• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ブルックリン発!「バターミルク チャネル」原宿に日本1号店オープン

2018年9月28日(金)、アメリカ、ニューヨーク・ブルックリン発のアメリカンコンフォートフードレストラン「BUTTERMILK CHANNEL(バターミルク チャネル)」の日本1号店が、東京・原宿にオープンします。こだわりの手法で作られたアメリカの定番料理がが楽しめますよ。

このまとめ記事の目次

「BUTTERMILK CHANNEL(バターミルク チャネル)」原宿にオープン

オープン日 : 2018年9月28日(金)

2018年9月28日(金)、アメリカ、ニューヨーク・ブルックリン発のアメリカンコンフォートフードレストラン「BUTTERMILK CHANNEL(バターミルク チャネル)」の日本1号店が、東京・原宿にオープンします。
「バターミルク チャネル」はニューヨーク・ブルックリンの住宅街キャロルガーデンで、若者から家族連れまで地元の人々に愛され続けるアメリカ料理のレストランです。リラックスした雰囲気で、上質な素材を洗練された手法で提供してくれるレストランで、リーズナブルで質の高い料理が楽しめるお店として知られています。
そんな「バターミルク チャネル」が、原宿にやってきます。このお店のNo.1人気メニューは、「バターミルクフライドチキン」。2008年のオープン当初より、数多くのメディアやブログに取り上げられ、現在ではその味を求めて、マンハッタンの食通も通っているんだとか。
「フライドチキン&ワッフル」、「ポークチョップ」、「ミートローフ」そして「ピーカンパイ」など、「バターミルク チャネル」の人気メニューはどれも、アメリカでは定番の誰もが知っている料理。これらは「コンフォートフード」として親しまれています。
バターミルクを使い3日以上かけて仕込むフライドチキン、鶏ガラや野菜を煮詰め、余分な脂を取り除いた後、さらに野菜を投入して煮詰めたコクのあるソースで食べる鴨のミートローフ、原料の3割以上をチェダーチーズが占める贅沢な手作りワッフル、肉を使わずたっぷりの野菜で作ったラザニア。さらにサラダに使われるフライドケッパー、料理に添えられるモルドンの結晶塩など、こだわりの「コンフォートフード」を召し上がれ。

アメリカの定番料理を洗練されたスタイルで!

いかがでしたか?アメリカの定番料理を洗練されたスタイルで楽しめるお店です。こだわりの手法で作られたアメリカンフードを、ぜひ楽しんでくださいね。

詳細情報

オープン日 : 2018年9月28日(金)
営業時間 : [Brunch]10:00~15:00[Cafe]15:00~17:00[Dinner]17:00~23:00(ラストオーダー 22:30)
  • 東京都渋谷区神宮前1-11-11
  • 050-3171-8928

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する