関東&関西GWのデートスポット10選!休日に恋人と楽しい一日を。

春の夏休みとも言える「ゴールデンウィーク」。せっかくの休みに大切な人とデートに行きたい人も多いはず。今回は関東地方と関西地方のデートスポットをご紹介しました。定番スポットから穴場の場所まで。お気に入りのスポットがあったら是非、実際に足を運んでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

関東編

1.【東京都】浅草寺

まず初めにご紹介するのは「浅草寺」。東京都内で定番のデートスポットですね。浅草観光は徒歩や人力車が主流なので、暑すぎず寒すぎない春は浅草観光にぴったり!東京都内からならアクセスもしやすく、楽しめることもたくさんあるので是非ゴールデンウイークのお休みにデートで訪れたい場所です。
浅草寺のお参りはもちろん、浅草寺周辺でできる食べ歩きやもんじゃなどの浅草グルメを楽しむことは欠かせないですね。近くには東京スカイツリーもあり、同時に訪れてみるのもよし。浅草寺へ続く仲見世通りは休日だと人で溢れますが、小道にそれて情緒溢れる下町を探索してみる楽しみ方もあります。

詳細情報

2.【千葉県】マザー牧場

次にご紹介するのは「マザー牧場」です。マザー牧場には広大な敷地があり、ゴールデンウィークでも、比較的混雑を感じさせないスポットなのでのんびりデートにはバッチリ。東京からのアクセスもよく自然や動物にたっぷりと触れ合うことができ、混雑が苦手なカップルでも楽しいデートが味わえます。
また、お弁当を持ち込んで、大自然の中でピクニックをするのもよし。牧場ならではのソフトクリームやジンギスカンの食事を楽しむこともよし。その他にもさまざまなアクティビティが楽しめます。カップルの距離ももっと近づくかもしれませんね。牧場でのアクティビティは先着順なものが多いので、早めに訪れることをオススメします。

詳細情報

3.【神奈川県】箱根湯本温泉

次にご紹介するのは「箱根湯本温泉」。箱根は日帰りデートでもお泊まりデートでも楽しめるお出かけエリア。せっかくのお休みどこかにいきたいカップルは多いはず。ゴールデンウィークの時期は春の新緑が綺麗で景色をみてるだけでも楽しめちゃいます。また、新幹線や車などで楽々と行くことができるのも嬉しいポイントです。
温泉で新年度や新生活の疲れを癒すのにいいかもしれませんね。箱根には温泉以外にもたくさんの観光スポットがあるので飽きずに楽しめます。しかし、ゴールデンウィークに混雑はつきもの。多くの人が訪れるので先々から予定を組んだり、訪れるスポットの予約をオススメします。

詳細情報

4.【茨城県】国営ひたち海浜公園

次にご紹介するのは、「国営ひたち海浜公園」。この一面に広がるネモフィラの丘は女の子が一度は見てみたいと憧れる景色。ネモフィラはゴールデンウィーク頃に満開を迎えるお花です。ネモフィラが見頃なゴールデンウィークに大切なひとにデートをプレゼントしてみてはいかがですか?
国営ひたち海浜公園にはネモフィラの他にもスイセンやチューリップの花が楽しめます。また、園内ではBBQができたり、公園内を見渡すことができる観覧車などのアトラクションなど、お花畑以外にも楽しめる場所満載。デートにはうってつけのポイントです。

国営ひたち海浜公園

茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4

3.14 1306863

5.【栃木県】あしかがフラワーパーク

続いてご紹介するのは栃木県にある「あしかがフラワーパーク」。こちらの公園もゴールデンウィークの期間中に季節のお花を楽しめる彼女が喜ぶこと間違いなしのスポットです。のれんのように垂れ下がる藤の花は4月の中旬から5月の中旬にかけて毎年見頃を迎えます。見頃はその年ごとに変動があるので、公式ホームページで確認してみてください。
見頃を迎えると約80mも続く複数の藤の花のトンネルが楽しめます。幻想的な景色に大切な人と囲まれるなんて、ロマンチックですよね。また、あしかがフラワーパーク限定で販売されている「藤ソフト」はぜひ食べてみたい一品です。ソフトクリームからも春の季節感が味わえますね。

詳細情報

関西編

6.【大阪府】大阪府民の森 ほしだ園地

次にご紹介するのは国内最大級の吊り橋がある「ほしだ園地」。星のブランコと呼ばれ、ゴールデンウィークの時期には橋の上からは360度春の新緑を楽しむことができます。一番高いところで地上から50mと橋を渡る際にスリリングを感じさせられます。
星のブランコの他にも、公園内に200m続く歩道橋や近辺に連なる山々や京都の街並みを一望できる展望台などが楽しめます。また、季節の花や生息する動物を楽しめたり、BBQなども楽しめるスポットもあります。休日は駐車場が混み合うので、公共交通機関で訪れるとスムーズです。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する