• はてぶ
  • あとで
お相撲さんの町!両国のボリューム満点お得な絶品おすすめランチ7選

両国といえば、やはりお相撲さんの町。今回はそんなお相撲さんも足繁く通う両国駅周辺のの絶品ランチを紹介していきたいと思います。元からお安く提供していたり、夜はお高めでもお昼はお手ごろなお値段でボリュームたっぷりのメニューのあるお店がたくさん。ちゃんこ鍋やお肉、お蕎麦など、両国らしいランチをJR両国駅から近い順番でご紹介していきます。(※掲載されている情報は2018年11月に公開されたものです。事前に最新情報をご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①はせ川/JR両国駅より徒歩1分

まずご紹介する「はせ川」はとんかつのお店。特定のファームと生産者からしか仕入れない三元豚と、はせ川オリジナルのパン粉がこだわり。ランチにはロースカツ定食やカツカレーなどを1000円から楽しむことが出来ます。
絶品のカツに加えて、セットとしてご飯とお味噌汁が付いてきます。また、ごはん、キャベツのおかわりも自由ということでお腹いっぱい、満足できること間違いなしです。

詳細情報

東京都墨田区両国3-24-1 両国尾崎ビル103

3.55 421
〜三元豚を使った絶品とんかつ〜食べたら最後!リピ確定!

「ミシュランガイド」に掲載されたことのあるとんかつ屋さんです。 ランチの時間に訪問! 12時前に行ったのに、やはりお店の外まで4組ならんでる状態でした。 ※イートインの他にテイクアウトもやってますよ! 店内は、テーブル席のみ! きちんと入店前には①体温検査②消毒液③テーブルに飛沫感染防止のシールド④ミニボトルの消毒液をテーブルに置く⑤店内入り口は換気の為開けっ放し、など、感染対策をバッチリされていました。 客層はこの時間だから?か、子供はいなかったな。。。 サラリーマン、OLさん、カップル、外国の方、お一人様がいましたよ! そして、メニューは色々ありますが、ヒレとロースをオーダーしました。 ここのとんかつ意外、私は食べたくないくらい好きです! まず、見た目のお肉がキレイだこと。。。⭐︎ そして口に入れた瞬間、すぐ気づきます! や、や、柔らかい!! 外の衣も厚くなく、サクッと感が柔らかいお肉とマッチして、何口食べても、「うん、やっぱ美味しいわ!」とうなづきながらたべちゃうくらい!笑 キャベツとごはんのおかわりができるので、キャベツはモリモリ食べて、おかわりしましま(^_^) 使っている油が良いのかな?! 油感を感じさせず、サラッと食べられるとんかつです。胃もたれしちゃいそうなイメージの揚げ物ですが、最後まで本当に美味しく頂けます。 オススメの食べ方は、ロースはわさびと岩塩、ヒレはからしと岩塩です。 リピ確定!間違いなしのお店です(^ ^)♪

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②月島もんじゃもへじ 両国江戸NOREN店/JR両国駅より徒歩1分

つづいてご紹介するのは、2016年にオープンした「江戸NOREN」という施設にある「月島もんじゃ もへじ」。江戸NORENの「粋な江戸の食文化を楽しむ」というコンセプトにぴったりのこのお店は、築地で仕入れた新鮮な魚介や食材にこだわっており、それらと鶏ガラで作られる出汁を使ったもんじゃは絶品。
本場の月島もんじゃストリートで食べられる味を楽しむことができます。本店ほど混雑していないのもおすすめのポイント。看板メニューの明太もちチーズのもんじゃと築地から仕入れる鮮度抜群の魚介を楽しんでください。

詳細情報

東京都墨田区横網1-3-20-両国ー江戸NOREN

3.34 145
美味しすぎて!おかわりもんじゃ!しちゃいました(^○^)

JR両国駅から徒歩数秒というロケーション!! 月島に本店を構える、両国店のもんじゃを食べに🎵 お通しに大きな!大きな!タコ🐙が出てきたのには驚き!オーダーしたきゅうりの方がお通しっぽい!笑 梅たこ豚もんじゃをオーダー!!(^○^) うん!コレ🎵かなり!オススメです。 梅と大葉がとても爽やかで、パクパク食べれてしまいます。あっさり完食してしまい… おかわり… 名物!もち明太を、オーダー! 美味しすぎます! 明太子をこだわったものを使用し、生クリームが少し入ってまろやかだとか… おもちも入ってますが、重たくならない量とサイズでとても食べやすかったです。 おこげも良い感じで作ることができ、何パターンかで食べることができるのがもんじゃですよね(^ ^)🎵 お店の雰囲気は流石!相撲の街! お相撲さんの装飾がなんだか落ち着きます(^^) 店内は、ご年配の夫婦が1組、お子さん連れの家族が1組、サラリーマン風の男性にさ二人組、で空いていました! 駅からも近いので、もんじゃが食べたい! そう思わせたら是非!! ちなみに、もんじゃを作るのは全て店員さんが行ってくれます。上手に美味しいもんじゃを作ってくれますので、そこも嬉しいですね(^O^)

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③安美(あみ)両国総本店/JR両国駅より徒歩1分

続いてご紹介するのは、ちゃんこ鍋のお店「安美」。両国と言えば相撲、と言うことでちゃんこ鍋は外せない定番グルメの一つ。こちらのランチではご飯や小鉢の付く「定番ちゃんこ定食」と「セット定食」があり、どちらも1000円程度ととてもお得です。
お安いランチのセットで、これだけのボリュームで提供してくれるのはありがたいですよね。店内もモダンな雰囲気なので女性でも気軽に入れちゃいますよ。さらに、ランチだけでなく深夜2時まで営業しているので夜もおすすめ。

詳細情報

東京都墨田区両国3-26-6 伸和ビル2階

3.25 118

④ちゃんこ巴潟(ともえがた)本店/JR両国駅より徒歩2分

こちらもちゃんこ鍋のお店「ちゃんこ巴潟(ともえがた)」。夜は5000円ほどの予算がかかるお店ですが、お昼はなんと1000円~2000円から美味しいちゃんこを食べることができるセットを用意してくれています。
日替わりちゃんこ定食は曜日によって具材を変えているそうなので、食べ比べてみるのも面白そう。曜日ごとの具材は公式サイトでチェックしてみてくださいね。ちゃんこ定食のほかにも、お昼からがっつり食べられるコースもありオススメです。

詳細情報

3.42 263

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ステーキくに両国店/JR両国駅より徒歩5分

こちらは、両国駅から5分ほどのところにある「ステーキ くに」。オーダーカットとして目の前でお肉を切ってくれたりと、夜はお高めの印象があるこのお店。しかし、お昼はお手ごろな値段で美味しいお肉を堪能することができちゃいます。
ランチセットはサラダ、ライスまたはパン、スープまたはお味噌汁が付いてきます。ランチでもお肉の種類や量も複数から選ぶことができるので、自分に合ったメニューを頼んでみてくださいね。贅沢にお昼からステーキを食べても1000円~2000円ほどなのでとてもお得感があります。

詳細情報

⑥亀戸ぎょうざ/JR両国駅より徒歩4分

こちらも有名店の「亀戸ぎょうざ」。外はパリッと、中は野菜たっぷりの餃子が大人気。1皿5個の餃子が250円ととても安いです。この根強い人気を誇るおいしい餃子はいくらでも食べられてしまいそう。
餃子の他にもチャーハンやラーメンもあり、飽きることなく楽しめそう。もちろんビールやチューハイ、ホッピーなどのアルコールも用意されているので、餃子との相性抜群の昼飲みにもぴったりですね。

詳細情報

東京都墨田区両国4-34-10

3.15 04

⑦ほそ川/JR両国駅より徒歩6分

最後に、ご紹介するのは落ち着いたおしゃれな蕎麦のお店「ほそ川」。控えめな照明に木の質感を感じることが出来るテーブルが演出する落ち着いた空間が魅力的。こちらは有名店で外観からとてもおしゃれですが、ほとんどのメニューを2000円以内で楽しむことが出来ます。
挽き立て、打ち立て、茹でたての十割蕎麦を提供してくれます。上の写真は夏季限定の「ひやかき蕎麦」。大きな牡蠣を贅沢に使用しています。

詳細情報

東京都墨田区亀沢1-6-5

3.28 225

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

ボリュームたっぷり、お得な両国ランチはいかが?

以上、両国のおすすめランチを紹介してきましたがいかがでしたか?ボリュームたっぷりでお安い、または夜は値段が張っても、ランチがお得なお店が多かったと思います。相撲などさまざまなイベントが行われる両国国技館へのアクセスもいいので、イベント前にぜひ訪れてみてくださいね。
(※掲載されている情報は2018年11月に公開されたものです。事前に最新情報をご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する