• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
一面に広がるあじさいの花に魅了される!京都のあじさい名所7選

梅雨の季節を代表するあじさい(紫陽花)の花。京都にはそんなしっとりと雨に濡れた様子が和の情緒にぴったりくる、あじさいの景色を楽しめる寺社仏閣や公園がたくさんあります。今回はその中でも見事なあじさい園やあじさい祭りなどで知られる京都府内の名所をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

①宇治三室戸寺(うじみむろとじ) / 宇治市

京都府宇治市にある三室戸寺は、西国観音霊場第十番札所としても知られる古刹です。その三室戸寺は春のつつじ、夏のハス、秋の紅葉なども美しいお寺ですが、境内のヒノキ林を埋め尽くすように咲き誇る約50種類、計1万株というあじさい園は中でも圧巻の美しさとして知られています。
例年6月から7月上旬のあじさいのシーズンには、花々の中を縫うように敷かれた遊歩道からあじさいを楽しむことができるあじさい園が開園します。中でも夜間ライトアップされた園内のあじさいは太陽光の下で見るのとはまた違った美しさ。恋愛成就を祈る人に人気のハート形のあじさいも見ものです。

詳細情報

  • 京都府宇治市莵道滋賀谷21 三室戸寺
  • 0774-21-2067

②藤森神社(ふじのもりじんじゃ) / 京都市伏見区

京都市伏見区にある藤森神社。神功皇后(じんぐうこうごう)により創建されたとされる由緒ある神社です。勝負運と馬の神様を祀ることから、同じ京阪電鉄沿線の京都競馬場の競馬ファンの参詣者や、刀剣鶴丸国永に因んだ御朱印帳を求める人にも人気となっている藤森神社の境内には、2箇所のあじさい苑があります。
2箇所合わせて約1500坪という広大なあじさい苑には約3500株のあじさいが植えられており、例年6月半ばに開催されるあじさい祭りは大勢の人出で賑わいます。またあじさい祭りの期間にはあじさいの花の印が押された限定御朱印を頂く事もでき、こちらも人気となっています。

詳細情報

  • 京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609
  • 075-641-1045

③京都府立植物園 / 京都市左京区

京都市左京区にある京都府立植物園。側を流れる賀茂川沿いの枝垂れ桜並木や、広大な園内の四季折々の花木、草花で人気の植物園内にはあじさい園があり、約180種類、計2500株のあじさいの花を楽しむことが出来ます。この180種類には日本種や西洋種、中国種など多彩なあじさいが含まれており、まさに百花繚乱。
京都府立植物園のあじさい園の近くには、あじさいとほぼ同時期に見頃を迎える花ショウブ園があり、こちらも雨に映える様々な品種を楽しむことができます。また、園内の「四季 彩の丘」と名付けられたエリアで見ることの出来るガクアジサイのオタクサは、青紫色がひときわ目を惹く美しさです。

詳細情報

  • 京都府京都市左京区下鴨半木町
  • 075-701-0141

④善峯寺(よしみねでら) / 京都市西京区

京都市西京区にある善峯寺。1029年(長元2年)源算上人によって創建された後、生類哀れみの令で知られる徳川第五代将軍綱吉の生母である桂昌院(けいしょういん)によって再興された由緒ある古刹です。山腹を利用した3万坪の境内にはその桂昌院自ら植えたとされる枝垂れ桜や遊竜松、1621年築の多宝塔など多くの見どころがあります。
その広大な境内にある3000坪の白山あじさい苑は、約8000株が植えられているあじさいの名所。山の斜面を利用しているため、色とりどりのあじさいが山を覆うように乱れ咲く様は、まさに絶景。高台にあるため、あじさいの花越しに京都市街地の遠望も楽しめます。

詳細情報

  • 京都府京都市西京区大原野小塩町1372
  • 075-331-0020

⑤柳谷観音 楊谷寺(ようこくじ) / 長岡京市

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する