涼しさを感じることのできるスポットです。「日原鍾乳洞」はまるで異世界に入ってしまったかのような非日常を感じさせてくれるスポットですよ。海など真夏のスポットが苦手なカップルの方にはおすすめですよ。

詳細情報

7. モネの池 / 岐阜県

日帰りで行ける関東近郊の絶景スポット、最後にご紹介するのは岐阜県にある「モネの池」です。根道神社内にあるこちらの池、実は名もない池なのだとか。しかし、世界的画家であるモネの絵画のように美しすぎるためにこのように呼ばれているのだそうです。
まるで鯉たちが宙に浮いているかのような美しい池が広がっています。この時期(7月初旬〜9月中旬)には、「睡蓮の花」が咲き、さらに美しい風景を見せてくれますよ。写真でも惚れ込む神秘的な絶景は、私達の思い出になることでしょう。

詳細情報

岐阜県関市板取396

4.57 46924

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

今年の夏の思い出に!

いかがでしたか?まだまだ夏の思い出づくりが足りていないというそこの貴方。今からでも日帰り旅行で思い出を作るのも遅くありません。こちらの記事を参考に、恋人や友人、家族などとの思い出の1ページを刻みませんか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

fuyuno_asa冬の早朝が好きなタイプです。

このまとめ記事に関して報告する