• はてぶ
  • あとで
一足お先に秋を満喫!今年の9月に関東近郊でしたい10のことはこれだ

暑い夏も終わりが見えてきて秋の足音も聞こえてきそうな9月。そんな9月を全力で満喫するための「To do」リストを、関東地方を舞台に考えてみました。ぜひ準備万端で9月をエンジョイしてくださいね!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. スポーツの秋に体を動かす

まず最初にご紹介するのは、「スポーツの秋に体を動かす」ことです。猛暑が過ぎ去った秋は涼しくて、運動がしやすいですよね。自然を楽しみながら体を動かせば爽やかでリフレッシュになること間違いなしです。

高尾山 / 高尾

そこでおすすめなのが、「高尾山」です。都心から50分ほどで行くことができるこちらは、気軽に登山ができるスポットとして有名ですよね。初心者でも気軽に登ることができるので、気分転換におすすめですよ。

詳細情報

2. 紅葉の前に赤の絶景を見に行く

続いてご紹介するのは「赤の絶景を見に行く」ことです。秋といえば、紅葉をイメージする人が多いかもしれません。しかし、関東で紅葉が見られるのはもう少し秋が深まってからになります。9月には、紅葉ではなくコキアや彼岸花などの赤の絶景を楽しめますよ。

国営ひたち海浜公園 / 茨城県

提供:国営ひたちなか海浜公園
コキアが見られるおすすめスポットは、茨城県にある「国営ひたち海浜公園」です。丸くて可愛らしいコキアは9月の下旬から段々と色づき始め、10月にかけて緑から真っ赤な景色へと変化していきます。秋の訪れを感じに、ぜひ足を運んでみてください!

詳細情報

3. 秋といえば「食欲の秋」!フルーツ狩りを楽しむ

次にご紹介するのは「フルーツ狩りを楽しむ」ことです。秋といえば「食欲の秋」が思いつく食いしん坊なあなた!秋にはぶどうや梨などのフルーツが旬を迎えます。この9月におすすめしたいのは、そんなフルーツを自分の手で収穫してその場で食べられるフルーツ狩り。

中込農園 / 山梨県

関東近郊でフルーツ狩りといえば、フルーツの産地として有名な山梨県!おすすめは「中込農園」です。6月のさくらんぼから11月下旬のりんごまで様々なフルーツ狩りをでき、9月にはぶどう狩りや梨狩りを楽しめます。

詳細情報

山梨県南アルプス市飯野2281-1

3.54 435

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. ピンクに染まるコスモス畑へ行く

続いてご紹介するのは「ピンクに染まるコスモス畑へ行く」ことです。秋の桜と書く「コスモス(秋桜)」。関東でも9月から見頃を迎えるスポットもあるんです。黄色やオレンジの「キバナコスモス」もありますが、今回はピンクのコスモスが有名なスポットをご紹介します。

あけぼの山農業公園 / 千葉県

今回ご紹介するコスモス畑は、千葉県柏市にある「あけぼの山農業公園」です。例年9月〜10月にかけて、2.2haの畑に濃淡様々なピンク色をしたコスモスが咲き誇ります。風車をバックに咲いているのも可愛らしくてインスタ映えも抜群ですね。

詳細情報

千葉県柏市布施2005-2

3.97 20754

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

カメラ好きにおすすめのフォトジェニックな公園

10/16に行きました。 秋は台風のシーズンなのでコスモスの見頃にあわせて行くのが難しく、この日は見頃を少し過ぎていました。 ⁡ 土日祝のコスモス畑は混雑しており、赤ちゃん連れの方から高齢の方まで幅広い年齢層の方が来ていました。(学生さんは少なめでした) ⁡ ⁡ コスモス畑までは本館側の公園の入口(バス停の近くの入口)からは1番離れています。 もしバスで行く場合は入口から売店までの道は特に高低差があり、山道のような場所を通るのでスニーカー推奨です。 ⁡ 売店では土日祝限定、数量限定でスイーツの販売がある時があります。 ⁡ この日は『柏ブルーベリーシュークリーム』が販売してました。 ⁡ 人気なので昼に完売する日もあるようです。 1つ250円でした。 お皿などはないので、もし撮影するならプレート持参がオススメです。 ⁡ 売店をこえてしばらく進むと、奥にコスモス畑がありました。 ⁡ フォトジェニックな写真を撮るなら混雑前の午前中か平日が良さそうです。 ⁡ ちなみにコスモス畑のエリアはペット禁止エリアなので注意が必要です。 ペットOKなのは 『あけぼの山公園(さくら山) 』と『水生植物園』のみです。 コスモス畑には白いベンチなどの撮影スポットもあって人気の場所でした。土日は混んでいるので撮影するのに少し並んで待つかなと思います。 ⁡ 公園内には『Akebono Beach Park』というバーベキュー場とその横に『KOBE CHOU CREPE』というカフェがあります。 ⁡ クレープはカップに入っていて小さい子も食べやすいかなと思います。 クレープは基本はテイクアウトなのですがコロナ禍でバーベキュー場にお客さんが居なかったので、店員さんがバーベキュー場の席に案内してくれました。雨も降ってきていたので屋根のある席で食べることができて助かりました。 ⁡ 以下クレープの種類について 選ぶのはクリームとトッピングで クリーム【カスタード】【チーズクリーム】 トッピング【いちご】【チョコ&バナナ】【ミックスフルーツ】 の中から選べます ⁡ お店のポスターを見て可愛いなと思ってミックスフルーツを選んだのだけど、デザインが違ったので季節やタイミングによってデコレーションが違うのかもしれません。エディブルフラワーが無かったのはちょっと残念でした。 クレープは税込880円でした。

5. 芸術の秋を感じに行く

次にご紹介するのは「芸術の秋を感じに行く」ことです。今年の秋は芸術に触れて、おしゃれな休日を過ごしてみてはいかがですか?おすすめするのは、東京都現代美術館では期間によって様々な展示をしています。

東京都現代美術館 / 清澄白河

2020年9月27日まで展示されている「オラファー・エリアソン ときに川は橋となる」は体験型の展示もあり、美術に詳しくなくても誰でも楽しむことができます。写真も撮影することができるので、自分の美術品の一部になった気分になれますよ。

詳細情報

3.57 9453

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する