• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【関西篇】エモい、だけじゃない気持ち。シティーガールの私は夏の終わりをこう遊ぶ

まだまだ夏はこれからなんて言っていたのも束の間、あっという間に夏は終わりを迎えます。この晩夏に抱えるなんとも切ない気持ち…この「エモい」では言い表せない気持ちは、遊んで消化しましょう。今回は、シティーガールが関西地方で夏の終わりをどう遊ぶか、ご紹介します。(※掲載されている情報は2019年8月記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

シティーガールと、夏の終わり

なんだろう、この切なさ。ああそうか、夏が終わりかけているからか。あんなに楽しかった夏が終わるのだから切ないことは理解できますが、そんな夏の後ろ姿はやっぱり…なんとも言えない気持ちが心の中で渦巻いてきます。
都市に生きるシティーガールであっても、晩夏には切ない気持ちになります。今回は、そんなシティーガールが関西地方で夏の終わりをどう遊ぶのかをご紹介。エモい、では表せない気持ちを巡る旅に出かけましょう!

【1】“円月島”で夕日を眺めて / 和歌山

夏の終わりには、夕日が見たくなるもの。関西には美しい夕日を眺めることができるスポットがたくさんありますが、和歌山・白浜にある「円月島(えんげつとう)」では、海に沈んでいく美しい夕日を鑑賞することができます。
実は「円月島」というのは正式な名前ではなく、正式には「高嶋」という名前がついています。角度によっては、円月島の真ん中にあいた円月状の穴に夕日が沈んでいきます。夏の思い出を振り返りながら、ゆったり楽しみたいですね。

詳細情報

  • 和歌山県西牟婁郡白浜町円月島
  • 0739-43-5511

【2】夏の終わりは“森森舎”で氷活 / 大阪

夏といえば、かき氷。夏の終わりには、冷たいかき氷で“氷活”をして締めましょう。今回ご紹介する大阪にある「森森舎」では、見た目も可愛らしいフォトジェニックなかき氷を食べることができます。
こちらのお店では、スイカや桃などフルーツをモチーフにした可愛らしいかき氷が人気です。また、陶芸教室が併設されていて、食材だけでなく、器やインテリアなどにもこだわっているのだとか。

詳細情報

  • 大阪市住吉区万代東1-3-14
  • 06-6696-6313

【3】“USJ”で絶叫する / 大阪

2019年9月7日(土)~11月4日(月)

大阪の定番スポット、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」では、 2019年9月7日(土)~11月4日(月)の期間中、「ハロウィーン・ホラー・ナイト」が開催されます。夏の終わり、一足お先にハロウィーンを満喫しましょう!

※画像はイメージです

期間中は、ゾンビやモンスターが現れたり、スリル満点のアトラクションが登場したり、思う存分ハロウィーンを楽しめます。年齢制限のあるエリアやアトラクションもあるので、公式ページをご確認ください。

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 大阪府大阪市此花区桜島2-1-33 USJ
  • 0570-20-0606

【4】“花もも”のすだちそばでさっぱり / 京都

シティーガールは、お蕎麦が大好き。そして、食べ物で季節の移ろいを感じる感受性も持っているものです。京都にある「手打ちそば 花もも」では夏ならではの美味しいすだちそばを食べることができます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

cityboy_citygirlやっぱり、都会が一番すきだな〜

このまとめ記事に関して報告する