• はてぶ
  • あとで
那須塩原でオススメしたいランチ7選!観光ついでにグルメを堪能しよう

豊かな自然と酪農に加え、天然温泉や宿泊施設が多く存在する栃木の観光エリア「那須塩原」。東京からもアクセスしやすい環境であるため、ゴールデンウィークや夏休みといった大型連休には那須高原を中心に多くの観光客で賑わいます。そんな今回は、那須塩原市でオススメしたい大自然に囲まれたランチスポットを一挙にご紹介します!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①フィンランドの森 ハンモックカフェ

那須高原の大自然に囲まれたオシャレなコテージハウスが目印となる「フィンランドの森 ハンモックカフェ」。那須街道沿いにあるハンモックカフェは、その名の通り店内にカラフルなハンモックが用意されるなど、可愛らしい内装が人気を呼んでいるカフェなんです。
また、ドリンクとサラダが付くお得なセットメニュー(メインはパスタorピラフ)も展開されているほか、フライドポテトとミニデザート、ジュース付きのお子様カレーセットもあるので、お子さんがいるファミリーにとっては嬉しいところ。軽食タイプのピザフリッタやケーキなどのデザート類もあるので、ちょっとしたティータイムとして利用するのもアリです。

詳細情報

②こだま食堂

昔懐かしの味を楽しみたいという方は那須塩原の人気ラーメン屋「こだま食堂」がオススメです。隠れ家のような佇まいとなるこだま食堂は、外観しかり店内も味のある雰囲気が印象的であり、ランチメニューもシンプルにラーメン、チャーシューメン、焼きそばの3つのみ。
また、ラーメン以外の唯一のメニューとなる焼きそばも、豚肉とキャベツと麺のみとなるシンプルな一品ですが、こちらもどこかホッとする家庭的な味付けとなっており、お土産としてお持ち帰りする方が多くいるんだとか。なお、注文は食券を購入する形となります。

詳細情報

栃木県那須塩原市埼玉6-1496

3.16 06

③1988 CAFE SHOZO

がっつりランチの気分じゃない、小腹を満たしつつゆっくりしたい……そんな方には、「1988 CAFE SHOZO(カフェショウゾウ)」がオススメ。黒磯商店街の空きアパートからスタートしたこちらのお店。今ではカフェ好きから注目される人気店に。ひとたび店内に足を踏み入れると、スコーンのいい香りが。1階部分は焼き菓子、こだわりの珈琲豆、雑貨の販売を行っています。
2階のカフェスペースは、レトロでユニークな家具が心地よい雰囲気を醸し出します。ドリンクと共に楽しみたいのが、スコーンセットやトースト、ケーキの数々です。サクサクしっとりのスコーンは必見です。テイクアウトの販売も行っているため、お土産に持って帰るのも良いですね。

詳細情報

④胡桃亭

続いて紹介するのは、「胡桃亭 (くるみてい)」です。こちらは県内のそば屋さんの中でトップを争うほど有名なお店なんです。こちらのお店は挽きぐるみの粗挽き蕎麦粉で打ち上げたこだわりぬいた蕎麦が人気ですよ。
こだわりの蕎麦は嚙めば嚙むほど味が出てきて、やみつきになること間違いなしですよ。店内は落ち着いた空間が広がっており、ゆったりとした時間を過ごすことができます。ぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

⑤菜園レストラン カシェット

2018年4月にオープンした「菜園レストラン カシェット」。那須塩原の隠れ家ランチスポットとしてじわじわと話題を呼んでいますが、こちらでは採れたての無農薬野菜と前菜を盛り合わせた菜園プレートに加え、こだわりのパスタやピッツァ、カレーを1品選べるランチセットを味わうことができます(ドリンク付き)。
特に菜園プレートは切り株のオシャレな器からはみ出る程のボリュームですが、一品一品しっかりと野菜本来の味を堪能できます。ちなみに店内はスリッパに履き替えるという斬新なスタイルを用いており、アンティーク家具が置かれたこだわりのインテリアも素敵ですよ。

詳細情報

⑥Chus

マルシェ・ゲストハウス・ダイニングの3つからなる複合施設「chus(ちゃうす)」。午前11時半からランチを楽しむことができます。ランチメニューは、那須の食材でつくる素朴な定食ランチ3種類から選択。那須のりんごジュースや森いちごのルイボスティーなど、豊富なドリンクメニューも必見です。
「Chus」の名は、那須にある「茶臼岳(ちゃうすだけ)」から名付けられました。家具屋さんをリノベーションして作ったこちらは、ブラックでスタイリッシュな外装。ランチだけでなく、様々な観点から那須の魅力を味わうことができます。

詳細情報

栃木県那須塩原市高砂町6-3

3.32 690

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ごはんかふぇ まめの木

色とりどりの花が咲く庭付きログハウス型のカフェレストラン「ごはんかふぇまめの木」。那須高原に相応しい店構えとなるごはんかふぇまめの木では、採れたての高原野菜をたっぷり取り入れたサラダや和え物がたくさん並ぶ、「今日のお野菜ランチ」を堪能することができます。にんじんベースとなる自家製ドレッシングはちょうどいい酸味と甘さでサラダにぴったり!
また、店内の一角には女性に人気の高いハーバリウムのカラフルなボールペンや、ドライフラワーポットといったオリジナル雑貨も販売されています。那須高原のお土産として購入していくのもアリかもしれませんね。

詳細情報

栃木県那須郡那須町湯本457

3.01 04

那須塩原は大自然に囲まれたランチが楽しめる!

今回は、栃木・那須塩原でオススメしたいランチスポットをご紹介しましたが、いかがでしか?観光スポットが多く存在する那須塩原では、和洋食問わず多種多様なランチを楽しむことができ、まだ知られていない穴場ランチも存在します。那須塩原に行ったらココ!と教えたくなる行きつけのお店を見つけてみるといいでしょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する