• はてぶ
  • あとで
五感でまるっと楽しもう!北海道・美瑛町のおすすめグルメスポット7選

「丘のまちびえい」と呼ばれるほど、美しい丘の景色が有名な北海道・美瑛町。しかし美瑛の魅力は景色だけではありません!見ただけで思わずお腹が空いてしまうような美味しいグルメがたっくさん!今回は、そんな美食の宝庫、美瑛のおすすめグルメスポット7選をご紹介いたします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ファームレストラン千代田 / 春日台

まずはじめにご紹介するのは、美瑛駅から車で約15分のところにある、絶品のお肉を味わえるお店「ファームレストラン千代田」です。こちらのお店では、自社牧場で子牛から大切に育てているため、安心安全で、旨味の詰まったお肉を楽しむことができます。こちらで育った8割の牛は、A4・A5ランクのお肉として認定されているそう。画像は、レストランオリジナルブランド、「びえい和牛」のステーキ。ファームレストラン千代田さんの看板メニューです。
「びえい和牛と旬菜のビーフシチュー」も人気メニューのうちのひとつ。時間をかけて煮込まれたびえい和牛は口の中でほろほろと崩れ、北海道産のお野菜の甘みが凝縮された絶品。人気店のため、混雑時は料理の提供まで時間のかかることも。時間に余裕を持って訪れてみてくださいね。

詳細情報

② 戀や(こいや) / 栄町

こちらは戀やさんの看板メニュー、美瑛カレーうどん・つけ麺タイプです。なかなか珍しいつけ麺スタイルで、美瑛産の野菜がたっぷり食べられるスープカレーがベースになっています。美瑛では各地にカレーうどんのお店がありますが、こちらのお店はその珍しさと美味しさから、地元の人だけでなく、観光客にも人気のお店です。
チーズがたっぷりかかった「美瑛カレーうどん・焼き麺タイプ」も評判です。ソースの下には食べやすいように一口サイズにカットされたうどんが潜んでいます。戀やさんは、美瑛駅前にお店を構えており、アクセスがいいのも特徴です。美瑛を訪れたら、カレーうどんで元気をつけてから観光へ出かける…というプランもいいですね。

詳細情報

北海道上川郡美瑛町栄町1-2-25

3.09 04

③ Restaurant Asperges(アスペルジュ) / 大町

某世界的料理格付け雑誌で評価されたこちらのレストラン。本格的なフレンチが味わえます。「美瑛の美味しい野菜を味わってほしい」という想いで、北海道の一流シェフ、中道博氏とJAびえいが共同でオープンしました。美瑛駅から車で約5分という好立地も魅力的。どの時間帯でも店内はいっぱいのため、予約必須です。
舌だけでなく、目も楽しませてくれる素敵なお料理の数々。公式HPでは野菜の時期を確認できます。お目当ての旬菜の時期に訪れてみるのもいいですね。また、美瑛の新鮮な野菜やパンが購入できる美瑛選果の一角に位置しているため、帰りにはこちらでお土産を買う方も多いのだとか。冬季期間、レストランは休業してしまうので、事前に確認を。

詳細情報

北海道上川郡美瑛町大町2-6

3.15 042

④ 洋食とCafe じゅんぺい / 本町

美瑛駅より徒歩約10分に位置する「洋食とCafe じゅんぺい」。こちらは看板メニューの「海老丼」。エビフライの本数を3本か4本で選べるので、お腹と相談しながらボリュームを決められますね。大振りの海老を使用しており、中にはどんぶりから尻尾がはみ出してしまうものもあるとか。プリプリの海老とサクサクの衣、両方味わうことができます。
こちらは名物B級グルメの「ジュンドック」。具材はエビフライとカレーソーセージが選べ、白米で巻かれています。テイクアウトできるため、ドライブにもぴったり。海老丼と同じエビフライを使用しているため、一つでもなかなかのボリュームです。長年継ぎ足して作っている絶品のタレとともに召し上がれ。

詳細情報

⑤ あるうのぱいん / 大村村山

美瑛駅から車で約9分に位置する「あるうのぱいん」。こちらは一番人気のメニュー、「チーズフォンデュセット」。自家製パンの器の中にはたっぷりのチーズが!ソーセージや美瑛産の新鮮な野菜とともに召し上がれ。外には美しい美瑛の景色が広がっているため、テラス席でのんびりといただくのもいいですね。
小麦の旨味を感じることのできる自家製パンは毎日約5〜6種類用意されているそう。パンのテイクアウトのためだけに訪れる人も多いそうで、午前中に1日分全て売り切れてしまうこともあるようです。カフェの予約はできないため、早めの時間に訪れることをオススメします。

詳細情報

⑥ Restaurant bi blé(ビブレ)/ 字北瑛第2(あざほくえい)

こちらは前菜として提供される「丘のプラトー」。季節の旬の食材を使っているため、何が食べられるかはお楽しみ。ここのレストラン最大の特徴は何と言っても、併設されているパン工房で焼き上げるパン!アツアツ焼きたてをいただくことができます。パンによっては湯気が出ているものもあるとか。素朴な大地の恵みを感じることができます。
「美瑛ならではの食文化を育てたい」という想いで、美瑛駅から車で約10分の場所に作られた施設、「北瑛小麦の丘」の中のフレンチレストランとして営業しています。他にはパン工房や料理人育成塾、ホテルが併設されており、宿泊者は綺麗な景色と美味しい食事を楽しむことができます。パンはテイクアウトもできるため、予約が取れなかった方もご安心を。冬季は平日休業しているのでご注意くださいね。

詳細情報

北海道上川郡美瑛町字北瑛第2 北瑛小麦の丘 (北海道美瑛町北瑛921で住所検索)

3.22 219

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ ぜるぶの丘 / 大三(だいさん)

美瑛駅より車で約10分の「ぜるぶの丘」にある、見た目のインパクト抜群の「メロンソフト」。なんと北海道産の赤肉メロンをまるまる半分使用しており、その上に北海道産牛乳で作られた濃厚なソフトクリームがたっぷりと乗っています。夢中になって写真を撮っている間にソフトクリームが溶けてしまった…とならないように気をつけてくださいね。
ここで食べられるソフトクリームは、バニラ・ラベンダー・ミックスの3種類。見所のラベンダー畑をイメージして作られたラベンダーソフトは、ほのかにラベンダーの香りが口に広がるそう。上記のメロンソフトにもラベンダー味を選択することができます。園内には野菜直売所やショップが併設されており、新鮮なメロンやラベンダーのグッズなどを購入することができます。オープン期間は例年4月末~10月初旬のため、訪れる際に事前に確認してみてくださいね。

詳細情報

いま、美食の街、美瑛へ。

いかがでしたでしょうか?今回は、見て楽しい、食べて楽しい美瑛のグルメスポット7選をご紹介いたしました。冬季は休業していたり、他の場所で営業していたりするお店もあるので、気になるお店がある場合は事前にチェックしてみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する