• はてぶ
  • あとで
幻想的でセンチメンタルの世界へ。伊勢志摩“ビン玉ロード”に行ってみたい!

東海エリアで人気のリゾートといえば、「伊勢志摩(いせしま)」。伊勢神宮を中心としたパワースポットや美しい海、そして海がもたらす極上グルメ。そんな伊勢志摩には、とても幻想的なスポットがあります。見る人をセンチメンタルな気分にさせてくれる「ビン玉ロード」。今回は、そんな素敵なお立ち寄りスポットをご紹介していきます。(※掲載されている情報は2018年9月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

おすすめの“伊勢志摩”旅!

お楽しみ満載の伊勢志摩

三重県の伊勢志摩と言えば、やはり一番初めに思い出すのは「伊勢神宮」でしょう。日本でナンバーワンのパワースポットとして、歴史とともに歩んできた場所です。しかし、それだけではなく、伊勢志摩はリゾート地としても人気なんです。

美しく穏やかなビーチ

伊勢志摩の魅力のひとつは、美しいビーチの多さ。志摩エリアには、遠浅で透明度も抜群の「御座(ござ)白浜海水浴場」。鳥羽エリアにも「千鳥ケ浜海水浴場」や「安楽島海水浴場」など、素敵なビーチがたくさんあるのです。

ヨーロッパを感じる街へ

また、志摩にある「志摩地中海村」は、女性にも人気のフォトジェニックなスポット。ここは、ヨーロッパの地中海にやってきたような気分を味わうことができます。おしゃれなホテルとしても、人気がありますよ。

ビン玉ロードとは?

気になるセンチメンタルスポット

女性に人気の伊勢志摩で、気になるスポットがあります。それが「ビン玉ロード」です。ここは、漁師や海女さんの文化が残る伊勢志摩ならではのお立ち寄りスポット。幻想的でセンチメンタルな気分にさせてくれます。

ビン玉とは?

漁師の道具をアートに

そもそもビン玉とは、漁師が浮きとして用いる「浮き玉」のこと。漁業だけでなく、真珠などの養殖にも利用されています。丸いガラスの中は、空洞。それが、このように美しい景観を作っているのです。

海辺で探すビン玉

ビン玉ロードは志摩市の浜島町にあり、海辺の散策とともに楽しむことができます。夜や夕方には、ライトアップされ、とても幻想的な雰囲気につつまれます。ただし、公共機関でのアクセスはバスのみ。夜に訪れたいときは、車を使うのが良いでしょう。

浜辺の絶景とともに

ガラスと太陽の光

ビン玉ロードでは、ビン玉だけでなく、周りの絶景も大切な存在です。浜辺に広がる絶景は、ビン玉を通り抜けて、素晴らしい景色を作り出すのです。太陽の光が入るのが、とても素敵ですよね。

どんなビン玉の絶景を撮りますか?

その日の天気や時間帯によって、全然違った表情を見せるビン玉たち。その時にしか得ることのできない景色を写真に残して、旅の思い出にしましょう。きっと、あなたにセンチメンタルな気分を与えてくれるはずです。

詳細情報

周辺のおすすめスポット:鼻かけえびす

鼻の欠けた恵比寿様

周辺のおすすめスポットでおすすめなのが「鼻かけえびす」。ここは浜島町の「恵比寿神社」に祀られている恵比寿様です。笑顔の恵比寿様の鼻が欠けているのが分かります。地元では、この鼻を削ってお守りにする風習があるそうです。

絶景も楽しむことができる

また、「鼻かけえびす」の向く方向には、志摩の美しい海が広がっています。ここから眺める景色は素晴らしいので、お立ち寄りスポットとしてもおすすめですよ。素敵な景色とともにゆっくりとした時間を楽しんでみませんか?

詳細情報

三重県志摩市浜島町浜島

写真を投稿する
3.00 02

周辺のグルメスポット:磯料理ヨット

地元の磯料理を堪能!

おすすめのグルメスポットは「磯料理ヨット」。ここは、地元で獲れた新鮮な魚介類を使った磯料理を楽しめるお店です。観光客だけでなく、地元の方々にも愛されています。目印は巨大な伊勢海老の看板です。

魚に貝に…グルメ!

おすすめの料理は、貝料理。志摩の名産、あっぱっぱ貝。またサザエや大アサリなど、色々な貝を楽しむことができます。もちろん10月から冬にかけては伊勢海老、春から秋にかけては鮑(あわび)も。伊勢志摩の美味しいものを格安で楽しみましょう。

詳細情報

三重県志摩市浜島町浜島1161-6

3.08 011

ビン玉の幻想空間へ!

いかがでしたか? 伊勢志摩の端にある「ビン玉ロード」は、とても幻想的な景色に出会うことが出来るスポットです。ガラスの中に光る太陽の光、ライトップの灯りは、あなたの心をセンチメンタルな気分にさせてくれるでしょう。(※掲載されている情報は2018年9月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する