• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
そうだ、秋を食べに行こう。今こそ行くべき「川越」食い倒れ必至スポット7選

迫り来る「食欲の秋」。今こそ行くべきな街が埼玉の「川越」なんです。川越には美味しいグルメがたくさん、特に今チェックすべき「芋スイーツ」がたくさんあるんです。今回は、川越を食べ歩くのに絶対行くべき「ごはん系」「いも系」「パン系」のお店を7店をご紹介します!(※掲載されている情報は2018年8月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

ごはん系

①小川菊(おがきく)

まず最初に「ごはん系」のオススメ2店をご紹介します。1つ目は、本川越駅から徒歩11分のところにある「小川菊(おがきく)」です。江戸時代から鰻が有名だったという川越。川越に行くからには美味しい鰻を食べたいですよね。
小川菊では、川越の美味しくふかふかの鰻を味わえます。鰻の味はもちろんのこと、店内も趣があり味わいがあります。大正初期に建てられた木造建築で、川越市の「都市景観重要建築物等」に指定されているんです。その雰囲気の中で鰻を食べれば、一気に川越を感じられちゃいますよ。

詳細情報

  • 埼玉県川越市仲町3-22
  • 0492220034

②中市本店(なかいち)

2つ目の「ごはん系」は、本川越から徒歩10分ほどのところにある「中市本店」です。かつお節のお店である中市本店では、火曜•水曜以外の日に数量限定で「ねこまんまおにぎり」が店頭で作られています。
中市本店のかつお節がたっぷりかかった、焼きたてのねこまんまおにぎり。おにぎりの香ばしさとふわふわで香り高いかつお節が口に広がり、一度食べると病みつきになってしまいますよ。中市本店のかつお節をお土産に買って帰るのもオススメです。

詳細情報

  • 埼玉県川越市幸町5-2
  • 049-222-0126

いも系

③菓匠 右門 時の鐘店(かしょう うもん)

次にご紹介するのは、川越グルメ「いも系」の1つ目「菓匠 右門 時の鐘店」です。こちらでは、川越名物の饅頭「いも恋」を食べることができます。1個から購入することができ、蒸したてのアツアツないも恋を食べられちゃうんです。これからの時期、マストな川越スイーツです。
まだまだ暑い日もあるので、気温が高い日には「紫芋ソフトクリーム」で涼むのもオススメです。お芋のコクがしっかりと味わえ、暑い日でもお芋を楽しめますよ。いも恋をお土産に買うこともできます。

詳細情報

  • 埼玉県川越市幸町15-13
  • 049-226-5663

④小江戸おさつ庵

2つ目の「いも系」オススメのお店は、「小江戸おさつ庵」です。おさつチップが人気のこちらのお店。ソフトクリームにもおさつチップがトッピングされています。滑らかなソフトクリームに、カリカリのおさつチップの相性がぴったりです。
ソフトクリームもオススメですが、小江戸おさつ庵で一番の人気はやっぱり「揚げたておさつチップ」です。大きくてカリカリのおさつチップ。友達とシェアしながら食べてみてはいかがですか。お芋の甘さと塩気がとてもマッチしてやみつきになる一品です。

詳細情報

  • 埼玉県川越市幸町15-21
  • 0492263297

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する